10.09.03 朝練 小矢沢(米内川支流)

 天候:曇
 気温:23.9度(観測点:盛岡 日最低気温@気象庁HP)
 場所:小矢沢(米内川支流)
 水位:-0.03(中津川 山岸)
 釣果:ヤマメ(マイクロ~22cm)×9 (全リリース)
    イワナ(チビ、23cm)×2 (全リリース)

祝ウェーダー修理完了ということで、水漏れしないウェーダーを履いて川の中を歩きたくて歩きたくて仕方がなかったもので、本日はかねてより突撃してみたくてたまらなかった、米内川の支流の小矢沢へと行ってきました。
この沢へ行くには、道路から米内川本流へと降り、そしてその米内川本流を横切って向こう岸まで行かないとアクセスできないのです。(他のルートもあるとは思うけど、これが最短だと思う)

いつも米内川の上流方面に向かうときに、ちらちら横目で見ながら、きっとあそこにはイワナがどっさりと・・・などと妄想していたのですが、さて真実はいかに。

さて今朝も4時に起きて身支度をして米内川方面へと向かう。
しかしここ最近はすっかり夜が明けるのが遅く、現地へ着いてもまだ真っ暗なもんで、肝心の小矢沢自体を見つけることも困難な状況。
仕方がないので自動車(本日は諸事情でモンキーではないのです。)を停め、車内で仕掛け作りをして時間を潰す。
ほどなく5時を回ったあたりから、徐々に周囲が明るくなってきたので目的の小矢沢を見つけるために道路をゆっくりと走らせる。
と、ありましたありました。米内川本流へ注ぎ込んでいる小さな沢。

それでは早速・・・と道路わきの広場に自動車を停め、竿を持って川へと向かう。

しかし・・・その広場から川までは、釣り人のものと思われる踏み跡ですっかり小道になっていた。
それもそのはず、その小道を降りて川岸に立つと、それはもう見事な渓相。
こりゃ釣り人もいっぱい入るわね。

しかし今朝の目的はここではないのだ。
本流のおいしそうなポイントには目もくれずに、一直線にザブザブと川に渡って小矢沢へと向かう・・・

・・・つもりだったんだけどやっぱりダメ。
こんないい渓相、ガマンできません。

ということでちょいと行き先占いがてら竿を伸ばしてみる。
多分、場荒れしててアタらないんだろうな・・・と半ば諦めていたのだけども意外や意外。
ちょっとした深場へと落としたエサに、一投目から即アタる。

おほー。デカくはないけど、そこそこの型。

DCSA0001_20100903103338.jpg

ポイントを変えてもういっちょ。
これもまあまあというところ。

DCSA0002_20100903103337.jpg

なんだか今朝は、ヤマメが瀬に出てる感じでよどみよりは流れのあるところでビシバシアタる。
その後、コッパを数枚抜いたところでふと我に返る。

あ。今朝は小矢沢に行くんだった。
本来の目的地を思い出したオラは、本流用の長い仕掛けを外して川を渡り、そして小矢沢と米内川の合流点へと立った。

さてその小矢沢、どうも思ったよりもずいぶん細い感じ。
遠くから見た感じはもっと水量があったように見えたのだけども、実際はさほどでもない。
しかも沢の脇にはめちゃくちゃ踏み跡が・・・。

ありゃー。みんな考えることは一緒なのねん。

しかしここまで来たからには後には引けない。
とりあえずはチョウチン仕掛けを竿にセットして沢を登ってみることにする。

ライン:ナイロン0.6号
仕掛長:1.8m
ハリ:ガマカツ 新ヤマメ7号(今後はカツイチのハリに全面移行するために在庫を一掃中)
オモリ:B
エサ:キジ

さて、まずは本流から沢に入ってすぐのちいさな落ち込み下。
エサをそっと白泡の中へ落とし、竿先を小さく上下させて水深を測る。
が、すぐに目印が横に走り、何者かがエサに食いついたことを知らせる。

5.5mの竿は長すぎてこの沢では振り回すことができないので、今は5段ほど縮め、約半分の長さ。
その短くした竿をツン!っと持ち上げて小さくアワせる。

するとハリがかりしたエモノはグイっと引き込みながら逃げようとする。が、お構いなしに一気に引き抜く。
出てきたのは・・・

DCSA0003_20100903103337.jpg

狙い通りのイワナ
デカくもないけど小さくもない、そこそこの型。
ちなみにこんなところから。

DCSA0004_20100903103336.jpg

そのすぐ上流の小さなプールでは・・・

DCSA0005_20100903103335.jpg

チビイワナが出てきました^^

しかし、次のポイントから出てきたのは・・・

DCSA0006_20100903103335.jpg

なんとヤマメ
細い沢の釣りなので、てっきりイワナだけなのかと思ったら意外にもヤマメ

その次にも・・・

DCSA0007_20100903114014.jpg

そのまた次も・・・

DCSA0009_20100903114013.jpg

出てきたのはやっぱりヤマメ

↓こんなポイントからなんだけど、こんなところでヤマメとは正直ビックリ。

DCSA0010_20100903114013.jpg


うーん、ここにはイワナはいないのかな・・・
と思ったら、かなりデカいイワナが掛かった!
この引き、これは尺上かっ!

しかし獲らぬ狸のなんとやら。
チョウチン釣りなので、サカナを水中から引き抜いて、それから竿を縮めて取り込みになるんだけども、エモノをブラ下げた状態のままで、思わず竿が折れるかも・・・と躊躇したのがいけなかった。
暴れたエモノにハリの結び目を切られてあっさりバレ。
その後、そのポイントではアタり⇒バレ、アタり⇒バレ・・・と三連続でバラしてしまう。
しかも全部水中から引き抜いた後でのバレ。さらに全部違うエモノ。
(イワナ、ヤマメ、イワナ・・・と魚種まで判別できる状態まで持ち込んでおきながらバラすとはなんともはや。)

DCSA0011_20100903114012.jpg

↑このプールには最低3匹は溜まっていたということ。

しかし過ぎたことを気にしていても仕方がない。
気を取り直してさらに上へと進む。

ぽつぽつとヤマメばかりが出てくるが、型はあまり大きくない。

DCSA0012_20100903114012.jpg



DCSA0014_20100903114042.jpg

最後はこの滝の下を探っておしまい。
しかしここでは反応ナシ。

沢の入り口からここまでで、時間としては1時間くらい。
これ以上はボサもひどいし、滝を登るガッツもなかったので撤収することにして沢を下る。

うーん。
釣れるには釣れたけど、そもそも沢の規模も大きくないし、それなりに人も入っているようだしで、少し期待はずれ。
でもまあ数はそれなりに出たから良しとしよう。

最後に、沢を降りて米内川本流で・・・

DCSA0015_20100903114041.jpg

コッパヤマメと遊んで本日はおしまい。



明日・明後日は閉伊川の川下りのため、朝練はおやすみの予定。
だけど・・・釣り道具は持ち歩くつもりなので、キャンプ地近くの閉伊川および支流に、もしかしたら特攻をかけるかもしれません。
もしかしたら・・・ではなくほぼ十中八九ですが。


スポンサーサイト

tag : 朝練 イワナ ヤマメ 新規開拓 米内川

コメント

非公開コメント

無題

お疲れ様です。
あの沢は以外とヤマメがいるんですよ~
型は大きくありませんが…水も少ない沢ですので雨降りあがりがベストですね。たまにですが時期があえば大物もつれますよ~

Re: 無題

>イワメさん

さすがイワメさん、すでに開拓済みでしたか(笑

いやあ、あのバラしたイワナ、あれはでっかかったんですけどねぇ。。。(涙
確かにあの沢は、細すぎて雨の後じゃないとキビしい感じでしたね^^

No title

川下りのボートの後ろには何故か釣り竿が...
トローリングか!!
なんてね。

Re: No title

>原渓さん

スタート直前に、川原でルアーを発見したので、ボートの後ろに付けて引っ張ろうかと思ったのですが、もしボートから落水して自分が釣られるハメになるとかっちょ悪いのでやめておきました(笑

閉伊川は鮎がいっぱいでしたよー^^

No title

山田に行く途中で川下りを横目で確認しました。
鮎釣りも沢山出ていましたね。

ボートの結果はどうでした?

Re: No title

>原渓さん

あらら。へっぴりボート漕ぎを見られてたかも(照
結果は5位~10位の間あたりでした。。。(沈没

もっと上位に入っているかと思ったのに(笑

お疲れさまです。

閉伊川川下り大会の実行委員長の小山田です。

川下り大会の参加ありがとうございます。

今年は、私の遅刻に始まり、トイレ発注ミス、子供の川流れ、閉会式のマイクトラブル、リザルトミスと散々な結果ではありましたが、また懲りずに参加してくださいますよう宜しくお願いします。

Re: お疲れさまです。

>小山田さん

大会主催、大変お疲れ様でした。
いろいろとトラブルがあったようですが楽しく過ごせました。
ちなみにリザルトは正式なもの(訂正されたもの)が発行されるのでしょうか??
さすがに36位のまま順位認定はキビシイものがあります。。。

No title

リザルトは訂正されたものを各チーム(個人)に1通づつ配送する準備が出来たようですので、近日中に届くと思います。まことにすいませんでした。

Re: No title

>小山田様

リザルトの件、了解いたしました。
わざわざご連絡をいただきましてまことにありがとうございました。

来年も主催を頑張ってください。
当方らも頑張って漕いで来年こそは3位以内入賞を果たしますっ
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR