スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.08.28 朝練 五戸川

 天候:晴
 気温:21.9度 (観測点:三戸 日最低気温@気象庁HP)
 場所:五戸川中流(新郷村役場付近)
 水位:0.23(五戸川 又重)
 釣果 毛鉤釣:ボ(泣
     エサ釣:イワナ(22cm) ×1(リリース)
          ヤマメ(16cm~30.2cm) ×5(全リリース)


あれ?予告では外山川だったのに・・・
とお思いの皆様おはようございます。

実は、義父がお仕事中に屋根から落ちて入院したそうなので、昨日の夜に急遽青森のカミさんの実家に行っておりました。
で、当方だけは今日も仕事なので、今朝早くに盛岡へと戻ってきたのですが、仕事はいつもどおり10時から。
カミさんの実家から会社までは2時間半なので青森を7時半に出れば間に合う計算。
日の出は5時頃で、川までは歩いて3分ということはつまるところ、1時間は余裕で釣りができる。

ということでしっかりと朝練をこなしてきました。
(そもそも初めから釣るつもりで、自動車にこっそり釣り道具を忍び込ませていたのは内緒です。)

さて、昨夜も早々に就寝した当方。
今朝はばっちり4時半に目が覚めた。
が、どうも外は曇りの天気で、しかもぼんやりとガスもかかっているせいかまだまだ暗い。
少し布団でうだうだしていたらいつの間にか二度寝してしまったようで、ハっと気づいたら既に5時。
危なく寝過ごすところを跳ね起きて身支度をする。
今朝はウェーダーどころか、ジーンズにアロハ(半そで)しかもスニーカー履き。それに釣りベストを上に着ただけの軽装備で川へと向かう。

まずはいつもどおり、老人介護施設のある真下あたりから入渓。
ここらへんはチャラ瀬なのでエサよりもテンカラで探ってみることにする。
(そういえばテンカラ竿の部品が届きまして、修理完了デス。)
仕掛けはフロロ3.5号を3.3mにフロロ1号のハリスを50cm。
それに緑カディス#12を結ぶ。

しかしそれらしいところに毛鉤を振り込むがなんら反応がない。
チェイスもライズもヒットもないまま保育園裏に到着。

うーん。どうも瀬にはサカナが出ていないような感じ。
ここからは少し深みのあるよどみや岩などがある区間になるので、テンカラ竿をしまいエサ竿を出すことに。

エサ仕掛けはこんな感じ。(というかいつもどおり)
ライン:天糸 フロロ0.8号/水糸 ナイロン0.4号
仕掛長:天糸 1.5m/水糸 3.0m(計4.5m)
ハリ:カツイチ 一番ヤマメ7号
オモリ:B×2
エサ:キジ

ポイント全景はこんな感じ。

DSC00023.jpg

モロに里川という雰囲気だけど、ここでは過去に良型のイワナを釣った実績があるのだ。

さてまずは、いかにも怪しそうな岩の陰から攻めてみることに。
・・・沈黙。

うーん、なんの反応もない。

次々にポイントを変え、向こう岸スレスレのよどみへエサを落とすと、かすかにココン!と手元にアタリが。
ん?と竿を上げてみるが空振り。
うーん、オモリが底に当たった感触とは違って、確かにサカナのアタリだったんだけど・・・
物は試しに、もう一度同じところにエサを振り込んでみる。

すると、振り込んですぐに目印が流れに逆らってスイっと動いた。
今日は頭上がひらけているので、仕掛け絡みを気にすることなく大きくすばやくアワせると、きっちりとハリに掛かったようで竿を通じてサカナの動きが伝わってくる。
なかなかの型のようで、一気には抜けてこないが、竿で誘導して流芯を外すと抵抗むなしくこちら岸へ。
スッポ抜いてタモで受けると、本日一匹目は22cmのイワナ

DSC00017.jpg

大きさの割にはいい引きだったなぁ。

さて一匹目を釣り、サカナがいることがわかったので、ここからは深めの場所を集中的に狙う。
しかし、川の規模があまり大きくないので狙いをつける場所はおおよそ限られている。
先ほどのイワナのポイントから3mほど上流の、向こう岸にある岩の陰、水が巻き込みながらゆっくりと流れている深めの場所へエサを流すと・・・

ピシュっと引き込まれる目印。手元にもゴゴン!と感触が。
なんともわかりやすいアタリにすかさずアワセを入れると、予想していたのよりもずっと重い手ごたえ。
グングンと仕掛けを引き込むエモノに、竿を立ててこちらも応戦する。
こいつはデケェエエエ!

上に下に逃げ惑うエモノ。
そのパワフルな引きのせいで、なかなかこちらに寄せてくることができない。
硬調のはずの渓流竿が6番くらいまで弓なりにしなる。
水中糸も0.4号なので油断は禁物だが、引きが収まってきたところを見計らってサカナの向いている方向に抜き上げて空中でタモに受ける。

DSC00018.jpg

まるまると太ったヤマメは30.2cm。
わずかに尺越え、おめでとうございます(笑

いやぁデカイ。
当然口もデカいので、ハリを外すときもおっかなびっくり。かじられたらすごく痛そう・・・(笑

さてこれだけ見事に成長したヤマメ、食ってしまうのは忍びない。
なので写真だけを撮らせてもらって、すぐにリリースする。


ヤマメの興奮が冷め切らぬまま、次のエモノを狙ってエサを振り込む。
と、またもやすぐにアタリ。

DSC00019.jpg

DSC00021.jpg

DSC00022.jpg

コッパも含めて20分で4枚連続。
狙ったところからはほぼ必ず出るという魚影の濃さ。
やはり、さすがの五戸川

さて、お寺の鐘がゴーンゴーンと6時を告げた。
もうちょっと先にもまだまだポイントは続いているのだけども、今朝の朝練は6時までと決めていたのでここで撤収。

実釣1時間ながら、尺も釣れて大満足の朝練でございました。
ということで本日はここまで。



明日はお仕事がお休みなので、今日の晩移動でまた青森の実家へ行ってきます。
ですので明日も引き続き青森県で朝練もしくはマジ釣り、もしかするとその両方の予定デス。
スポンサーサイト

tag : 朝練 イワナ ヤマメ 五戸川

コメント

非公開コメント

No title

いやあ、素晴らしいですね!!
山女様。

色々調べたのですが、緑カディス(というかグラスホッパー)は岩魚にしかほとんど効果がないようです・・・。
混生域やヤマメが主の所ですとやめた方がいいかも。
あのアサタカ様のアドベンチャーによって切り開かれた沢でしたら緑だろうが赤だろうが食いつきそうですが。
ぶっちゃけ先週は緑でヤマメが爆発しましたし。

えっと、私は一応更新しましたが、あれですね、楽しいですね、沢登り。

Re: No title

>すっとこさん

やっぱりヤマメですよね。
釣って楽しい、見て嬉しい、食ってもウマいしで、まさに三拍子揃ったパーフェクトビューティ。
いや、イワナも好きですけどね。

それはそうと緑カディスですが、やはりヤマメにはあまり効かないのですか。。。
でも、いただいたアレはコッパヤマメどもに、だいぶチミチミとかじられたようで、一匹目の緑カディスは、
「緑・エルク・ヘア・カディス」
ではなく
「ただのカディス」
になってしまいました。要するにすっかり脱毛。
端っこはかじるくせに肝心のハリに掛からないんですよね・・・。

さっそく沢登りレポートを読んできました。
沢登りですが、アレはクセになるので気をつけてください(笑


近日、また別のアドベンチャーを予定してます。
うまくルート開拓できたら公開しますので乞うご期待。
・・・もしかしたら沢登りレポートになるかもしれませんが。

No title

緑ヘアの部分を齧られておりますか!!
では逆にボディを緑にしてみましょうかw
明日、どこかに行くつもりですので早速作ってみます。

貴重なフィールドレポートありがとうございました。

Re: No title

>すっとこさん

多分なんですが、緑はやつらにとっても目に付きやすいのではないでしょうか。
なんとなくおいしそうだし。

思い切ってド緑(ヘア&ボディ共)のほうがいいかもしれませんね。

明日(こそ)は頑張ってくださいねー^^

No title

いや~青森までお疲れ様です。

とは言え青森でも釣り道具を忘れず釣りをするとはw

アサタカさんらしいですねw

尺ヤマメは引き強そうですね~!一度つってみたいです。

あとメールですが、やはり届いていなかったです。なんでだろう^^;

これ以上申し訳ないので、コメント欄で連絡しますね^^;

ではでは!

No title

尺ヤマメおめでとうございます。
わたしは尺イワナは釣った事が有るけどヤマメは有りません。
うらやましいなぁ

私は釣り道具を降ろすのが面倒だから積みっぱなしって言っています...。

Re: No title

青森とはいえ、南部のほうなので下道で片道2時間半程度のとこなんですけどね。
でもやはり行くとなれば釣らないと(笑

尺ヤマメですが、掛かった瞬間からデカいのは判ったんですが、それからはよく覚えていません(笑


メールですが、自動的に迷惑メールに仕分けられていませんか??

Re: No title

>原渓さん

ありがとうございます^^
腕に見合わぬできすぎの釣果でした。

竿とか道具くらいだとどうにかなるのですが、さすがにウェーダーを隠して積むのは大変でした(笑
これからは降ろすのが面倒作戦で行こうと思います^^

No title

おはようございます。

日曜日、またもや沢登りでしたw
そろそろ心が折れそうです。

本日はお昼にでも中津川の親子ふれあい岩魚釣りの残りでも探ってこようかと思っています。

Re: No title

>すっとこさん

おはようございます。
山岳河川パトロール隊のお勤めご苦労様です。

ありゃー。ダメでしたか。。。
ちなみに当方、青森県で大爆発してきました(笑
詳細は後ほど。


>中津川の親子ふれあい岩魚釣りの残り

なんですかその楽しげなイベントは。
知ってたら朝練で出撃したのに・・・

ちなみにどの辺ですか?場所によっては当方も突撃します!

No title

テレビ岩手の裏ですよ。
昨日丸一日川止めして派手にやっておりました。
私も朝練で行こうかと思ったのですが、昨日の沢登りでグッスリ8時起床になってしまい行けず終い。

Re: No title

>すっとこさん

なんですと。
自宅から歩いて5分にそんなパラダイスがあったとはっ。

それは是非、お昼休みに行こうかとも思うのですが、さきほど所用で外出しましたらなんですかこの暑さ。
やっぱり夕方にしようかな。。。(笑

No title

メールですが、迷惑メールにも入っていませんでした^^;

いろいろすみませんm( __ __ )m

No title

横レス失礼。

>まさ様、アサタカ様
メールソフトの相性でたまにそういった事象は
発生しますですよ。
また、メーラーによってはフィルター設定を厳しめにしていたりすると迷惑メールにすら振り分けられなかったりしますし。
携帯電話会社所管のプロバイダなんかデフォルトでそういった設定がされていたりします。
ですので、まさ様、一度WEBメールで一度ご確認してみてくださいませ。
大抵のプロバイダでしたらWEBでもアカウント設定でメールが確認できます。

Re: No title

およよ。。。

そうしましたらケータイのアドレスに送信してみますねー^^

Re: No title

>すっとこさん

ヤフメのアドレスにヤフメを使って送っているので大丈夫かなぁと思ったのですが・・・。

やはり僕のアドレスは迷惑メール番付にランキングされているのでしょうか(涙
ちょっと原因はよくわからないのですが、代替策を講じてみます。

情報ありがとうございました^^
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。