16.07.22 渓流釣り

あばばばば。
更新、またサボってました。。。

とはいえ、釣りも行ってるんだか行ってないんだか、さて川へと行っても釣れるんだか釣れないんだか・・・いや、はっきり言ってここ最近は川では目立った釣果はなく(涙

しかもアレ。
クモの巣。
これがもう、行く先々で猛威をふるってまして、川に立ってキャストした瞬間に新品のティペットがクモの巣まみれ。
それだけでワタシのテンションも一気にダウンですから。


そんな感じなので本日は少しお時間に余裕もあるし、クモの巣の心配のなさそうな山の中の川へとお出かけしてきました。



・・
・・・

さて現地。

さすがに山の中。
7月も終盤なのに寒い。。。

それなのになにをトチ狂ったのか、本日のワタクシはウェーダーではなくウェットウェーディングの装備しか持ってきておりませんのです。

まあもう少しすればきっと暑くなるさ!
と、前向き思考に切り替えながらとっとと身支度をして川へと向かう。

そして一歩。
川へと入ったところ。


ひぇええええええ(冷

まあでも。
釣り始めちゃえばそんな些細なことはすっかり忘れちゃいまして。



img_00001_R_20160722141942500.jpg


まずはアダムス(#12)で開始したけども・・・


img_00002_R_20160722141945e85.jpg


ここぞというポイントに流してもライズはなく。
流芯の脇にいるイワナを見つけたので、そいつの頭上にフライを流してみたところ、フライを見には来ても口を使うことがないので、ここでピーコックパラシュート(#12)にチェンジ。


img_00003_R_20160722141944fa5.jpg


だけど、これも芳しくなく。
その後はEHC(#12)、スルーライトダン(#14)、スピナー(#14)を試してみるもことごとくダメ。

それでは・・・


img_00004_R_20160722141946da8.jpg


と、アント(#12)を結んで流してみたところ、明らかに反応が違う!


img_00005_R.jpg


しかし好事魔多し。


img_00006_R.jpg


シュー!・・・プスプス・・・。
フロータント(スプレータイプ)がガス欠。。。


img_00007_R.jpg


しかも予備のスプレーは持ってきていない(涙
まあ、シャカシャカタイプ(ドライシェイク)はあるので、今日はこれでしのごう。



img_00008_R.jpg


浮力の持続はちょっと足りないけど、浮くことは浮くので問題なし。

しかし・・・


img_00009_R.jpg


緩やかな瀬にロングキャスト!
そして遠くで跳ねる魚体。

これはデカそう!


・・・ブチィッ!!!


img_00010_R.jpg


こーゆーときに限って、合わせ切れ。。。

そういえば、これの前に掛けたヤツとのファイト中に根石に潜られたからなあ。
そのときに根ズレしたんだろうなあ。。。


img_00011_R.jpg


新しいティペットに交換して新しいアントを結び、釣り再開。
しかし。


img_00012_R.jpg


うぉおおお!
コレもデケぇええ!

・・・ブチィッ!!!

今度もまた岩角でスレて切れましたん(涙


img_00013_R.jpg


その後。
枝に一つ食われたところで、アントの在庫は残り一つ。


img_00014_R.jpg


最後のアントに祈りを込めてミッドナイDJ~♪ダイヤルまわしてあの魚(コ)に伝えてまだ好きだよぅとぉ~♪

なんて鼻歌を歌いながら最後のアントを結ぶ。
しかしどうもティペットが切れまくるのでここでティペットを少し太くしてみることに。


img_00015_R.jpg


だけど。


img_00016_R.jpg


ロコツに釣れない・・・。


img_00017_R.jpg


やっぱり細いほうがいいのかなあ。
と、元に戻してキャスト⇒即ヒット。

が。


img_00018_R.jpg


今度はリーダーとの接続のところからブチ切れて(おそらく結ぶ時にミスった感じ)、最後のアントもロスト・・・。


img_00019_R.jpg


仕方がないのでここからは黒っぽいパラシュートで釣り上るも、そこからはじぇんじぇん釣れなくなりましてん(涙


さて、ちょうど予定どおりの時間に予定していた退渓点に到着したところで、本日は撤収。
いろいろとアクシデントはありましたが、久しぶりにいい型のやつにも恵まれたし、なにより数がいっぱい釣れて、非常に面白かったですよ。

悔しい思いもいっぱいしましたけどねー(笑


そんな感じ。

では。
また。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

初めまして

去年の春頃
最近釣れる川が無くなってきたなあ。。と
思い、ネットを漁っていたところ
こちらのブログを見つけ
以後、更新を毎日本当に楽しみにさせて頂いております!
日々の釣り生活の中で今回、どうしてもお尋ねしたい事があり
書き込み致しました


自分も新規開拓を考えており地図とにらめっこしているのですが
行くところはなかなかのハヤ率で(汗

アサタカさんは場所選びの際、何をポイントにされておりますでしょうか?





Re: 初めまして

>oisiiocha さん

はじめまして。
コメントいただきありがとうございます!

釣り場の新規開拓は楽しい半面、やらかす確率もすくなからずありますから川選びは慎重にしないといけないですよね。
何をポイントにしてるか・・・ですが、ワタシの場合はたいていは本(岩手日報社刊の岩手の川釣りガイド本)を参考におおよその見当をつけてから現地で入渓点を探して入ることが多いです、そして釣り具合が良ければその付近にある支流に行ってみたりさらに釣り上ってみたり・・・ですかね。あんまり誰も知らない未知の川へ行くことはありません。
まったく逆にそういう本から漏れている川などを地形図と照らし合わせて行くこともありますが、そういう場合でも入渓するのはけっこうな上流域なところが多いのであんまりハヤと遭遇することはないような気がします。
ポイント的にですが、いかにもという大場所(特に水があまり入れ替わらないような大きい淵など)はハヤにやられることが多いので、ワタシはあまり近づきません。


あんまり参考にならなくてごめんなさい(汗

ここ最近更新の頻度が下がっておりますが頑張って続けますのでこれからもよろしくお願いします!

アサタカさん有難うございます!
毎年ラジオからその本の宣伝は聞いており、コッソリ気になっていたのですが
書き込みを拝見して早く買えばよかったと後悔で(汗

明日、明後日にでも購入して改めて場所探ししてみようと思います

アサタカさんの様なガッツンガッツン(笑
が来ることを夢見て頑張ります!







No title

おっと!
ウエットウエーディングで金冷法すか?(笑)
おそらくだけど、ストマックに16番くらいの羽アリがたくさん入ってなかったすかね?

しかし、その鼻歌・・・
世代がちょとずれてないすか?

今日は甥と安比ワサビ清流園に行ってきました。松川?ハハ(激笑)あんな川釣れませんよ!って地元民…だってワケわかんないマスがいるから!だとさ(笑)
またレインボー釣れたらアップお願いします。ちなみに『鷲の尾』絞りたて試飲しさたが、『黙ってニヤケる旨さ』でした。
また次回m(_ _)m

Re: タイトルなし

>oisiiocha さん

岩手日報社刊のその本はなかなか役にたつと思いますよ!
ワタシの行く川の9割以上はそれに収録されている川ですし。
ただ、入渓点については詳しく書かれていませんので、それは現地で探すことになると思います。
安全第一で新規開拓をお楽しみください!!


開拓した先でガッツンガッツンを体験すると、川の釣りにさらにハマることうけあいですよ(笑

Re: No title

>the-kingfisher さま

ノーパンでタイツ直履き&短パン(+ゲーター)ですので、玉も冷えッ冷えですよ!
ミスキャストで引っかけたフライを取ろうと腰辺りまで水に浸かったのち、冷えでもよおした尿意のためシッコをしようとタイツを下げたら、中身が縮こまってて世界一小さくなってました(笑

ワタシはストマックを取らない派なのですが(ポリシーとかではなく面倒なだけ)、止水に浮かんでいるゴミの中に羽アリが多数見えましたので、おそらく偏食していたんでしょうね。
大きさは確かに#16くらいだったんですが、手持ちのアントは#12のみでしてそちらでお茶を濁した次第。


ワタクシ一応、ギリギリ(?)チェッカーズ世代ッスよ(笑

Re: タイトルなし

>レディアンスさま

松川って釣れないんですか?
確かに過去、二度ほど第撃沈しておりますが(笑
支流筋なんかでもダメなのかなあ。

レインボーというか、あれはニジマス(成魚放流モノ)でしたね~。


鷲の尾絞りたて生!
いいなあ。濃くてウマいんでしょうねえ~(笑



> 今日は甥と安比ワサビ清流園に行ってきました。松川?ハハ(激笑)あんな川釣れませんよ!って地元民…だってワケわかんないマスがいるから!だとさ(笑)
> またレインボー釣れたらアップお願いします。ちなみに『鷲の尾』絞りたて試飲しさたが、『黙ってニヤケる旨さ』でした。
> また次回m(_ _)m

出ましたよ!中津川で!(ウナギですけど)蒲焼き旨いすねぇ(笑)ワサビと相性抜群です。夏になればニンフ、テレストリアルがメインですかね?

Re: タイトルなし

> レディアンスさん

おお!
それはまたいいものを(笑
置き針ですか?
昔はけっこうウナギ狙いの置き針をしているジサマがいましたが、まさかまだウナギがいるとは。
うーん、まねっこしようかしら。

フライですが夏はテレストリアルでキマリっすね。
アリ、カナブン、バッタ・・・そういう感じのフライをかっぽりと咥えるイワナを掛けるのが楽しい季節なのです!
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR