スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16.02.22 氷上朝練(11) 岩洞湖

なんだか週末となると変な天気になりますよね。
本当は日曜日には長男&次男を連れて岩洞湖へ行くつもりだったのですが、さすがにあの雨&高気温のあとなので泣く泣く中止しました。


さて今朝。
雨の後とはいえ気温はグンと下がる予報でしたので、おそらく湖上はまたもカリカリに凍ったに違いない。
・・・となれば朝練へ行かないワケにもいきませんよね。


さて現地。
予想どおりに湖面はカリカリのスケートリンク状態。
これならばソリの走りも良くて歩くのも楽ちん(とはいえ、軽アイゼンみたいなスパイクは必須ですよ)。
あまりに歩くのが楽なので、当初予定していたエリアを越してさらにその先へと行ってみました。
今年はこのエリアへ、一度だけ来てみたのだけどもそのときは確か、あんまり芳しくなかったんだよなあ。


先客が一名だけそのエリアへいるのを確認しながらようやく到着。
ここへ来るときはだいたいいつもココ、という場所へまずは電動ドリルで一発貫通。
魚探を入れてみると水深は狙いどおり。
あとはこの周囲に穴をあけては、魚探で探ることしばらく。

なんとなく湖底のあたりがギザギザと波打っているので、どの穴もなんらかの反応はあるみたい。
だけど。。。
んー、なんか変。

湖底がゴヤゴヤしている感じはあるんだけども、どうも底の状態がうまく映らない。
これってもしかして・・・

と思った瞬間。

プツン。
と魚探の画面が消えました。

やはり電池切れかっ!

電池が減って電圧が下がると、いつもこうなるんだよね。
手早く電池を交換していままでの穴を再調査。

すると、実は生命の反応は微弱であることが判明。
いや、いるのはいるんだろうけどね。せっかく電動ドリルもあるんだしいままで探ったことがないところも見てみようかしら。

なんて気まぐれで、ちょっと離れた場所まで行って穴あけ。
そして魚探を入れると。


・・・。
これはっ?!

魚探を信用するならば、この穴はもしかするとゴールデン・ホールかもしれない!

念のため、周囲に何個かの穴をあけて詳細に調べてみたけども、やはりこの反応は本物。
よし。ここだ!


さっそくゲイリーを展開して中にこもり釣り支度。

そして6時30分。
レッツ・インサート!

ちなみにそのときの魚探の反応はこちら。


img_003_20160222103628126.jpg


まあでもね、いくら魚探がウハウハでも釣れるのはいつも7時過ぎからだからね。
・・・なんて、油断していたところ、ピピピと穂先が揺れて、秒殺でボンズは回避。

これが続けばいいんだけどね。。。
と、ななめに構えていたところ。


続くんです!


img_004_2016022210363022b.jpg


ダブルもあったりなんかして。

おお。おお。
釣れる~ッ!


開始30分(7時)の段階でこのくらい。


img_001_20160222103626ad9.jpg


さらにアタリの勢いは増し・・・。
どんどん釣果は積み重なる。

と、思ったら。

パタリと止むアタリ。
そして、ズボン!と突っ込むように揺れる穂先。

これはまさか・・・。

そう、ウグイ。
そのウグイ、右手用と左手用の両方の仕掛けを巻き込んで上がってきまして、さらにその処理中に左の穂先もポキリと・・・(涙

ということで仕掛け全損×2、穂先一本の大クラッシュ。
ため息をつきながら仕掛けを交換してエサつけを済ませ、さあ仕切り直し。

でもアタリは戻ってくるのかなあ。

・・・安心してください。
ウグイさえいなくなれば大丈夫!

少し失速気味ではあるけども、誘えばきちんとアタリはある。
魚探の反応もまたにぎやかになってきたし、まだまだイケるぜ!

そして時刻は8時。

「あー、ちょっと今日の午前は有給使います。」
と、会社に電話。

さあ、これで心おきなく・・・

そしてさらに釣り続けていたところ、会社より入電。

「え?」


・・・帰ってこいってさ。


もったいねえええ。
と、後ろ髪を引かれる思いで撤収して湖上を後にしました。

でもまあ、こんだけ釣れれば上出来でしょ。


img_002_20160222103627642.jpg


今季はもう無理かなと思っていましたが、なんとか初の束を達成です。
しかも朝練自己ベストタイ。

まだまだアタリは途切れていなかったので、午前中いっぱいあれば二束に届いたかもなあ。。。

ま、仕方ないよね。

ここへはまた後日、残りのワカサギを回収に訪れようと思います。


では。
また。


16.02.02・・・95匹  
16.02.03(朝)・・・18匹  
16.02.04(朝)・・・12匹  
16.02.05(朝)・・・32匹  
16.02.06(朝)・・・35匹  
16.02.09(朝)・・・65匹  
16.02.10(朝)・・・34匹
16.02.12(朝)・・・23匹
16.02.13(朝)・・・10匹 
16.02.16・・・5匹
16.02.17(朝)・・・12匹 
16.02.19(朝)・・・40匹  
16.02.20・・・(21匹)←子供のみ
16.02.22(朝)・・・110匹  累計:491匹
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

このままの調子でいけば後5回で10束デスネ(笑)
ワタクシ的にあと1回で終わりなのでどうしようかな?
そういえば祭やってないですなぁ・・・。

装備の機械化、高度化が進み、歴戦の経験値を重ねていよいよアサタカ旅団の快進撃!機構化師団の本領発揮と思いきや、好事魔多し、旅団本部からの帰還命令とは!本日こそ2束の戦果報告なるか!

Re: No title

>双雪さん

今年は10束はムリでしょうなあ。
朝練で束釣りって、これだけ通って年に一度あるかないかですので。

祭りしてないですねー。
ラスト一発!
と、思いつつも日曜日は友人の子供らを連れていく予定だし・・・。

Re: タイトルなし

>マサさん

装備の進歩はイコール人間の衰えを表すのです。
ほんと、もう手掘りのドリルとかいちいちアンカーを設置しないといけないテントには戻れません。

2束ですかあ。
へっぽこなワタシなんぞにはいまだ夢のまた夢ですぅー。

でもあのときの会社からの電話さえなければ、夢が現実になったかもしれないのにッ!
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。