15.09.03 渓流朝練

ここ最近のグズついたお天気も小休止のようで、なんだか久しぶりに晴れの予報。
そうとなればやはり朝練へ行くしかないよね。
渓流釣りも禁漁間近だし。


ということで本日も朝練へとお出かけ。
行き先は・・・夜、寝る前までは猿ヶ石川のとある支流を新規開拓しに行こうと思っていたのだけども、朝、目が覚めてみると見事に寝坊。
仕方がないので本日は、当初予定していた川よりも近くの、とある川の新規開拓へと行ってきました。
この川も、きっと釣れると思うんだよなあ。


・・・
・・



さて、目的の川へと向かうガタゴト林道を突き進み、以前に目星をつけていた駐車地点へと自動車を停める。
地形図でアタリをつけていた狙いの区間へはここから徒歩でも10分ほどで到着する予定なので、ここから先へは歩きで向かうことに。
とっとと身支度を済ませて、雨でグチャグチャの林道を歩くと予定どおりに10分ほどで目的の区間へと到着。
さて入渓点を探すとしますか。

ほどなく手ごろなガケを見つけ、半滑落状態でやっとの思いで川岸へと降りたつ。
・・・しかし。

なんというか・・・。
想像してたのとずいぶん違くね?
水も思ったほどきれいではないし、川底には土も堆積。
おまけに砂というか泥の川岸でちょっとこれは違和感があるなあ。

・・・ちょっと肩透かしを喰らい、竿を出す気分でもないので、そそるポイントを探そうとしばらくは川通しに歩いてみることに。


そしてほどなく。
違和感の正体へと遭遇。

あいやー!

なんと、地形図には記載されていないでっかい堰堤が登場。
ちょっとこれは巻けないなあ・・・というほどの大きさのその堰堤に行く手を阻まれたので仕方なしに川を戻って先ほどの入渓点から林道に復帰。

そしてその後。

林道を歩いていくと、同じく地形図に記載されていない堰堤があり、それらいくつか越え、これより上にはおそらく堰堤はないだろう・・・という区間へと到着。
しかし駐車地点を出発してここまでで、すでに40分以上経過。
こりゃ、最悪は川を見ておしまいかな・・・。

そんな覚悟をしながらまたもやガケを降りて川へと降り立つ。


P9030001.jpg

そうそう、こうこう。
こういうのを期待してたのよ!

さきほどとは打って変わって水はクリヤそのもの。
丸石の川辺を左右に蛇行する流れには深みあり、淵ありといかにもサカナが潜んでいそう。

それではさっそく・・・。
新規開拓のお供の定番、スーパーパルサーⅡにラインを通し、いつものピーコックパラシュートをティペットに結ぶ。

まずは・・・キャスト練習がてら、流れの脇の巻きを狙ってフライを落とす。

すると。

巻きから流れに乗ったフライがスっと水の中へと消えた。
!!
と、アワせてみると・・・。



P9030003.jpg

チビスケだけどもきれいなイワナとご対面。
正直なところ、ここまで堰堤をいくつも越えてきたのでサカナがいるかどうかちょっぴり不安だったのだけども、この一匹でほっと一安心。
どうやらサカナはいるみたい。

そうとなれば・・・。


P9030005.jpg


P9030016.jpg


深く緩い流れにフライを落とす。
ただそれだけ。

それだけでイワナは何の疑いもなくフライへと出てくる。
あまりサイズとしては大きくないけども、ポンポンと5匹ほど釣り、またも有望なポイントへと到着。

さほど大きくはない淵なのだけども、流れ込む水は一度大岩へと当たり、その岩陰には深い巻きがある。
そこへ狙ってフライを落としてみると・・・。

底のほうからゆらりと影が近づき・・・。

しかし、リーダーが流れに引かれてフライは瞬時に流芯に引っ張り込まれてしまった。
もう一度出るかな・・・。
今度は慎重にスラックを入れてキャストしてみると・・・。


イエス!

ズバン!!
と出ましたよ。

しかも・・・でっけえなあ、おい。


押したり引いたりしながらも、やっとのことで淵の中に逃げ込んだソイツを下流の瀬へと誘導。
あとは、ゆっくり弱らせて・・・と。


浅瀬なのでネットを入れることができなかったもんで、最後は岸にズリ上げ。


P9030013.jpg


けっこういい型だよ。


P9030015.jpg


いやしかし、コイツの引きの強さといったらもう。
浅瀬に入ってからもかなり格闘しましたよ、ほんと。


さて、無事に尺も出たところで時間もないし今朝のところはここで撤収。
どうやら渓相的にはまだまだ先まで釣りができそうなので、今度はもうちょっと時間を作ってゆっくりと来てみようっと。

・・・まあ、最初の入渓点をミスらなければ、もうちょっとできたんですけどね(汗


そんな感じで本日はこの辺で。

では。
また。








スポンサーサイト

tag : 朝練 イワナ フライ

コメント

非公開コメント

開拓精神素晴らしいと思う反面、そんなに林道の車で行けない道あるっけか?と、思いながらいつも羨ましくコソコソ拝見していました笑
盛岡から、一時間以上かかる川に行かれてます?

Re: タイトルなし

>匿名さま

釣りのウデもイマイチ、巻くフライもイマイチ・・・となると、いかに釣れる場所を探すか・・・。
ですので必死に釣り場を新規開拓をする他、ワタシに残された道はないのです。

林道ですがワタシの軽自動車はごく普通の軽自動車なので、万一、スタックやパンクをすると面倒なので荒れた道路のときは無理をしないようにしています。
下調べをしていない林道を突き進んだらガケ崩れで通行止め&道路が細くて転回不可・・・ということもよくありますし・・・。


釣り場ですが、朝練の場合は盛岡市内から常識的な速度で走って、片道1時間圏内です。
あまり遠いと釣りをする時間がその分減りますので。

一日中、時間が自由になるようなときは片道2時間以上かかるような場所へも行ったりしますが、そういうところに限って、釣果は微妙だったりもするんですよねえ(笑

プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR