15.07.26 川下り 北上川

昨日は、
『第39回北上川ゴムボート川下り大会』
でしたので、例によって参戦してきました。

ところが、前日までの集中的な降雨で、北上川はまっ茶色で水量も爆水。
こりゃーダメかもなー。

なんて思っていたんですが、どうやら主催者サイドがダム管理のほうへ働きかけて、明日のために御所ダムと四十四田ダムの放水を行っていたらしく。

なので、当日は大丈夫。
との主催者の発表でしたが・・・。

現地に着くと、おいおい、ヤベぇんでないの?
といった水量。

とはいえ、やるといったらやるのでしょうから。

ちょっと今回からバスの乗車場所とか、タイムスケジュールやらと細かな変更点があって、いろいろと戸惑いましたが、なんとか無事に出艇。

気合を入れて漕ぎまくりまして序盤はいい位置につけていたのですが、ワタシの体重オーバーと、パートナーの体力切れにより後半は大失速。

結果として総合では20位以内にも入れないという大失態。

しかもゴール後に通過する明治橋下の難所にて、ナメた態度で遊んでいたところ、通過直後に大転覆。
パートナー共々、全身ズブ濡れとなりました(笑


そんな感じで今年初の川下りは反省しないといけないことばかり。
というか、やっぱり痩せないとダメだな。
本格的に体重を落とそうかなあ。(←毎年言ってる)


では。
また。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

恒例の川下り、お疲れ様でした。ちょうど会社の屋上がベスポジになっておりまして、のんびり見物しておりました。朝に川を見た時は、今年は無理かあ~っと思ってましたが、テントが設営され、テレビスタッフはうろちょろし、何だか実施する雰囲気?ぼやっと観てましたら、続々とゴムボートが、いやあ、しかしあの濁流に漂うボートをみてますと、川下りというよりは洪水被害の難民が逃げまどっているようにも見えました。不謹慎ですみません!さて今朝は増水の塩梅を見に閉伊川まで、8寸ばかりの元気なヤマメとご対面、大峠ダムの下流でした。あと2日ぐらいで平常水位ですかね。支流は濁り消えてました。

Re: タイトルなし

>マサさん

ちょうどマサさんのお仕事先の真下を通りますからねえ(笑
どうやらダムの管理者のほうとうまく調整をして、本番開始前に放水量を絞ってもらったようです。
水の色はサイアクでしたが、流れ的には「こんなもんか」といった感じでした。

閉伊川ですが、もう水位が下がってるんですね。
ということは根田茂ももうすぐ大丈夫なのかなぁ。

明日はどこかで、ヤマメでも釣ってこようかなあ。
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR