15.06.22 渓流昼練

今朝は目覚ましをかけていたのにまるっきり目が覚めず、朝練の機会を逸してしまいました。
だけどもあまりに川への欲求が強かったもので、今朝は仕事場へ早めに向かって、やらないといけない仕事を手早く片付けまして、少し早めの昼休みをとることに。

まあ、昼休みと言っても、コンビニの握り飯片手に、竿を振るんですけどね。

さて川。
ここ最近の局所的な大雨の恩恵なのか、ド渇水という状況からは脱したものの、いまだにちょっと水は少ない感じ。

こういう状況だと、サカナも警戒心バリバリなんだよなあ。

と、ボヤきながらもフライを打ち込むと、割とあっさりと岩際のたるみの中から9寸のイワナがコンニチハ。

P6220003.jpg

お。
いるじゃん。

だけどもここからはあんまり大きいのは出せず・・・


P6220010.jpg


P6220014.jpg


こんな感じのイワナをポツポツ釣って一時間経過。
さて、おしまいにするべかなー。

と思ったら、ドシャ!!っと、派手に飛沫を上げて・・・


P6220006.jpg


ありゃ。
こんなところでヤマメかいな。


そんな感じで小一時間ほどでぴったりツ抜け。
なんだか思ったより釣れるので、正直ビックリしましたよ。

こりゃ朝練をサボってる場合じゃないな。


では。また。

スポンサーサイト

tag : イワナ ヤマメ フライ

コメント

非公開コメント

う〜ん
わずか小一時間で二桁とは なんなのこの人は!

狙うポイント、フライをキャストする場所にムダがないんだろうな


オイラはまだまだポイントの見極めが出来ないので 気になったポイント全部にフライをキャストして確かめないといけないのだす

だからなおさら釣り上がりが遅いのよね〜

Re: タイトルなし

> くろすけさん

釣れるときはそのくらい釣れますが、ダメなときは4時間粘っても一匹・・・なんてのがザラですので、いやむしろ、後者の確率のほうが高いですから、つまるところワタシなどまだまだヘッポコです。

ムダですが、ポイント云々よりかは行動でのロスタイムを減らすようにしています。
前もって、ティペットは交換しておくとか、フライのアイがセメントでふさがっていないか確かめておく・・・とか。
釣り自体はムダだらけです(笑

ポイントの見極めはワタシも全然です。
ひととおりサカナが居そうな場所にキャストしたつもりでもポイント移動しようと一歩足を踏み出すと、足元から魚影が走る・・・なんてコトがよくあります。
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR