15.04.07 渓流釣り

よくもまあ毎日毎日コロコロと天気が変わるものです。
あったかくなったと思ったら冷え込んで、前日は春の陽気に包まれたかと思うと今朝は冷たい雨。

まあこの時期は仕方がないんでしょうけども・・・。


さて本日は定休日。
なので一日いっぱい遊んじゃうぞー!
と思ったのですが、15時には盛岡に戻っていないとイカンのでして、あいかわらず時間制限付きでの釣行に。

さて行き先。
どーこーにーしーよーかなー。

と思案しましたがとある水系の支流筋に何本か開拓してみたい川があったもので、そこらへんを味見しに行くことに決定。
ナビをセットして、いざ出発。


さて一本目の川、
雨上がりかつ、雪解けの影響なのかまだ水位が高いような感じ。
流芯の流れもかなり速くてこれはちと遡行が大変かも。
普段であれば一級のポイントであろう場所も、高水を被ってNG。
なので釣りになりそうなポイントもなかなか少なくて難儀するけども、魚影自体は濃いみたい。

川に降りてすぐのポイントでまずは定位しているイワナを発見。
よーし、おじちゃんこのコを釣っちゃうぞー!と、張り切ってフライを流すと一発でストライク!
・・・しかもこれはデカい・・・と思ったらフッキングが浅くあっさりバレ。

ふう(落胆

しかしそのイワナが定位していたレーンを見てみると、どうやらすぐに別の個体が侵入してきた模様。
よし、おじちゃんこのコ(以下略
そしてこれに向けて再度フライを流すと、コイツも一発ストライク。

・・・しかも、コイツもなかなかデカ・・・と思ったらお約束のようにバレ。


ふうう。。

しかし(以下略

そうして三度目の正直でやっと一匹。

DSC_3485_2015040809465090c.jpg


あんまりデカくないけどね。。。

本日はユーフレックス・インファンテ803と、オラクルVLAのティムココンビにて。
オラクルは双雪さんから譲っていただいたもの(代金未納)。

ラージアーバーってのはどんなもんなのかと興味があったんだよね。
ってか、単純にカッコイイよね。イマドキ風で。


さてその後。

釣れるには釣れるんだけども、あんまりサカナのサイズが大きくない&ポイントが少ない(増水による)ので、ここはまあ後日また来ることにして川を離脱。


・・・と、林道をテクテクと自動車に向けて下っていく途中。

眼下の川を見てみると、ひょろひょろと盛んにレーンチェンジしながらなにかを捕食している魚影を発見。
この区間はさきほどは通ラズがあったものでパスした区間。
しかしちょうどおあつらえ向きに、そのポイントにだけはなんとか降りられそうなガケもある。

よーし、おじちゃんこのコを(略


DSC_3490.jpg

イエス!一発ストライク!!

って、ええええ?ヤマメ??
すっかりこの川はイワナの川だとばかり思ってたよ。

でもまあ、ヤマメで納得。
あんな流れのなかでイワナが捕食しているなんて、なんかおかしいと思ったんだよね。


さて、この一匹を追加してここで川を大移動。


・・
・・・


次の川は先ほどとはまた雰囲気がガラっと変わっていかにもヤマメの川。

しかし。

ヤマメが釣れるには釣れるんですけどね。
大きくないんですよ。
せいぜい20cmってところでしょうか。

すぐ近くに、でっかいヤマメがウロウロしているような大場所でも、フライを流すと食ってくるのはコッパヤマメとか、ヒカリだけ。
しかしこれが入れ食いなもので、サイズは小さいながらもちょっと面白かったり。

さて、大きなプールでまた同じようにヒカリ釣りをしていたところ、プール脇の浅場でドバシュ!!っと派手に跳ねた白銀を発見。

これはもしや・・・

と、大急ぎでシステムをニンフ用からドライ用に作り変え、ティペットにパラ・ダン#16を結んでさっきのライズポイントへとロ~ングキャスト。

すると・・・
ドシュ!!っと跳ねて見事に一発。

おお!楽しい!!

そしてしばし時間を忘れてドライフライでのヒカリ釣りを堪能。

もしかして間違ってデカいヤマメでも跳ねないかなあ・・・なんてシタゴコロはあったけど、その目論見はハズレのまんまタイムアップの13時。
ハラも減ったしそろそろ帰ろうっと。


そんな感じで、トータルではイワナ、ヤマメ、ヒカリ各10匹くらいづつは釣ったでしょうか。
あんまり大きいのは釣れなかったのでちょっとその点はアレだけど、それでも数だけはたくさん釣れたので、なかなかいい一日でした。
それにまた何本か新しい川も知ることができたしね。

・・・
・・



河川によってはそろそろ本格的にサカナが水面を意識しているようですので、フローティングニンフなんかもフライボックスにしのびこませておくのもいいかもしれません。(ワタシは持ってなかったのでパラ・ダンでお茶を濁しましたが)

ちなみに、一本目の川の水温は4℃。
二本目の川の水温は6℃(ハッチは見えず)でした。
ご参考までに。


では、また。






スポンサーサイト

tag : イワナ ヤマメ フライ

コメント

非公開コメント

パラダイス発見羨ましいですな!(笑)
小柳沢の返答ありがとうございます、無理せず行ってきます。ご指摘通り、大雨の災害でどこも工事が入ってるみたいです。次回は、県北方面に行ってみます!あ、やびつの奥のゲートも今年は開かないらしいです。

Re: タイトルなし

>匿名さま

個人的に最近ハマってる水系がありまして、まだまだ行っていない支流もたくさんありまして、開拓が楽しくて仕方がない今日この頃です(笑
今回の川も、区間的にステキなところがまだまだありましたので、後日、もっと水温が上がったあたりを見計らって訪ねてみようと思っています。

雫石はまだちょっとムツカシイみたいですよね。
県北ですかあ。
いいなあ、行ってみたいなあ・・・。

今時期は雪代とかどうなんでしょうね。
GWあたりに一度、泊り(バイクキャンプ)で行ってみようかしら。

No title

なんだか雫石の情報が飛び交ってるので補足をば。

やびつの奥は林道の復旧自体しないようなので今後ゲートが開くかどうか不明デス。

小柳は林道崩壊地点は川からだいぶ離れた地点なので工事が入ってれば川へのアクセスは厳しいと思われます。
今年はまだ見ていないので工事が終わってればあるいは?

坂本はご覧のとおり絶賛工事中。結構上まで崩れてますし去年様子見で入った時は流れがフラットになり魚もかなり少なくなってました。回復するまでそっとしておくのがいいかと思われます。

絶賛雪代中なので気をつけてくださいませ。

雫石ボウイ様
情報ありがとうございます!参考にしながら、次回ちょうこう致します!どこも、工事だらけですね。葛根田も工事らしいですし、工事ないとこは、無いですね

Re: No title

>雫石ボウイさま

えーと、正体がわかっちゃいましたがそれはともかく。

雫石方面はやはりどこもまだ厳しいようですね。
雪代はともかく、あの大雨の被害はまだまだ復旧まで時間がかかるようですしね。
竜川の本流の雪代が収まったら、一度行ってみようと思います。

Re: タイトルなし

>匿名さま

葛根田も工事なんですか?
そういえば、葛根田にも行きたいなあ・・・。

ではまた情報をお願いしますねー^^
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR