15.01.22 氷上朝練(1) 岩洞湖

シーズンインですからね。
やはり朝は早起きしないとね。

ということで、久しぶりに今朝は岩洞湖にて朝練をしてきました。
行き先は前回、前々回とはまた違う、朝練では定番の場所。
単純に近くて楽だから・・・という理由です。ただそれだけ。

さて、その釣り場。
すでに先客が一名ほど。

その先客さんのテントの近くでとりあえずは水深を測ってみることに。

・・・12m。

うん、まあこんなもんか。
しかも魚探には魚影らしきものもかなり映りこんでいる。
これは期待できるかもー。


その後、数ヶ所に穴をあけて魚探で水中を探ってみると、10.5mあたりのラインで好反応。
しかし・・・どうも氷の状況が思わしくないんだよなあ。
氷の上に上がった水の表面だけが凍ったモナカ状態で、完全にずっほずほ。
こりゃー今日はイスを使わないとダメかも・・・。
なんて思っていたら、昨日のものと思われるテント設営跡を発見。
そこは、ちょっとやそっとでは踏み抜けなそうなほどにすっかりガリガリに凍っていて、これならばマットに直座りしてもへっちゃらそう。
さっそくその場所にドリルで穴をあけて魚探をイン。
・・・うん。反応もそこそこ。

ということで、本日はここで勝負をすることに。

少し強い風に難儀しながらもテントを張り、中で釣り支度。
さて釣りますか・・・の前にストーブでお湯を沸かしてコーヒーを一杯。
どうせ急いだって早朝はロクに釣れないからね。


・・
・・・


さてコーヒーも飲んだし、ゆっくりとエサ付けを済ませて、いざ!
6時ちょうど。実釣開始。


・・・
・・


うへえ。
釣れねぇ。。。

魚探の反応はいいんだけどなあ。

途中、ちょっと飽きてケータイでゲームをしてヒマツブシ。
そして迎えた7時。

おおっと。
コイツは時合いか?!

DSC_2357.jpg

そして魚探の反応どおりに、そこそこアタリが出始める。

しかし。

迎えた7時40分。

DSC_2359.jpg

チーン(沈

キレイサッパリでございます(涙

もちろん釣れない。アタリマエ。


その後、8時15分のタイムアップまでに、数回小さい群れが入り、その都度1~2匹は釣れるものの、ラッシュには至らず。
結局、30匹ちょうどで本日の朝練はしゅーりょー。
もしかしたらこれからの時間帯がラッシュ本番だったのかなあ・・・。


そんな感じで本日はこの辺で。

そういえば今朝は新しく作ったグラファイト(カーボン)穂先を試してみました。
グラスファイバー(FRP)よりもキレのいいアクション(曲がり)と、手元にまでアタリが伝わる高感度で、コイツはなかなかいい感じ。
なんたって材料費がヒトケタ違うからね!
(グラファイト:100円 グラス:10円)

DSC_2360.jpg

まだまだ材料はいっぱい残っているから、調子の研究をしながらもう何本か削ってみようかしら。



15.01.19・・・146匹  
15.01.20・・・130匹 
15.01.22(朝)・・・ 30匹  累計:306匹
スポンサーサイト

tag : 岩洞湖 ワカサギ 朝練

コメント

非公開コメント

プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR