14.07.21 朝練 五戸川支流

海の日ということで、例年であれば秋田の海あたりで家族キャンプなんぞをしているのですが、今年のこの不安定な天候では、さすがにキャンプを強行するのもちょっとアレなので(単純にテントを濡らすと干すのが面倒くさいとかそういう理由ですが(笑))、今年は男鹿水族館に行ったり、カミさんの実家近くの海岸で遊んだり・・・と、そういう連休を過ごしました。

で、当日はカミさんの実家に一泊したのですが、なぜか(!)朝は早くに目が覚めて、なぜか(!!)エルグランドのトランクには渓流釣りセットが入っていて、これはちょっと偶然にしてはできすぎているなあ・・・なんて思いながら、気がついたら川に立っていました。
だけども、今朝は一時間だけのオタノシミ。


ということで早速スタート。

まずはピーコックパラシュートで、とりあえずは一匹。

P7210189.jpg

しかし、その後が続かない。
見ると定位しているサカナはいるけどもフライを見切っている感じ。
なのでいつものアントにチェンジして・・・

P7210196.jpg  P7210193.jpg

まずまずデカいのもゲット。

しかしその後、すさまじいクモの巣地獄に陥り、まともにフライを水面に乗せることすらままならない。
 キャスト⇒
 ⇒クモの巣に。
 ⇒引っかかったフライを手元に寄せてフライとティペットにまとわりついたそれを取り除く。
 ⇒そしてまたキャスト。
 ⇒またクモの巣に・・・の無限地獄。

それでもメゲずに釣りのぼり、なんとも大物のいついていそうな深みの流れへとたどり着く。
慎重にクモの巣を取り除き、その流れへアントを乗せていたところ、ぐばああッ!!っとデカい魚影がフライを食う。
ツォリャ!!と、ここぞとばかりに鋭くアワせて、確実にフッキングした手応えを感じながらしばしやりとり・・・


と思ったら。
バッチン!!
という感触を残してソイツはどこかへサヨーナラ。

だだだ。掛かりが浅かったかや・・・

と思ったら、ティペットがブチ切られてました。
おいおい。これ5xですよ?

すぐにクモの巣にやられてしまうのであえて太めの5xを使っていたのにこのザマ。
軽くキレそうになりながら、こまめにティペットを交換しなかった自分を呪う。

そしてその後、デカブツと一緒にサヨーナラしたトラの子のアントの代わりに、今度は黒ハックルのピーコックパラシュートで勝負。
(いや、同じサイズのアントは持ってたけどね、ためしにってコトで。)

すると、割とイイカンジ。

P7210210.jpg

こういう流れで・・・

P7210199.jpg  P7210204.jpg  P7210209.jpg

一ヶ所で4匹(イワナも釣れたけど撮影拒否。。。)をまとめ釣りして、時間もないしそこそこ満足したのでここでおしまい。

ちょいと悔しい思いもしたけれど、一時間でこれだけ遊べれば十分よね。


ということで本日はこの辺で。
・・・しかしクモの巣の野郎め、アイツだけはどうにかしてやらんとな。

スポンサーサイト

tag : 朝練 イワナ ヤマメ フライ

コメント

非公開コメント

No title

なんとうらやけしか(略
いい川ですなぁ。魚影も濃いようで、サイズも中々。

しかし5Xが切れるとは。なんてデカブツ・・・じゃなくて蜘蛛の巣。恐るべし。
蜘蛛の糸はタンパク質なのでアルカリ性のモノや胃酸で溶けるとか話がありますが、ティペットも切れそう。
こまめにチェックが一番です。昨日は何度ティペット交換したことか・・・。

No title

クモの巣はウザイですなぁ
あれば一番乗りって事にもなるんですが、邪魔なのには変わりないですしね~
クモの巣スイーパー的なアイテムは無いものですかいな?


しかし1時間でこの釣果
まったくもってうらやまけ(ry

なんと!

もはや うらやましい気持ちも起きまへん 泣
一時間でこの釣果ですか?
時限が違いすぎて プロ野球選手を見る 少年野球のチビッコの心境です

当方の近況は 恥ずかしながらブログを立ち上げましたので お暇なら来てよね〜! 笑

追記
ボート釣りのマダイですか!
オイラも東京にいたころ 静岡によく行きました
やっぱり 手釣りが面白いですよね
マダイがいないときは 仕掛けを変えて 青物のカッタクリをやっても楽しいし!
まだ 倉庫の何処かにあったような...

それに 夜釣りのアナゴ
三陸では2mをこすアナゴがよく釣れます!
ムリに抜き上げると ハリス切れで
ボチャン 泣
アナゴ釣りには磯ダモが必須です!
よかったら うちの磯ダモを使ってあげてもらえませんか?
もう三年も倉庫の中で眠ったままで可哀想なので...

Re: No title

> 双雪さん

いやいや、こんなのうらやましがられるほどのものではないですよ。誰かのゴン太ヤマメに比べたらッ!!

ここの川は魚影が濃いのは確かなのですが、最近は場荒れ気味。まあ自業自得ですが。
以前はヤマメの8寸9寸アタリマエだったんですけどもね。。。

しかしティペットはびっくりしました。
そのあと、手で引っ張ってみたらまた途中でいとも簡単にプッチンと。
ほんと、こまめに取り替えるしか方法はなさそうです。

タンパク質を分解・・・酵素パワーのトップで(略

Re: No title

>MK@YUKIさん

本当にあのクモの巣だけはどうにもこうにも。
苦労してブッシュの間を縫ってキャストしたフライが着水しないで空に浮いているのを見ると、素でイラっとします(笑

小継ぎの渓流竿を腰に差しておいて、それでクモの巣を払ってから・・・
とも思ったのですが、そもそも小継ぎ竿の長さが5m程度ではレンジ的に不足ですし、なによりポイント上空に竿なんて出したらきっとサカナは走ってしまうし・・・。
うーん、どうしたものか。


小一時間で・・・このくらい釣れちゃうのは、完全に竿抜け場所を知っているからなのです。
ここから数十メートル上ではきっとなにも釣れないのです(勝ち誇り

Re: なんと!

> くろすけさん

ちなみに最後の4匹はものの数分の間の出来事でして、クモの巣遊びの時間を考えるとこの日は実質、40分くらいの釣りでしょうか。
しかしながらこれは完全に場所のせいでして、世の中にはこういう場所もあるんだなあといった按配です。

ブログですか!
これは是非ともお邪魔します。


追記返信

さすが海釣りはプロですね!
手釣りでマダイ・・・うーん、漁師みたいでカッコイイ!

アナゴですが2mですかッ?!
昨年、70cm近いヤツを釣って、デカいデカいと騒いでましたがそれどころの話ではないですね。
というか、釣って帰ってもまな板が小さくて捌けない(笑

磯ダモですが、いただくというのも申し訳ありませんので、もしよろしければ、お貸ししてていただけませんか?
また米内川へ行くときに、ついでにでもお持ちいただければ幸いです。

了解しました

了解しました!
月曜に米内川に行く時は 常に積んで起きます
もし、その以前に必要な時はメールを下さい お届けに行きます!

それから 自分のコメントを見直して 間違いがありました😅
2mのアナゴではなく、1mのアナゴでした 笑

Re: 了解しました

> くろすけさん

お手数をおかけしますが、タモの件、よろしくお願いします。
おそらく次の月曜日は朝練に出ると思いますので(でも川下り明けなので、もしかしたら死んでるかもしれません。そのときはまた次回にお願いします。。。)

1mでもスゴイですって。
そんなの釣ったら面白いでしょうねえ。
食べても美味しいし、アナゴ、好きです(笑
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR