スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14.07.13 ヘラブナ釣り 南畑池

「たまにはアンタ、自分ばっかり釣りをしていないで、子供も連れてってやりなさいよ。」

・・・と、母親から指導を喰らいましたので、本日は久しぶりに長男を引き連れてヘラブナ釣りへ。
まあ、長男も中学生ということもあり、土日にも部活があったりしてなかなか一緒に出かけられないという部分もあるんですけどもね。

ということで、珍しく日曜日の部活はオフ、しかも土曜日のうちに宿題を終わらせた(奇跡!!)長男と一緒に、目指すはいつもの南畑池

あれ?そういえばさっき川で朝練・・・。
はい。本日、二度目の出撃でございます。


・・
・・・

ということで、午前11時過ぎ、現地へと到着。
日曜日なのに、誰もいないんだねえ・・・。

そりゃそうです。
雨、降ってますから(涙


どうする?やる?やめて帰る?
と、ご子息へと尋ねると、ここまできて引き返すなど考えられん!という前向きなご返答。
その心意気や良し。仕方ねえ、雨だけど付き合うか。。。


ということでまずはポイント選定。
そこそこ釣れた昨日のポイントでも良かったんだけども、今日は、はとば釣具店で教えられた南畑池必勝のポイントに陣取ることにして、早速その場所にヘラ台を設置。
とはいえ、ヘラ台は一つしかありませんので、このヘラ台は長男に使わせて、ワタシは土手に板を敷いてそれに座ることに。

そんな感じで釣り座は完成。
長男は12尺、ワタシは15尺の竿を使ってエサ打ち開始。


・・
・・・

時折強く降る雨に泣かされながらエサを打つこと30分。
やっとアタリがきましたよ!

ツン・ツン・ツン・・・スイ~

あれ。
でもこのアタリは・・・

とりあえずアワせてみると嫌な予感は的中。
このグイグイという力強い引きは・・・

逃げ惑うエモノを力技でねじ伏せてタモに収めてみれば、そやつはやはり尺はあろうかという鯉。

DSC_1175.jpg

ふはは。そんなこともあろうかと、道糸1.5号&ハリス0.6号を使っていたのだよ!
しかし外道とはいえ、いい引きしておりました。


その後。
ワタシは快調にヘラを数枚。たまにマブナは混じるけど飽きない程度に釣れてくる。

だけども本日の主賓のご長男、どうしてもジャミとマブナしか釣れないようで・・・。

雨のせいでエサに水をかぶってベチョベチョになるし、なにより雨足は強くなる一方。
ちょうどいい感じにエサも尽きそうだから、今日はこの辺にしようぜー、と、声を掛けようかとしたそのとき。

おお。
ご長男の竿が満月になっとります。

暴れるエモノを引き寄せてくると、それは間違いなくヘラブナ
ヤッター!と喜ぶ長男。
そして、その一匹でヤル気、再充填。

それから数分。
さすがに新しいエサを作る気にもならなかったので、もうこれでおしまいな。
と、ボウルの底からかき集めたエサを長男に渡し、ラスト一投。

なじんだウキをしばらく見ていると・・・

ツイ・ツイ・ツイ・・・と細かに刻むようにウキが揺れる。
お、これは!

と思った瞬間、ツン!というウキに絶妙に反応した長男。
竿を煽ると、見事に弓なりに。

おお、コイツはけっこうデカいんじゃないの?!
どうやらそのとおりかなりの引きをしているらしく、興奮のあまりヘラ台から降りて立ち上がり、必死に竿を操作している長男。
最後はワタシがタモで掬って無事取り込み完了。

DSC_1177.jpg

そんなデカいってわけじゃないけど、これが実際に釣ってみると、すごいいい引きをするんだよねえ。

ということで、最後の最後に会心の釣りをした長男は大満足したようですので、本日はこれにて撤収~。
まあ、なんだかんだで3時間近く釣ったしね・・・。

帰りの車中で、「渓流もいいけど、ヘラもいいね!」などと、なんだかすっかりヘラにハマった感じのご長男。
今年の誕生日プレゼントはヘラ台が欲しい・・・などと、本気で言い出し始めましたっけ。


そんな感じで本日はこの辺で。

ほんと、渓流にしろヘラにしろ、釣りって面白いですよねえ。






スポンサーサイト

tag : ヘラブナ 南畑池

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。へら池のジャミってどんな奴らです?
池の釣り、割と興味あります!

Re: No title

> あひるさん

毎度さまです^^

ヘラ池のジャミですが、モロコやらモツゴ、あるいはマブナの幼魚などのちっこい雑魚ですね。
こいつらがまさに「沸く」のですよ。。。
するとウキが落ち着きなく揺れまくり&エサはあっという間にバラバラになってしまいけっこう厄介ですっけ。
ただ、ジャミが寄ると、それを合図にヘラなども寄ってくるらしいので一概に邪魔者と片付けられないのですが。

池の釣り、なかなかいいですよ。
タクティカルで面白いです。
ワタシはまだまだ初心者ですが、ヘラ釣り専門誌が成り立つのもうなづける奥深さを感じています。

No title

実は私の育った住田町は稲作に不向きな地形で、遊べるほどの用水路やため池がないんです。
なので、淡水の小魚はほとんど見た事が無いし、良く知らないんですよね。
ヘラは綱取がデカイって聞きますよ。

Re: No title

> あひるさん

なるほどー。僕らからすればむしろ池や小川でしかサカナに触れる場所がなかったですからねえ。。。
食パンでのモツゴ・モロコ(クチボソ)釣りなんて、釣りの登竜門でしたから。

綱取のヘラはデカいのがいるらしいですが、玉砕覚悟の大物狙いらしく・・・。
さらにまだダム湖でヘラを狙えるほどの実力がないものですから(涙
そこへいくと岩洞湖はレストハウスあたりでポイントは教えてもらえるらしいし、大小さまざまそこそこ数も釣れるという話でして、近いうちに岩洞湖へは行ってみようかと思っていました。

あひるさんもまったりしたいときにはヘラ釣りなんていかがですか?
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。