スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.07.08 朝練 米内川中流

 天候:曇/晴
 気温:20.9度(日最低気温@気象庁HPより)
 場所:米内川中流(外山川合流点より若干下流)
 釣果:ヤマメ(6~22cm)  ×14(全リリース)
    ウグイ(17cm)    ×1(リリース)
    謎のサカナ(??cm)  バラし

さて、昨日予告していたとおり、今朝は米内川朝練
とはいえ実績のあるポイントではなく、昨日の練習日誌宛てに、すっとこさんからいただいたコメントが気になって仕方がなかったので米内川中流域を新規開拓しての朝練

米内川の本流はいつも堰堤よりも上流でイワナ釣りをするのだけれども、堰堤より下流は初めて。
上流に向かうときにいつも横目で見ながら、「いいなぁ」とは思っていたけれど、クキ(ウグイ)が怖くて怖くて足を踏み入れたことがなかったのだ。
が、いつまでもクキを恐れていても仕方がないので、今朝は勇気を持ってのチャレンジに踏み切った。

などと大げさなことを書いているけど、米内川本流はあまりにも道路沿いすぎて、釣れるのかどうかが疑わしかったのでいままでは放置していたのが実際のところ。

ということで本日は川幅もある程度広い本流でのヤマメ釣りなので、長めの仕掛けで釣ることにする。
0.6号の4m通し仕掛けでハリは新ヤマメ6号(⇒キジスペ7号 ⇒新ヤマメ6号)
エサはいつものキジ。(車内に放置してたらブドウ虫はケースの中で蛾になってました(汗))

やはり水は濁り気味だけど、まずはこんなポイント。

DCSA0102.jpg

道路に自動車を停めて、岸まで5m歩くだけでこの絶好のポイント。
普通だったら、釣りまくられてもうサカナなど残っていないはず。

が、エサを落として5秒でコレ。

DCSA0093.jpg


ちょっと小さいけど立派にヤマメ
その後も一振でもう一匹追加。

あまりにも釣れすぎるので少し怖くなってきたのだけども、釣ったエモノをそのまま足元にリリースしたことが災いしたのか、そこからは沈黙タイム。
が、もう少し粘ってみようとエサを取り替えて振り込む。

と、目印がピタっと止まった。
来た!とアワせを入れるがゴツンという手ごたえでサカナの感触がない。
あれ?と思った瞬間にググーンと引き込まれる穂先。

なんだこれーっ?
デカいとかそういう次元じゃない引き。
一応少ないながらも尺を超すヤマメもイワナも釣ったことがあるけど、全然レベルが違う。
まるで犬とか猫でも掛かってるんでないのかというほど。
たいていサカナが掛かると竿を伝わってサカナが泳ぐときのカラダを振る感触がブルブルブルっとくるんだけども、これはデロンデロンと振幅が広い感触。
思わぬ手ごたえに興奮するどころかだんだん怖くなってきたがそこでラインがぷっつりと切れてバレ。
姿すら見ていないけどあれはなんだったんだろ。サクラマスとかなのかな。


と、思わぬ大物に仕掛けを切られてしまったのでしばし仕掛けの補修タイム。
まるごと取り替えてもよかったけど、ちょっと落ち着きたかったもので。

さて、補修した仕掛けで再度あの大物を・・・
なんて、二度と掛かるものでもないだろうから、そこには見切りをつけて少し上流へと移動。

釣れる釣れる。
岩陰、瀬、どんなところからもヤマメが出る。
・・・ただしサイズは小さめ(笑

DCSA0094.jpg

DCSA0095.jpg

DCSA0096.jpg

甚だしきは、釣ったエモノの写真を撮ろうと、竿を脇に抱えて仕掛けをだらんと水に落として流しているうちにハリに残ったエサにコッパヤマメが食いついていたり。

そして、ちょっと深そうな淵の底を探っていると・・・
そう、アイツはいつも忘れた頃にやってくるのだ。

DCSA0097.jpg

がーん。今日も出ました。
ここ最近は、釣りに出ると必ずキミと会ってる気がするね。
ちょっと小さいけど立派にクキ。引きはよくて楽しいんだけどねぇ。。。


その後、クキショックを癒すために上流へと旅に出るとほんとうに気持ちの良い瀬に出た。

DCSA0100.jpg

いそうだな・・・と思うところではほぼ必中。
それも一振り目でアタる。

コッパ、マイクロに混じって型もまぁまぁのヤマメもぽつぽつと・・・

DCSA0098.jpg

↑本日の小物賞

DCSA0099.jpg

DCSA0101.jpg

↑最後にこれを抜きあげたところでタイムオーバー。

釣った釣った。
あぁ楽しかった!

ちらと上流を見るとまだまだいいポイントが続いているので、明日の朝練は引き続きここを攻めてみようと思います。

そういえば書き忘れ。
今日はハリを二度変更。
はじめにつけていた新ヤマメ6号は謎のサカナに切られちゃったのだけれど、その後にキジスペ7号を結んでみた。
が、これがもうバレるのなんのって。
掛かったサカナを手元に寄せて、水から引き抜いた際にビチビチっとサカナが暴れるだけでハリが外れる。
これが岸での釣りだと、エモノは陸上に落ちるのでまだいいけど、ウェーダーで川に立ちこんでいると、ハリが外れると水にボチャンで即逃げられちゃう。
それで逃げられた中には今日一番の大物も(T_T)

なので再度、新ヤマメにハリを変えたところバラしは皆無に。

キジスペは半スレだからハリ外しがスムーズでリリース前提の釣りには好適なのだけども、バラしが多いのはちょっといただけない。
取り込みのときに、エモノを一気に引き抜いて空中をブラ下げながら寄せないで、水中をラインにテンションを掛けたまま手元に引き寄せて、最後はタモですくうようにすればいいのかもしれないけど、それだと手返しも良くないし・・・。


と、ここら辺は今後の課題ということで。




スポンサーサイト

tag : 朝練 ヤマメ 新規開拓 米内川

コメント

非公開コメント

No title

やはり米内川は中流域も結構侮れないですね。
僕の次のさぼりは中津川合流点から少し上ぐらいでやってみようかと思っていますw

ちなみに本日早朝、3時間ほど超絶人気河川の
志戸前川にてはじめてまともに釣りをしてみました。
いったことは何回かあるんですけど、人が多くて引き返し、
いつもの平出川or南畑川ってパターンばっかりでしたのでw

いや、県外からも人が押し寄せるってのは納得の
素晴らしい渓相でした。
木が多いのに高い&開けているのでロッドが振りやすいってのはいいですね。
魚影もあちらこちらで目視できるぐらい濃かったのですが、スレまくっているのか
全然毛ばりに見向きもしてくれず、丸坊主でした。

土曜日ははとばのマスターに薦められた小柳沢と坂本川をパトロールしてみたいと思います。

ちなみにテンカラは現在の所、コッパ大漁か丸坊主or2匹ぐらいかの二者択一状態ですので、うまくないですよ、私。

Re: No title

>すっとこさん

おかげさまで久しぶりに時速10枚の釣りを堪能しました。
これでデカいのが混じれば最高なんですが。。。
米内川は中津川合流点近辺もなかなか侮れないというウワサですよ。

すっとこさんは志戸前川で朝練だったんですね^^;
僕もいつかは行ってみたいなぁと思ってるのですが、サカナたちはそんなにスレてるんですかぁ。。。
でもすばらしい渓相とのことですから近いうちに特攻(玉砕)してみようと思います。

丸坊主の件ですけど、早朝という時間帯と毛ばりの相性ってどうなんでしょう?
僕も早朝に盛岡毛ばりでいい思いをしたことがないような気がします。

土曜日はそこらへんにいるんですね?
それじゃ僕はすっとこさんをパトロールしに行こうかな(笑

テンカラはやっぱり難しいのかなぁ。。。
やってみたいけど丸坊主は悲しいし・・・揺れるオヤジココロです(笑

No title

どうなんでしょうね、早朝と毛ばりの相性って。
私も言われてみれば朝よりも日中とかの方が
いいような気もします。
ただ、私も下手糞なので単純に腕の問題かもしれませんが。
まあ、夕方ですとサイズは別にして餌よりも当たりは頻繁にあるような気がしています。
釣れる釣れないは別として毛ばりめがけてのライズやら、水中で突進してくるヤマメの煌きやら、
何らかの反応はしてくれる場合が多いので楽しいですよ、テンカラ。
合わせが決まるとコッパでも手にバシッときますし。

土曜日に行く川は私も始めての所ですので
かなり右往左往していると存じますw
木が低くないといいのですが。

No title

大物おしかったですね~。

だいぶ前ですが、その場所から下流100メートル位の所でサクラをばらしたって言う釣り人が居ましたよ!

もしかすると。サクラだったかもしれませんね^^

明日リベンジしてみては?w

No title

仕掛けを切った獲物ってなんだったんでしょうね。
やっばりリベンジしないと。

Re: No title

>すっとこさん

やっぱり毛ばりは、夕方がビシバシなんですねー^^
とはいえあまり夕方に釣りをするチャンスが少ないんですよね。僕。
テンカラ、やってみようかなぁ。。。

初めての場所でもテンカラ縛りなんですか??
でもそのくらいの気合がないと毛ばりはマスターできないのかなぁああ(笑

Re: No title

>まささん

いやぁ、惜しいところまでも到達してませんよぅ。
もし取り込んだとしても、そんなデカいサカナからハリを外すのもおっかない(笑

やっぱりサクラなのかなぁ。

Re: No title

>原渓さん

うーん。姿がまるで見えませんでしたから・・・。
でも正直、カワウソかなにかが掛かったのではないかと思うほどの重さでした。

リベンジ・・・実は計画してました(笑
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。