スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14.07.12 ヘラブナ釣り 南畑池

久しぶりにまとまった雨が降りましたねえ。
これで渇水気味だったここらへんの川も幾分潤ったことだと思います。
そしてこの雨はまたオサカナの活性にも好影響を与えるのではないでしょうか。

しかし、こんだけ一気に降られますと、さすがに川は増水で渓流で遊ぶというわけにもいかなそうで。

となると。
そう、こういうときのために揃えたヘラブナ釣りセットが火を噴くのですよ!

ということで、今朝はちょっとのんびり気味に9時頃自宅を出まして、雫石にあるいつもの南畑池へと出かけてきました。

さて現地へと着き自動車を降りると、予想外に風が強い・・・。
となると、やはり風裏のほうへ釣り座を構えたほうがいいかしら。
・・・なんて考えながら荷物をまとめていて、大変なことに気がつきました。

あいや。
長靴忘れた(涙

長靴がないとなるといくらヘラ台を設置するとはいえ、だいぶ釣り場は限られてしまう。
仕方がないのでとりあえず水に入らずにヘラ台を置ける場所を探し、そこへ釣り座を設置する。


・・
・・・

エサをボウルに準備して、吸水させる間にまずは水深を測ってタナを決める。
今日は長靴がないので岸上から釣る都合上、竿は15尺を使用。

その15尺を振ってタナゴムを飛ばす・・・しかし。
竿は長いし向かい風がひどいしで、どこさ飛んで行くんだかわけがわからん(涙

風の空隙を縫ってタナ決定。そしてエサをつけてまずは一投。

だけども。
やっぱり風による水面の波がひどくて、アタってるんだかエサが落ちてるんだかなにがなんだかもうさっぱり・・・。


だーめだ。こりゃ。


ということで再度、釣り座を設置できそうなところを探すために旅に出ることに。

いろいろと見て回って、ここぞというところでは仕掛けを振り込んでみるも(水深を測るため)、ヘラ台を置けそうな場所に限って浅場なんだよなあああ。

それでも幾分風&波がマシな場所を見つけ、とっととそこへとお引越し。

よし。ここからが本番。

エサ打ちすること30分ほど。
相変わらずの風でウキが揺れるも、その中でも明らかに異質な揺れを見つけてアワせてみると本日の一匹目のヘラが。

そこからは時折マブも混じるけども、なかなかの釣れ具合。

DSC_1154.jpg   DSC_1159.jpg


DSC_1156.jpg   DSC_1164.jpg   DSC_1167.jpg


DSC_1170.jpg   DSC_1172.jpg

風が強くなったり、雨が降ってみたり、そう思ったらいきなり風が止んで水面が鏡のように静まったり・・・
そんな感じでコロコロと天候が変わる中、粘って釣ってなんとかツ抜け。
でも、マブ含み(ワタシ、マブかヘラかをまだ完全に識別できませんの。。。)ですが。

そうしたところ、時刻は12時も回り、そろそろ帰ろうか・・・と思いつつも、もう一匹。あと一匹・・・と、なかなか釣り座を立つことができないワタシ。
その後はとりあえず2匹追加したものの、天候が回復して日差しが強くなるにつれて、突然ジャミが高活性化。そして本命のアタリが全く薄くなったことから、これが潮時か・・・と、本日はここで撤収することに。

なんだかんだでけっこう釣れたし、ちょっといい型(でも8寸程度)も釣れたりと、久しぶりのヘラブナ釣りはかなり楽しめましたよ。
川は当分、増水傾向だと思うので、明日は長男と一緒にまた南畑池ヘラブナ釣りでもしようかしら。


そんな感じで本日はこの辺で。

でももしかすると、増水しているのは盛岡周辺だけで、少し離れたところに行けば川はそんなに増水してないのかな。
うーん、渓流かヘラか・・・。悩むなあ。


 <データ>

 天候:晴/曇/小雨
 気温:18.7度(観測点:雫石 日最低気温)
 場所:南畑池
 水位:-
 水温:-
 開始:10時00分
 終了:12時30分
 釣果:12匹(マブナ含)
 竿 :15尺
 タナ:上鉤トントン
 エサ:両ダンゴ(ダンゴの底釣り夏+バラケマッハ)
スポンサーサイト

tag : ヘラブナ 南畑池

コメント

非公開コメント

初めまして。いつも楽しく拝見しております。
当方、本日閉伊川支流に出掛けて参りましたが、本流は釣りにが困難なくらいの流れでしたが、支流域は十分勝負できる状態でした(むしろ水量が増えて活性が高くなってるくらいでした)。
参考までに情報提供でした。

Re: タイトルなし

> かねまるさん

はじめまして^^
コメントいただき、本当にありがとうございます。

閉伊川支流の件ですが、そういう状況なのでしたらばこれはちょっと行かねばなりますまい・・・。
ということで明日は、早朝は渓流、その後にヘラの二本立てでお送りします(笑

改めまして、情報提供ありがとうございました。
今後ともコメントなどいただければ大変嬉しいデス^^

まったりとヘラブナと遊ぶ… いいですねぇ。でも 釣りしてる本人は 中々周りのひとには 伺い知れない 煩悩や煩悶を抱えていたりするんですよね… 渓流と異なり沼釣りの場合 競合他者とか ギャラリーの目線が なかなかのプレッシャーだったりして(笑) 綺麗なヘラですなあ~ヘラのひと伸し 八寸クラスですと かなり楽しめますよね~ そろそろ山ではアブ軍団も出そうだし 真夏は山を避けて 沿岸で ハゼ釣りやら 夜釣りでも しようかなあ(笑)

Re: タイトルなし

>マサさん

ヘラブナも、静かな釣りに見えてかなり忙しいですからねえ。
本当にあれは時間があっという間に過ぎますっけ。
南畑はあんまり人がいないのでのびのびと釣れますけど、人が多い釣り場だと他人の目が怖いだろうなあ。
・・・実は南畑の釣り場以外に行けない理由はそこだったりもしますが(笑

マサさんも渓流の合間にまたヘラブナはいかがですか?
そして岩洞湖のポイントに連れて行(略

でもハゼ釣りや夜釣り、そっちも魅力的だなあ(笑
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。