14.06.13 朝練 中津川

P6130021.jpg  P6130022.jpg  P6130030.jpg
 
雨だっちゅーのに早朝から3時間近く釣って、三匹だけとかね。もうね。

そこそこデカいのも跳ねましたがことごとく食いが浅く、ことごとくバレ。
フライを見切っているのか、はたまた偏食していてフライが合っていないのか、それとも渇水で警戒しているのか。
長距離射撃をしないと跳ねすらないので、渇水で警戒しているという部分は確かにありそうだけども、そもそも雨で羽虫も飛んでないし、流下しているゴミも多かったのであんまりフライ自体に興味を持っていなかったのかな。

よくわかんないけど、とりあえずボンズではなかったので一安心。

それにしても・・・最高のロケーションで最高のポイント・・・というところでは全く無音で、瀬尻やら浅い瀬脇でしか釣れないっていうのは、まあ、きっとそういうことだよね。なんといっても『あの』中津川だし。

今朝はこの区間に初めて入ってみたのだけども、木々のトンネルの中でロングキャストをして、遠くのポイントで跳ねたヤマメを獲る・・・という感じの渓相で、釣り味は最高でした。これでもっとサカナがいればなあ・・・

ということで本日はこの辺で。
ちょっと川の雰囲気が変わるまで、またヘラブナでもやろうかな。


 <データ>

 天候:小雨/曇
 気温:15.1度(観測点:盛岡 日最低気温)
 場所:中津川
 水位:-0.14m(山岸 中津川
 水温:-度(未計測)
 入渓:5時30分
 退渓:8時00分
 釣果:ヤマメ(16~21cm)3匹 
 竿 :シマノ フリーストーンFV 833
 仕掛:リーダー(x6)9ft
    +ティペット(x6)3ft
 毛鉤:ピーコックパラシュート(#14)、EHC(ナチュラル#14)

スポンサーサイト

tag : 朝練 ヤマメ フライ 中津川

コメント

非公開コメント

中津川ですかあ… まぁアサタカさんのことだから 綱取越えてかなり上流部なのかなあこの前 双雪さんのブログで極太イワナをみてから パタパタしてましたが 休みと 天候がマッチせず 気晴らしに映画 ウッジョブとか観てきました。それなりに面白い映画でしたが 山深い源流とかの場面では つい 気が逸れて…(笑) アブ軍団の攻撃が始まる前のこの時期 なんとか川にたどり着きたいんですが、我が家の奥さまの 熊にあったらどうするの~的な攻撃も侮り難く 悩ましい日々です(笑)

Re: タイトルなし

>マサさん

中津川ですが、たしかに綱取ダムよりは上流ですが、あまりすごく上流というわけでもないあたりが今朝の朝練場所です。
あえて下のほうでヤマメのデカいのを狙いに行ったのですが、みんな微妙なサイズで・・・(涙

梅雨が明けて夏本番になりますとお察しの通りアブの猛襲が始まりますので、奥様の攻撃をなんとかかわして今のうちにそこそこ釣っておいたほうがよろしいかと(笑

余談ですが、なんとなくいまのところどこの川でも熊の気配は薄い気がします。
だいぶ山の上にいるのかな。
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR