スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14.06.07 朝練 根田茂川

週末だというのに、イマイチな天気予報。
ま、ワタシはお仕事なのであまり関係ないですが・・・。

さて、早朝に起きてみて、雨が降っていたら二度寝。降ってなかったら根田茂。
ということで、ケータイのアラームを仕掛けて寝たのですが、しっかりアラームが鳴る3分前に目が覚めました。
で、天気はというと・・・どうにか雨は降っていない様子。
それでは・・・と、今朝は根田茂川朝練


しかし事前の情報によれば、根田茂川は渇水はまあともかくとして、あまりにも釣れない・・・という噂。
まあ、キャスト練習だと思えば・・・なんてぼんやり考えながら根田茂川を目指す。

川へ着いてみると、まだ釣り人の姿は皆無。
今朝はどの辺で釣ろうか思案しながら上流へと進むも、どうせどこに行っても釣れないだろうし・・・と、途中で面倒になったのでそこらへんで適当にやってみることに。

早速身支度を済ませて、戦闘準備OK。
本日はちょいと思うところがあって、いつものフリーストーンFV833 ではなく、ストライクフォースF764をチョイス。
ラインは#3で、リーダーは9ftのx6。それにx6のティペットを4ftで合計13ft。

そしてフライにはいつものインチキパラシュートではなく、久しぶりにEHC(エルクヘアカディス)を結ぶ。
そういえば、最後にEHCを使ったのはいつだっけ・・・。


そんな感じで川へと向かう。
が、スケベ心を出して、徒歩で10分ほど下流へと下りそこから入渓。

早速、流芯(ヤマメが出る区間なので)にフライを乗せて流してみると・・・
・・・音ッコなし。

そしてその後。
巻き、よどみ、流芯、瀬脇、落ち込みの肩、流れ出しの寸前・・・
ありとあらゆる場所へフライを浮かべるも、パシャリともきやしねえ。


・・
・・・

一時間半経過。

ああ、もうダメかもしれない。
なんで僕はこんな川に来てしまったのだろう。

と、後悔しながら区間を一区切り。
もう家に帰ってメシ食って寝るかな。

とも思ったけども、ここで心を奮い立たせてさらに上流へと進む。

先ほどの頭上が開けて明るい渓相から、木々に囲まれた薄暗い渓相に。
ここまでの無音っぷりにすでにサカナが出ないという前提でフライを流していると、突然バシャ!!っとフライに飛びつく魚影が!

おおっ!びっくりしたあ。

まるで反応ができず、フッキングどころかアワせもできなかったので、もしかしたらもう一度出るかも。
と、同じ筋にフライを流すと・・・

まるで計ったように同じところで、バシャリとフライに反応。
今度は逃がさん!
と、ビシリとアワせて無事フッキング。

だけど・・・あんまりデカくないな・・・。

ということで、4番ロッドにモノをいわせてブッコ抜き。

P6070002.jpg

ふう。
開始から一時間半でやっと一匹・・・。

そしてフライのヌルを洗い流して仕切りなおし。
今度こそデカいのを・・・

と思ったら、すぐそこで即反応。
が。

P6070003.jpg

ちっこい(涙

そしてここから。

あれあれ。
なんだかすっごく釣れるよ。


P6070004.jpg  P6070006.jpg

P6070008.jpg  P6070009.jpg

P6070011.jpg  P6070013.jpg

P6070015.jpg  P6070017.jpg


だけど。
一匹目のイワナのときにも思ったんだけども、釣れてくるイワナの半分くらいがムナビレが小さくてオビレも欠けていたり。
・・・これって放流個体?
腹が黄色いのはたぶん自然繁殖だと思うけど、それ以外は最近放流されたっぽい感じ。
この川でそういう個体って初めて見たような気もしますが、今年は特別に放流したのかな。
それとも養魚場から逃げたとか・・・。

それはともかく。

この区間に入ってからは飽きるヒマもないくらいアタリは続いて、一気にツ抜けの12匹。
この先も同じように微妙なサイズ続きなのか、それともデカい奴が潜んでいるのか・・・
とても興味はありましたが、残念ながらタイムアップで撤収~。


まあ、サイズはともかく、ボンズではなかっただけ良かったとすべえ。


さて。
今朝はタックルやらキャストの仕方やらシステムやらをいろいろ変えて試行錯誤してみましたが、はっきり言って「よくわからん」。
ということで本件は継続課題とします。
(なにを試しているのかはナイショ)

でも、ストライクフォースでも意外とリーダーキャストってできるもんなのね。


それでは本日はこの辺で。


 <データ>

 天候:曇
 気温:16.5度(観測点:盛岡 日最低気温)
 場所:根田茂川
 水位:0.40m(宇曽沢 根田茂川
 水温:11.0度(6時00分)
 入渓:6時00分
 退渓:8時15分
 釣果:ヤマメ(おチビ)1匹
     イワナ(チビ~23cm)11匹
 竿 :ダイワ ストライクフォース F764-4
 仕掛:リーダー(x6)9ft
    +ティペット(x6)4ft
 毛鉤:EHC(ブリーチ#14)
スポンサーサイト

tag : 朝練 イワナ ヤマメ 根田茂川 フライ

コメント

非公開コメント

そうなんですよね 釣れる人には釣れるんですよね。釣れないのは場所のせいではなく 腕前と行動力の差ですよね。キャストに自信がなく 開けた場所ばかり 余裕がなくて 流す筋も いい加減 毛鉤のマッチングも ほぼ無視 これで釣れたら魚に申し訳ないみたいなもんです タイトな状況下でも キャスト練習あるのみですよね。最近楽することばかり考えてるもんなあ 先月 娘と 御山川とか鞍の澤の権現滝とか 行ってきました。釣果はともかくも 素晴らしい 景色 渓相でした。岩手で暮らしてるだけでも 謙虚に感謝するべきですよね。いつかアサタカさんみたいに上手になって フライの釣を 堪能できるようになりたいです。

Re: タイトルなし

>マサさん

今回は前半戦の1時間半、まるっっっきりの無音でしたが、そういう場所はそういう場所。
後半戦のように釣れる場所は何をやっても釣れる場所・・・っていう感じでしたよ。

ワタシもいつもフライは適当(いつもはパラシュート系ですが、色・大きさなんて適当です。)、各ポイントにフライを打ち込むのも数回で見切りをつける・・・と、普通にフライフィッシングを嗜んでいる方からすれば邪道も邪道の人間です。それでも釣れるときは釣れますっけ。
あんまり深く考えないで、釣れたらラッキー・・・的な思考のほうがいいかもしんないですよ。
釣れろ釣れろと殺気立って竿を振っていると、気配を察してサカナも逃げますから(笑

御山川や鞍沢あたりは当方も好きなエリアです。
いつかチャンスがありましたら、ご一緒にバカ話でもしながら一緒に竿を振りましょう!

キャストは慣れてくればどうにかなりますっけ。これもあんまり深く考えないで楽しみながらやったほうがいいですよ^^

No title

ふむふむ、成魚放流って感じですね。
人入り過ぎて魚居ないから対策としてって感じでしょうねぇ。
一時はいいんですが、すぐ元通り。まるで釣り堀・・・。
漁協も釣り人も捕獲量が繁殖力を超えてる事実を認識してもらいたいもんです。
蒔けば解決ってもんじゃないですしね。

リーダーシステムはワタクシは超適当(笑
気分で短かったり長すぎたり。実際今何ftでやってるのか把握してません(汗

Re: No title

> 双雪さん

でも、成魚放流の割りにはちっこいんですよね。
平均で18cmくらいと。
そういうモンなのかな。

しかし放流したとすると、どういう意図で放流したのか・・・。
いつも根田茂は稚魚放流なんですけどね。


リーダーですけど、ワタシもかなり適当。
テーパーの根元から切れたリーダーにx5、x6、x7と三段階にティペットを足してノッテッドリーダーもどきにして使ったり(笑

でも、長さやら太さやら研究をしてみる価値はありそう。

・・・ああ、そういえばファールドリーダーの自作もしようとして途中でほっぽったままだ・・・(汗
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。