スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14.04.15 渓流釣り 某河川

昨日の火曜日はお天気もよさそうな予報で、しかもお仕事がお休みだったのでウッキウキで釣りへとお出かけしてきました。
行き先はまず、県北の河川のとある支流。
昨年、はじめて行った川なのだけども、ゴン太のヤマメがガッツンガッツン釣れるのでちょっとお気に入りになっている川なのだ。

さてその川に午前6時30分に到着。

だけど。
雪代バリバリで釣りになりません。。。
水量としては平時の+15cmほどだし濁りもさほどではないのだけども、この川は岸らしい岸が少ないもので遡上は基本的に川通し。ところどころにある深場を突破することを考えるとちょっとこの水量&水勢は現実的ではない。

ということでここは諦めて転進~。

ま、こんなこともあろうかと、綿密なプランを事前に作成しておいたのですよ。

そのプランにしたがって次なる川へと移動開始。
そしてこの移動時間を考えると、次の川に到着するのはおおよそ気温も上がり始めた午前8時頃になるはず。
うん。完璧なプランだ。


そして午前8時。
予定通りに目的の川に到着するも。



あいや。こっちも雪代かい(汗
だだだ。コイツはちょっと想定外。。。

しかしながら次なるプランなどは持ち合わせていないので、意を決してこの川へと突撃する。

・・・水温は・・・6℃ほど。
ハッチもそこかしこで見受けられ、デカいメイフライもふらふらと飛んでいるので最初のフライに#12のクリーム色のボディのパラシュートを結び準備完了。

しかし入渓してしばらくはちょっと水量&渓相的にどうにも手が出せない感じなので、とっとと先へと進むことしばらく。
そしてたどりついた日当たりの良いフラットな流れにフライを浮かべて流していると・・・

パシャっと水面を割って銀色が跳ねる。
ロッドを煽って慎重にラインを手繰り・・・

P4150002.jpg

ちっこいけども無事に一匹目。


その後、コッパちゃんを釣っては逃がし釣っては逃がし・・・。
そうしたところ、突然ドバっとド派手に跳ねてフライに飛びついたヤツが。

驚きながらもすかさずアワせをいれてフッキング完了。
するとコイツ、走るわ跳ねるわ潜るわ・・・

と、釣り味は非常におもしろいんだけども、ちょっと釣れるとガッカリするんだよね。
コレ。

P4150004.jpg

ニジマス(と、ヤマメの自然交配っぽい個体)。



その後。

ビッシバシのウッハウハ。


P4150007.jpg   P4150009.jpg


P4150016.jpg   P4150017.jpg


P4150020.jpg   P4150023.jpg


P4150025.jpg   P4150028.jpg


P4150030.jpg   P4150033.jpg


P4150034.jpg


12時頃、区切りのいいところまで釣りのぼったのでこれにて退渓。

あー。釣った釣った。
たぶん、30匹近くは釣ったかな。半分くらいは6寸程度だったけど。
やっぱりドライフライでの釣りはおもしろいです。

しかしながら自分で今まで巻いたフライの問題点もちょこちょこ見つかったので、それを修正したフライを今後の本格的なドライシーズン前に巻き貯めておかないとイカンなあ。。。


ということで本日はこの辺で。



 <データ>

 天候:晴
 気温:17.4度(観測点:盛岡 日最高気温)
 場所:-
 水位:-m(-)
 水温:6.0度(8時00分)
 入渓:8時00分
 退渓:12時00分
 釣果:ヤマメ(18~25cm)いっぱい
    イワナ(20cm)1匹
    ニジマス?(22、24cm)2匹
 竿 :シマノ フリーストーンFV 833
 仕掛:リーダー(x6)9ft
    +ティペット(x7)3ft
 毛鉤:パラシュート各種(#12~16)
    EHC(#14)
スポンサーサイト

tag : イワナ ヤマメ 毛鉤 フライ

コメント

非公開コメント

No title

おおぅ・・・、さすがですな。
前回出なかった岩魚も出てさぞかし楽しかったでしょう。
全くもってうらやまけしからん!

自分のフライの問題点とか去年は気にしてなかったハズなのに、すっかりフライマンですなぁ。嬉しいですこと!(笑

No title

お久しぶりで~ございます。
私もそろそろ渓流スタートですよ。
県北でもドライで釣れるなんて聞いたらね(笑)

Re: No title

>双雪さん

完全に川のクォリティ任せでこの釣果。
5月に入る前にもう一度行こうかななんて思ってマス。
今は水が多くて流れが速くてポイントがかなり限られちゃうんですがもう少し水が引けば、浅瀬でもバンバンサカナが出てきそうな感じですので。

自分のフライの問題点・・・ですが、単純にいろいろな面倒を省きたいから・・・という理由のモディファイです(笑
最近はすっかりフライ漬けですが今年の夏には山岳でテンカラもやっちゃう予定デス。
あれはあれで面白いんですよ。ほんと。

Re: No title

>あひるさん

お久しぶりでございます。

そろそろ各河川も水が引き始めてますので、連休で川が荒れる前にウハウハしておかないとですよ?


ちなみに。

県北の川がダメで・・・たどり着いたのはほぼ沿岸のとある川(バレバレ
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。