スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13.08.24 朝練 猿ヶ石川支流

とうとう朝練で遠野まで(笑
だって、盛岡周辺の川は軒並み釣れないんですもの・・・。

ということで、片道1時間もなんのその。
朝4時半起床で、行ってきました猿ヶ石川(の某支流)。

昨夜は盛岡でもけっこうな雨だったので、水量とかいろいろと心配でしたが、まあ行ってみりゃどうにかなるさ。
といういつもの適当さでレッツゴー。

大迫を抜け、遠野市に入るとどうも道路の濡れ方が盛岡のそれと違い、だいぶ明け方近くまで雨が降ったような様子。しかも濃いもやが霧雨のようになっていて、これはちょっとコンディションが心配・・・。

しかしながら、目的の川に到着してみると、以前に偵察したときよりは幾分水量が多いものの、濁りもほぼなく問題ない感じ。

まずは下流から川沿いに走ってみて下調べ・・・
と思ったら。

すでにエサ釣りの方が竿を差しておりますがな。
しかもぽつぽつと間を置いて三名ほど(涙

当初目をつけていた区間はすでに売約済み。

うーん、どうしよう・・・。

悩みながら道路をうろうろして、まあこのくらい離れていればいいか・・・
といった区間に落ち着く。

早速ウェーダーに履き替えて川に降り、ロッドを継いで釣り支度。
毛鉤は大物狙いなので#12のパラシュートを結ぶ。

まずは平瀬のド真ん中にキャスト・・・

音ッコなし。
それならば瀬脇に・・・

ぽちょん。

雨粒が落ちたかのような小さい飛沫をあげて、小さな跳ねがひとつふたつ。

あいやー。ここの川はもしかしてコッパちゃんしかいないのかな。。。
と、不安に駆られながらもキャストを繰り返す。

そして小さな落ち込みに到着。
落ち込みの真ん中の白泡をたてて流れる流れの脇に、小さな反転流を発見。
この小さなポイントに、遠距離から慎重に毛鉤を打ち込む。
ゆるい反転流に乗った毛鉤のインジケーターがゆっくりと流れに巻かれている。
その瞬間。

ドシュ!

と、何かが出た!!
すかさずロッドを煽ると、ズドン!という重み。
すると、その瞬間にラインが反転流のスポットから、落ち込みの白泡の中へと引っ張り込まれる。
さらに荒瀬に乗って逃げようとするエモノ。
ラインを指で押さえながら手繰り寄せようとするも、荒瀬の中を走るエモノはそう簡単に寄ってこない。
ロッド操作と立ち位置の変更でそのエモノを下流から上流に移動させるとあとはもうこっちのもの。
逃げようとするエモノを悠々とネットに収めてみると・・・

P8240004.jpg  P8240006.jpg


久しぶりに釣れた、けっこういい型のヤマメ
サイズ的には尺には全然届きませぬが、でっかい尾びれのおかげでかなりの引きをしてました。
このクラスをフリーストーン(ロッド)で掛けると、めちゃめちゃ面白い!


さて、デカいのがいることはわかった。
あとは数が出れば最高なんだけど・・・。


というのはさすがに贅沢か。
あちらこちらで跳ねるコッパちゃん&コッパのお兄ちゃんを数匹掛け、さてそろそろ最後の〆にデカいのを釣りたいなあ。

と思いながら毛鉤を打ち込んだ岩陰。
毛鉤が着水すると同時に垂直に飛び上がって食いついてきたのは、微妙なサイズのイワナ(18cm)。

うーん、〆にこれはちょっと寂しいなあ。。。
ということで、これはノーカン。
もう一回。
やり直し。

と、さらにコッパを1匹追加した後、またもや落ち込み下に小さな反転流帯を発見。
よーしよし。
ここでラストを決めるじゃ!

と、毛鉤をキャスト。
と同時にドバシュ!
と銀色の魚体が跳ねる!

・・・しかし。

あいや。空振り。。。
でも、フックに掛かってないからあるいはもう一回・・・。

という期待をしながら再度同じ筋へ毛鉤を。
一度、二度・・・。

その後、数回のキャストを繰り返すも無音。
諦めるかあ・・・と毛鉤を反転流からメインストリームまで流し続けていると、突然、ドバシャ!!と激しい跳ね。

うお!出た!

そして今回はしっかりとフッキング成功。
流れに逃げ込むエモノを今回はちょっと乱暴に手繰り寄せ、そしてネットイン。



P8240012.jpg  P8240014.jpg


さっきよりは小さいものの、〆の一匹として納得のサイズ。

ああ釣った釣った。
と、釣り欲もほどよく満たされたところで本日は撤収。

1時間半にも満たないほどの朝練でしたが、遠野まで来て良かった!と思える、充実の朝練でした。
あのサイズが4~5本出ればもっと・・・(いやいや)


そんな感じで本日はこの辺で。

明日は・・・祭りじゃああ!!


 <データ>

 天候:曇
 気温:21.0度(観測点:花巻 日最低気温)
 場所:猿ヶ石川支流
 水位:-m(-)
 水温:-度(未計測)
 入渓:6時10分
 退渓:7時30分
 釣果:ヤマメ(コッパ×5、23、25cm各1) 
 竿 :シマノ フリーストーンFV 833
 仕掛:リーダー(x6)9ft
    +ティペット(ナイロン0.6号)2ft
 毛鉤:ブラウンパラシュート(#12)
スポンサーサイト

tag : 朝練 ヤマメ イワナ フライ 毛鉤 猿ヶ石川

コメント

非公開コメント

No title

朝練で遠野ですか。
ずるいですなあ。
そして幅広銀毛山女様。
本当にずるいですなあ。

No title

朝練で遠野まで・・・

ご苦労様です。

盛岡周辺は確かに、アウトですね~。

にしては、ヤマメさん綺麗ですね!

さすが、遠野です。

僕も、近々遠野に行きたいなぁ~。

Re: No title

>すっとこさん

あまりの盛岡近郊の釣れなさに辟易し、思わずやってしまいました(笑
遠野はやはり遠かったです。。。

でもデカいヤマメが釣れてしまいましたから、懲りずにまた行くかもしれません(笑

Re: No title

>釣り吉さん

本当にこの盛岡近郊のシブさといったらもう。
穴場と思ってた川でも、普通に人が入ってますからねえ。。。

遠野方面もだいぶ釣り人は多いようですが、まだいいお魚が残っているようですヨ。
しかも向こうはいい川もたくさんありますしねー^^
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。