スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13.04.26 朝練 簗川

昨日は実にいいお天気でしたねぇ。
こういう日に釣りに行ければ本当にサイコーだろうなあ・・・なんて、昨日の日中はずっと思っておりました。

そんな悶々とした一日を過ごしましたので、天気予報では雨マークでしたが今朝は朝練へと行ってきました。


朝起きてみると、どうやらまだ雨は降っていない様子。それではと、とりあえず行き先は根田茂方面ということだけを決めて、朝の5時15分に自宅を出発。
途中、新・渓流快速にガソリンを給油したり(山の中でバカっこみたいな真似をしてギンギン回したにも関わらず、20km/Lくらい走ってた!)、缶コーヒーを買ったりと寄り道をしながら国道106号線を進む。


・・
・・・

さて、根田茂下流域。
・・・水、すっげぇ(汗

こんなん、渡渉したらひとたまりもないですわ。
ということで撤退・転進。

そのまま根田茂川の上流部に行くことも考えたけども、ちょっとよからぬ考えがアタマに浮かんだので、旧106号線方面へと戻り、そしてたどり着いた簗川上流部。
旧道沿いだけあって、人通りも少ないからきっと・・・。

なんて、獲らぬ狸のタマブクロ皮算用。
ウハウハを期待して土手を下り川へと降りる。

水量的に釣りはできそうだけれども、根田茂よりなんぼかマシかな・・・といったレベルでやはり平時よりはだいぶ多め。
まずは水温を・・・と水温計を入れてみると、水温は4度ほどあってまあまあこのくらいなら・・・と期待がふくらむ。

そして落ち込み下の脇にある、ゆるい反転流と向こう岸の際(きわ)のあたりに毛鉤を打ち込んでみると、すぐにパチャン!と、コッパヤマメらしい反応が返ってくる。

おお。やはりこの区間は期待できるぜ!



と思ったんですけど。

その後、40分かけて一区間を釣り登るも、なんの音沙汰もナシ。
(サカナの反応は皆無でしたけども、近い間に誰かが歩いたような形跡はいっぱいあったよ!)

あいやー。
どうしよう。これはもしかしたら場所的にやらかした感が満々。
それならば大きく場所を移動しようか、と、バイクに戻ってエンジンをかけ、そして発進。

だけど発進直後に、無情にもヘルメットのバイザーには雨粒がポツポツと・・・。

大丈夫。これくらいだったら!
なんて強がってみましたが、雨は次第にポツポツからサーサーになって、こうなるともうやる気は激減。
次の釣り場まで到着はしたものの雨による戦意喪失でUターン撤収。


つまり。

ボン

ズー。


ええ。久しぶりのボンズでございました(涙

旧道沿いはウハウハかも・・・なんて僕にでも思いつくような浅知恵は結局みんな思いついてるってことだよね。
まあ水量が落ち着いてからだよ。ホントの勝負は!

ということで毛鉤でも巻きますかね。

img 005

↑『 タイイングバイス 自作 』などのキーワードで検索なさってる方がけっこういらっしゃいますが、最近はこのパターンで使ってます。
卓上小型バイスを机に固定して、そのバイスでデザインカッターをクランプ。
デザインカッターの刃をくわえるところでフックを固定して使うんですが、固定力はあんまり強くないものの意外と普通に使えます。
これだと穴あけなどの加工が不要で、既製品の組み合わせだけで作れますので、よりお手軽ではないでしょうか。
まあ、ちゃんとしたバイスも持っている(双雪さんからのイタダキモノ)んですが、そっちは自宅に置きっぱなしなもので・・・。



そんなところで本日はこの辺で。

 <データ>

 天候:曇・雨
 気温:3.4度(観測点:盛岡 日最低気温)
 場所:簗川
 水位:0.73m(簗川 宇曽沢)
 水温:4度
 入渓:6時00分
 退渓:6時40分
 釣果:ボンズ
 竿 :シマノ 渓峰 テンカラSX RT33
 仕掛:レベルライン(フロロ4号) 3.3m
     +ハリス(フロロ1.5号) 0.9m
 毛鉤テンカラ毛鉤(伝承風逆毛)



スポンサーサイト

tag : 朝練 毛鉤 簗川 テンカラ

コメント

非公開コメント

あれれ[e:734]

アサタカさん うちら(オラと娘)も 今日根田茂川行って雨に当たってきました。八木巻でイワナ三匹でした。下流 中流域は 水が多くて 釣に ならず(泣)八木巻で娘が二匹 オラが一匹釣って雨ザーザー(泣)一時間位で終了でした(泣) なかなか二人の休みと天候がマッチしない(泣) まぁ次回こそ 八木巻は熊が恐いですが 渓相は素晴らしいですねぇ またチャレンジします

水曜日の雨でだいぶ水量増えましたもんね。日曜には落ち着いてくれるといいなぁ。
バイス使ってあげて!安物なので自作と大差ないでしょうけど(笑)

Re: あれれ

>マサさん

おおっと。マサさんたちは八木巻にいらしてましたか(笑
いや確かに、下流で水が多いときは上流の沢に向かうのが常道なんですが、ワタクシ今回はスケベゴコロを出しすぎました。。。
山のほうはけっこう降りましたもんね。
八木巻は上のほうまでいい渓相が続きますので是非毛鉤でもチャレンジしてみてください。
でもあっちの沢は放流されていなく、抜かれちゃうとそれっきりなので当たり外れがかなり大きいですが。。。

Re: タイトルなし

>双雪さん

またちょこちょことイヤな具合に雨が挟まりますもんね。
なかなか水が落ちつかなくって、こちらの気持ちも落ち着きませぬ。
先日もせっかく猿ヶ石の上流探索に行こうと思っていたのですがことごとく雨。

バイスですがありがたく使ってます!
自宅でムツカシイ毛鉤(そんなに難しくもないけど)を巻く際にすごく重宝してます。
あっちこっとと持ち歩くのもアレなので、仕事場では自作簡易バイスを使ってる次第。
でもちゃんとしたバイスに慣れると、このバイスはビンボーくせぇなぁ、と、つくづく思います(笑
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。