スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13.03.12 氷上釣り(11) 岩洞湖

昨日の朝練日誌のおしまいに『あと66匹で・・・』なんてお話をいたしましたが、あれを書いたことにより自らにも強烈にそういう意識が芽生えてしまいまして、そうなるともう居ても立ってもいられない性分の僕ですので、やはり行ってしまいました。

今日も。

しかも午前中休暇を取得してまで。

ということで本日は、『湖上撤収予定時刻の10時までに66匹を釣るべし』というミッションをクリアすべく、岩洞湖へとお出かけしてまいりました。


・・
・・・

真冬に逆戻りしたかのような昨日の雪もだいぶ融け、ところどころに凍結は見られるものの、岩洞湖までの道路はおしなべて快適。
昨日、工藤酒店にて購入した紅サシは小石川の朝練ですでに半分以上を消費してしまったので今朝も工藤酒店に立ち寄りエサを購入。
今回はいつもの130円の紅サシではなく、350円もするラビットウォームというものを買ってみました。
高価であるというからにはそれなり効果があるのだろうと、ミッションクリアのためには手段を選ばない姿勢で臨むのだ。

さて本日の釣り場は・・・小石川の超浅場や、家族旅行村の遠浅にもすごく興味はあったのだけども、今日はミッションクリアを最優先し確実に釣れる場所に行かないといけないのでここはやはり実績の第五ワンドに決定。

ということでいつもの第4駐車場に5時ちょうどに一番乗りで到着。
とっとと身支度をしましょうかね・・・と外に一歩出ると、ものすごい風が吹いていてちょっとびっくり。
周囲の木々の間を縫って、轟々と響く風の音。
昨日に引き続き、こんな日に来てしまったことをちょっぴり後悔するも、まあ第五ワンドは比較的風に強いし(ワンドの周囲が小高い丘になっているのでちょうど風が遮断される。まあ風向きによるのだけども。)、それに昨日も夜明けのあたりには風が収まってきたのでそれを期待して湖面へ降り、第五ワンドへと向かう。

湖上は折りしもの強風で雪は飛ばされたようでガリンガリンのツルンツルンで歩きやすいことこのうえなし。
軽アイゼンが氷に食い込む感触も心地よく、あっという間に目的の第五ワンドに到着。

さて、ポイントだけど・・・。

やはりこのシーズンは浅場を狙うのが常道。
ということで、いつものポイントよりもさらに湾の奥へ奥へと進み、おそらく昨日のものと思われるテント跡地にあった後家穴をカカトチョップで再貫通させてまずは水深調査。

・・・約5m。

うーん。
もっと浅いところに行ってみたい気もするけども、ここにテントの跡がある(しかもかなり長居した様子)ということは少なくともまるっきりスカということはないはず。
・・・などという保守的な姿勢でまずはこの一帯を調査してみることにする。

この後家穴を中心にあちらこちらに穴をあけることしばらく。
ほぼフラットな反応を示す穴が多い中、比較的賑やかな場所を探り当てたので、本日はここで勝負することに。

出発当初の楽観的な観測のアテは外れ、ふきすさぶ強風に手を焼きながらやっとのことでテントを張りアンカーで固定。
テントに潜り込んで一息つく間もなく釣り座を構えて、すでにすっかり明るくなった6時15分にいざ戦闘開始。

・・・
・・



まずは仕掛けを降ろしオモリを着底させ、軽く糸フケをとる。
そしてここから再度ラインを少し送りだして仕掛けをフカせ状態に・・・

・・・と電動リールを操作していると、早速穂先がビクンビクンと大きく踊る。
戸惑いながらもビシっとアワせ、電動リールをミーーーーーっと巻いてくると、デカいワカサギが穴からコンニチハ。
幸先よく、開始数秒でボンズを脱出する。

よし。今日はイケる!



それからというもの。

釣れる釣れる。
バンバン釣れる。

350円のラビットちゃんが良かったのか、久しぶりにおろした新品の仕掛けが良かったのか(ワタシ、いつも仕掛けは使い回しです。フッキングは悪くなりますがだってもったいないんだもん。)、はたまた場所が当たりだったのか。
時速40匹ほどで快調に飛ばす。


開始から1時間ちょっとでこんな按配。

DSC00459.jpg


そのときの魚探はこんな感じ。サカナは底に張り付いていてフカセ釣りじゃないとヒットしない感じ。

DSC00460.jpg


マッチ棒サイズ~デカサギまでまんべんなく釣れてきましたが、最大はコイツ↓ 

DSC00461.jpg


開始3時間で束達成☆

DSC00464.jpg



・・・そして迎えた9時30分。

魚探は相変わらず賑やかなのだけども、ウソのようにアタリは消え・・・。
ラビットから紅サシに変えると、2、3度アタリは出るけどそれがなかなか乗らず。そしてそのアタリも長くは続かず。

誘いを変え、エサを替え、いろいろやっても全然ダメ。
思い切って露天で新天地を求めに・・・と外に出るも、風が強くて穂先が震えてしまいアタリなんてまるっきりわからんちん。

ダーメだこりゃ。
ということで予定時間の10時ちょうど。ハイ、撤収~。

・・・と思ったら。
ここまでの釣果、114匹。
どうにも数字の切りが悪いので、全身全霊を賭けて誘いを掛け続けて10時15分に無事115匹目をゲット。

すでに撤収開始予定時刻を15分超過しているので急いでお片づけスタート。


途中、テントの収納袋が風で飛ばされて、氷上ダッシュをする羽目になりながらもなんとかパッキング完了。
目標の66匹を上回る釣果を得たことで湖面を渡る足取りも軽く、ルンルン気分で帰ってまいりました。
いやはやしかし、帰りの湖上はお天気がよくてホントに気持ちよかったです。


そんな感じで本日のミッションは無事にコンプリート。
そしてシーズン通算十束も達成したし、これで今年の氷上ワカサギ釣りはおしまいかな~。


↓おまけ。最大クンと最小チャン。

DSC00465.jpg


・・・でも・・・
今日買ったラビットウォーム、まだまだいっぱい残ってるんだよなぁ。
それに累計1049匹ということは、あと51匹で(略

ということで本日はこの辺で。


 <データ> 

 天候:晴(強風)
 気温:-6.7℃(観測点:藪川 日最低気温) 
 場所:岩洞湖 第5ワンド(水深5.4m)
 時間:6時15分~10時15分
 タナ:ベタ底
 釣果:115匹(モロコ13匹)
 道具:自作電動&自作ラミ穂先
 エサ:白ラビットウォーム+紅サシ
 仕掛:ハヤブサ 瞬貫わかさぎ(5本エダス 狐1号)
 オモリ:1.5g+ガン玉4号×2(フカセ用)
スポンサーサイト

tag : 氷上 岩洞湖 ワカサギ

コメント

非公開コメント

No title

おぉ~通算十束おめでとうございます。
岩洞湖はまだいけるようなので最終日まで通って通算十三束をば。

それはさておき今週末はこの間話したあっちの方面をいくつか見てみようかなぁなんて思ってました。
いっそ県南まで足を伸ばす?

No title

通算十束おめでとうございます!!

羨ましい…

今週末また出撃してきます。
また小石川ですが。。。。

あと51匹…??
それ以上に釣れたら、また出撃ですね!?笑

No title

束超えおめでとう御座います
やっぱ今年は絶好調じゃないですか?
これはもう11束やらなきゃですね

でもきりが無いので51匹ちょうどでやめておかないと・・・・・(笑)

Re: No title

>双雪さん

やっとのことで十束にたどりつきました。

あとはラビットの消化試合でどこまで伸ばせるか・・・


県南までかぁ。
ワタクシ的にはあのあたりでも十分に県南なんですけど(笑

それはそうとMK@YUKIさんが今月末にこちらに来るそうなので、そのときの釣り場を探さないと!
当方は来週の火曜日にどこかを探検しに行ってきます。

Re: No title

>釣り吉さん

十束と言っても、岩洞湖に行った回数が回数ですから(笑

次回は小石川に出撃ですか!
当方もとりあえずの目標は達成したので残りのシーズンは釣り場・釣り方をいろいろと試してみようかなあ。

Re: No title

>MK@YUKIさん

なんだかんだで今年の束超えは4回を記録しましたが、岩洞湖自体が昨年よりも全体的に釣れているせいではないかと思ったりもします。
それにワタクシもさすがにワカサギを始めて4シーズン目ですから、だんだん上手くなってきたのかなぁと(天狗

ちょうど51匹でやめられるかどうか・・・
まずはラビットちゃんが無くなるまで釣り続けないと(笑

No title

通算十束すばらしい!
おめでとうございます~。
あと51匹なら次で・・・
って結局禁漁までやっちゃいそうですね(笑)
しかし今年は強風が多いような・・・

Re: No title

>けんさん

通算十束もやっとこさ辿りつきました。
まあ、釣行の回数も回数ですが・・・(笑

あと51匹は明日で決めてきます(ホントかよ~)!

今年は確かに風が強い日が多いような気がしますね。
周囲でもテント破損のお話しをよく耳にします。

デビュー戦

アサタカさん 通算10束達成おめでとうございます 半端な数じゃないですよね。忍耐と根気 あっぱれです ところで 本日根田茂川に行ってきました。ブドウ虫の餌釣りでした。アサタカさんと初めて会った小堰堤で28㌢のイワナ 八木巻橋の上流域で泣き尺のイワナ あとはリリースサイズのイワナが6匹程の釣果でした。 日差しもあり釣日和でした。ただ河を渡る風はまだまだ冷たく指先が痛くなってしまいました。やっぱり根田茂川はいいですね また来週半ば行ってきます

Re: デビュー戦

>マサさん

お。渓流の開幕戦はかなりいい感触だったのではないですか?
デカいイワナも釣れたようですし!

根田茂はかなり山あいですから残雪を渡ってくる風はかなり冷たいですよねぇ。
そういえば新しい道路、通りました?
僕はまだなので、明日あたりに偵察がてら新しい道路体験をしてこようかなぁ。
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。