13.03.10 朝練 簗川

日曜日は、お仕事こそお休みでしたが9時には自宅を出発しないといけない用事がありまして、通常ならば釣りになんて出かけるわけもないんですが、どうしても『川が見たくて仕方がない病』の発作がでてしまい、気がついたら自動車に乗っていました。

さて盛岡市内は気温こそ高めではあるものの、霧雨がしとしとと降るようなお天気。
まあ、川を見るだけだし・・・と市内を抜けて国道106号線を進む。

途中、簗川道路の開通が今日からであることを告げる看板を横目に、国道を進みながら川を眺める。
うーん、やっぱり雪代がだいぶでているようで水量は多め。
先日の雨や高気温によってそれだけ山の雪が融けているということか。

根田茂川の合流点を過ぎても増水傾向は変わらず、これはちょっと毛鉤釣りって感じじゃないなぁ・・・。

そんな感じで国道沿いに川を遡ることしばらく。
昨シーズンに一度だけ入ったことのある区間へと到着。
ふと気がつくと、雨も小康を保っているし風もなんとかなるレベル。
しかも、自動車のトランクを開けるとなんとそこにはウェーダーが!!

ということで、ただ川を見ているだけじゃツマラナイので、着替えをして川へとレッツゴー。


川岸に下りてみると、やはり水はかなり多い。
これだったらテンカラよりもエサ釣りのほうが良さそうだったのでまずはエサ竿をスタンバイ。
チョウチン仕掛けにしなびたブドウ虫をつけて、岩陰などのたるみを狙って打ち込む。

だけど・・・どうも思うようにアタリはない。
周囲の残雪には釣り人の足跡は皆無なので、抜かれちゃったということはないはず。
となるとやっぱり、このしなびたブドウ虫じゃダメってことか・・・

なんてことをブツブツとつぶやきながら川を遡行する。
途中、コチコチ!っと手元にアタリがあったが、エサだけを取られておしまい。
なんとか一匹でも・・・と、岩陰のたるみからエサを流し、落ち込みの手前でピックアップして打ち替えようと思ったその瞬間。

バシャ!

っと、目印に飛びつくヤマメ

おいおい。なんでそんなに元気なの(笑


しかし、目印に飛びついてくるようなヤツがいるということは・・・少なくとも毛鉤を食おうとするヤツもいるということ。
よし。テンカラにスイッチじゃ。

そうと決まれば支度は早い。
ラインもハリスも毛鉤もつけっぱなしなのでリュックから竿を出して、竿栓を抜いて伸ばすだけ。
あっというまにスタンバイ完了。

さてこれでビシバシ釣っちゃうよー。


・・・だけど、現実はそこまで甘くない。

毛鉤を打ち込みながらも、しばらくはサカナのサの字も無いままただの川歩き。

そしてたどり着いたとある浅いザラ瀬。
その瀬の向こうには、岸際にちょっとしたプールが見える。
このプールに毛鉤を打ち込み、瀬脇のヨレの辺りまで水面を毛鉤を引っ張り滑らせてみると・・・。

パチャン。

と、飛びつく銀の魚体。
すかさずアワせると、そのモーションだけでピューンと引っこ抜けてきたのは、いつもの可愛いコッパヤマメちゃん。

よし、ボーズは抜けた(笑

その後、同じような瀬脇や止水域から、コッパ~17cmほどのヤマメを次々に引っ張り出す。

だけども、ここからさらにいいポイントが連続するという区間にたどり着いたのは、撤収時刻の7時45分。
ぐはっ。もったいねぇええ。

まあここから先は、後日ゆっくりと楽しませてもらうことにして本日は撤収~。

ま、この時期にしてはドライ毛鉤で6匹も釣れたし、その点ではとても有意義な朝練だったかなあ。


それでは本日はこの辺で。
渓流快速の準備も整ったし、早くあったかくなればいいのになあ。




 <データ>

 天候:小雨/曇
 気温:0.2度(観測点:盛岡 6時時点)
 場所:簗川上流部
 水位:0.67m(簗川 宇曽沢)
 水温:-度(未計測)
 入渓:6時15分
 退渓:7時45分
 釣果:ヤマメ (コッパ~17cm) 6匹
 竿 :シマノ 渓峰テンカラSX RT33
 仕掛:レベルライン(フロロ4号) 3.3m
     +ハリス(ナイロン0.8号) 0.9m
 毛鉤:テンカラ毛鉤(モジャモジャ)
スポンサーサイト

tag : 朝練 ヤマメ テンカラ 毛鉤 簗川

コメント

非公開コメント

ウェーダー準備万端な時点で「川が見たくて~病」じゃないですな(笑)

しなびたブドウ虫はワカサギの餌にして毛鉤で行こう!
ってこの時期にドライとは羨ましいぃぃ!

こっちは毎回3匹までしか釣れてないのよね、時間も少ないし。オランダ戦みたいにどーんといきたいなぁ

Re: タイトルなし

>双雪さん

大人の男性の身だしなみとして、常にウェーダーは準備しておくべきと心得ておりますので(笑

しなびたブドウ虫は、たぶんワカサギでも食べないごったなぁ。
春になったら中津川でのアブラハヤ釣りのエサにでもなってもらうことにします。

なぜかわからないけども、簗川は早い時期からドライで釣れるんですよね。
昨年も解禁直後にドライで釣った覚えがあります。まあちびっこばっかりですが(笑

時間が少ないと、焦りも出たり精神的にもよくないですしねぇ。
シーズンは始まったばっかりですから気長に行きましょ~。

プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR