13.02.23 朝練(14) 岩洞湖

古傷が痛むだの胃腸の具合が悪いだのなんだのと、理由をつけてすっかり朝練をサボっておりました。
いやまあ、実際にまだ足は痛いしハラ具合が悪かったのも事実なんですけど、なんていうか、こう、いまひとつテンションが上がらなかったものでしばらく休んでいたのが真相。

そんな当方に、近所にお勤めのダンディから「今度の日曜日にワカサギ釣りに行く?」というお電話が。
うーん、一応休みはとってあるけど、行くかどうかはまだ決めてないんだよなぁ・・・
と思ってたのですが、「一緒に行こう」とのお誘いを受けましたので、日曜日はお出かけをすることに決定。
さてそうなれば釣り場所なのですけども、どうやらこのダンディ、四十肩で肩が上がらないのであまり激しいアップダウンがあるところは避けたい・・・と。
となれば、安心と信頼のブランド、小石川しかないわけですが、こと当方に限っては小石川は鬼門。
せっかくのお休みに撃沈するのはできれば避けたいので、ちょっくら小石川の様子を見に行くか・・・

というのが、今朝の朝練の趣旨。
あぁ、前振りが長かった。

さてそんなわけで岩洞湖を目指してテロンテロンの凍結路面を慎重にドライブ。
目的の小石川には5時30分頃到着。

しかし僕は平日ばかり来ているから、最近はすっかり閑散としているなあと勘違いしていました。
てっきりガラガラだと思っていた小石川の駐車場はすでに満車寸前。(湖岸側の第一駐車場)
その小石川の駐車場になんとか自動車を滑り込ませて、さっそく湖上を目指していざ出陣。

久しぶりの寒さに身震いしながら歩を進めると踏み跡は硬く凍っていて、対岸まで渡るのも楽々・・・
と思いきや、意外にもズボズボ。
そして昨夜から降り積もった雪も加わり、対岸までの道のりはけっこう険しく・・・。

そんな湖面をなんとか乗り越え、対岸へと到着。
一休みする余裕もないのでさっさとドリルを取り出して水深調査を開始。

・・・5.5m・・・

うーん、ちょっと浅いなぁ。
魚影らしいのも見えないし・・・

と、あっちへウロウロ、こっちへウロウロ。
辺りはすっかり明るくなり、後から来たほかの釣り人はさっさとテントを広げて釣り座を構えているというのに、こちらはといえばいまだに穴を決めきれず。

結局、初めにあけた穴付近でそこそこの反応を示す穴があったので、そこで妥協。
というか、そこが一番マシだった(笑


さて穴さえ決まれば、あとはとっととテントを張って釣り座をセット。
そして6時30分に仕掛を降ろしていざ勝負。

今朝は電動リールなのでオモリの着底はあっというま。
底に着いたオモリの感触を確かめながら、スイッチを小さく操作して糸フケを取る。

すると、糸フケを取り終える前にすでに穂先がルンルンと揺れている!
慌ててアワせて巻き上げてくると、今朝のファーストワカがコンニチハ。
幸先のいい一匹に、この穴はイケる!!と確信。

・・・しかし・・・


というのがいつのもパターンだけど、今朝は違うモンね。
その後もアタリは続き、写真を撮るヒマもなくあっという間にツ抜け。

DSC00438.jpg  DSC00439.jpg

7時を過ぎ、時折アタリが途切れることも。
魚探の反応もフラットになったり魚群を示したりと変化が激しい。

そして・・・

7時15分。
完全に反応が消えました(汗

先ほどまでの魚群はどこへやら。
エサを替え、誘いを変え、いろいろと試すも思い出したようにポツン・・・
と釣れておしまい。

そしてそのうち、魚探に群れの反応は出るもののアタリが全くなくなるというサイアクの展開に。

で、タイムアップの8時。

DSC00440.jpg

23匹で今朝の朝練は終了。。。

いや、でもアタリが出るときは集中して出るし魚探の反応も悪くはないから、ここで粘ってみてもよかったのかもしれない。
ただ、前半はデカいワカサギが多かったのに比べて、後半に釣れてきたのはマッチ棒サイズばっかり。
それもあってアタリはあるものの乗せることができなくて釣果が伸びなかったのも事実。
あと、どうもドリルで掘った穴が斜めにあいていたせいか、巻き上げてくると氷のフチに引っかかってしまいせっかくのエモノをバラしてしまったことも多々(たぶん10回近く)。

やっぱりそういう部分も数に響いてくるよなぁ・・・


と、反省しきりで今朝はこの辺で。

明日も小石川でチャレンジです!




 <データ> 

 天候:雪/曇(微風)
 気温:-15.6℃(観測点:藪川 日最低気温) 
 場所:岩洞湖 小石川対岸(水深6.1m)
 時間:6時30分~8時00分
 タナ:底~30cm
 釣果:23匹(モロコ:3匹)
 道具:自作電動&自作ラミ穂先
 エサ:紅サシ+白サシ
 仕掛:ハヤブサ 瞬貫わかさぎ(5本エダス 袖1号)
 オモリ:2.0g+ガン玉4号×2(フカセ用)
スポンサーサイト

tag : 朝練 ワカサギ 氷上 岩洞湖

コメント

非公開コメント

No title

今日は小石川にいらしたんですね。
僕の周りのベテランの方々も『小石川は相性が悪い』って言う人が多いんですが、やっぱり一番楽に氷上降りれるので、僕はもっぱら小石川オンリーです(笑)
今日も行ってましたので、もしかしたらニアミスしてたかも・・・

Re: No title

>turuchinmowさん

そうなんです。土曜日は珍しく小石川におりました(笑

確かに小石川は一番楽ですよねぇ。
他の釣り場の駐車場からの坂は、帰り道がとにかく辛くて・・・。

ちなみに当方、国道から向かって対岸左側の大岩の近くにおりましたです^^
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR