スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.06.13 朝練 外山川

 天候:晴
 気温:15.7度(日最低気温@気象庁HPより)
 場所:外山川(上流)
 釣果:ヤマメ(11~23cm) ×9(全リリース)
    ウグイ(23~25cm) ×3(全リリース)

昨日のマジ釣りで長男にサイズで負けた鬱憤を、中津川の毘沙門橋のたもとに群れているクキ(ウグイ)を盛岡毛鉤でガンガン釣り上げて晴らすつもりで今朝も4時半起き。

釣り道具を自動車から下ろそうと駐車場に向かうが、なんだか急にヤマメが釣りたくなったので、急遽中津川のクキいぢめを止めて外山川へ向かう。

この早朝なのに、米内川沿いにはすでに釣り人があちらこちらに。
みんな、よほど釣りが好きなんだなぁ。と自分のことを棚にあげてつぶやきながらも上流を目指す。


本日の釣り場は前回の朝練ヤマメが好調だった外山川の本流と思われる川。(10.06.02外山川ヤマメ)

川沿いの荒れた林道を、自動車でトコトコと川の分岐点まで登る。

身支度を整えてポイントに向かうその前に、ちょっとした先行き占いじゃないけど、道路脇のよさげなポイントにエサを落としてみる。(ちなみにここは川の分岐点より左側の沢で、おそらくはイワナ域)
ツーっと流すと一ヶ所目の一投目で即アタり。
こいつは景気がいいぜ!
と、ちょいとアワせるが、魚体が水中から出てきたあたりでハリが外れてバレ。

これは幸先(さいさき)がいいのか悪いのか(T_T)

気を取り直して、沢を渡渉して目的の川を目指す。
沢の渡渉点よりすぐ、本流と支流の合流点のすぐ上のあたりでまず一投目。

エサを入れてすぐに手元にビビンとヤマメのアタリ。
すかさずアワせて取り込むとちょっと小ぶりだけどしっかりヤマメ。

img 003


よーしよし。
相変わらずの魚影の濃さに思わずにんまりしながら釣り上る。

ぽつぽつとコッパヤマメと遊びながら進むと、いかにも大物が潜んでいそうなプールへと到着。
慎重に近づき、プールへの流れ込みにエサを落として流してみる。
すると流れが遅くなるあたりでピピっとアタリ。
ちょいっとアワせてみるとチビヤマメがかかる。

うーん。大物がいそうなんだけどなぁ。と思いつつ、再度チャレンジ。

ツーっと目印は水の流れに沿って流れていく。
と、ガガン!という強烈なアタりがきた。

おっしゃ。これはデカいんじゃないの??
と期待しながら抜いてくると、水中に見える魚体にはかすかにオレンジ色が。
あれ?もしかしてイワナかな??


100613_02

ジャーン。

「今日はアタシと遊ぶって約束してたじゃないですかぁ!」

とでも言いたげな衝撃のクキ登場。

いやまぁ最初は確かに、今朝はキミと遊ぶつもりだったけどね。
なんでこんなとこまで来てキミに会うのかなぁ。。。
まるで東京ディズニーランドに遊びにきて、近所の駄菓子屋のババァに遭遇した気分(←実話)

どうやらその場所ははじめのコッパヤマメの一発がまぐれで、実は恐怖のクキ溜りだった模様。
仕掛けを振り込むたびに、出てくるのはクキオンリー。



だけどこんなところでクキと遊ぶ趣味はオラにはないので早々に切り上げてさらに上流を目指す。

コッパヤマメに混じってぽつぽつといい型も出るけどやっぱり小さめ。

100613_04

100613_03

でも良さそうなポイントからはほぼ必中でヤマメが出てくる。

100613_05

100613_06


最後はここで

100613_07

オチビを釣って本日はおしまい。

100613_08


まだまだ釣り上りたい気持ちはあったのだけど、実は時計(およびそれに類する時刻を知る手段)を持参することを忘れてしまったので、時間が気になって気になって釣りどころでなかったのだ。釣りに夢中で会社に遅刻とか、そんな釣りバカ日誌のようなことはやってられないし。

ということで(根拠はないけど)セミが鳴き始めたのをきっかけにして退渓。
自動車に戻って時刻を見ると、まるで計ったように予定通りのドンピシャ8時。
むぅ。セミ恐るべし。


本日の朝練はコッパヤマメとクキに相手をしてもらいましたが、ほんとはもうちょいデカいヤマメが釣れると面白いんだけどなぁ。。。

あ。でもクキも引きが強くてなかなか面白いよ。




スポンサーサイト

tag : 朝練 ヤマメ 外山川

コメント

非公開コメント

No title

朝練御苦労様です。
この楽しい苦労?の先にはきっと良い事(魚)が待っているでしょう。

No title

そんな上流までウグイが居たんですか?w
やはり上流にダムがあるのが関係しているんですかね?
たしかに外山ダムにはウグイが沢山いますが!

Re: No title

>>原渓さん

途中をスっ飛ばして一気に上流から釣り始めれば、型も数も揃うのでしょうけど、根が貧乏性なものでおいしそうなポイントを見過ごすことができないんですよねぇ。
もしかしたら・・・と思うとどうしても竿を出したくなっちゃって(笑

Re: No title

いやはやウグイには本当にびっくりです。
まさかあんなところにまで住んでいたとは。

あくまで仮定のハナシなんですが、あれだけ見事な婚姻色をまとっているところを見ると、もしかすると産卵のために上ってきてるのかもしれませんねー。
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。