13.01.27 朝練(9) 岩洞湖

なんだか昨日は、僕が聞く限りでは釣果があまり芳しくなかったみたいですね。
「魚探には反応があるんだけど・・・」
と皆、口を揃えておっしゃっていました。

しかも湖上はどうやらかなり劣悪な状況らしくちょっと岩洞湖へ行くのは躊躇したのですが、雫石町在住のヤングマンが
「行きますよ!」
と断言していたので、それじゃ僕も朝だけ・・・

ということで朝練に行ってきました。

向かう先は最近の僕のお気に入りである第二ワラビ平。
ここだとだいたいいつでも駐車場は空いてるし・・・

って、ええぇえッ?

第4駐車場に5時30分頃に到着したんですが、駐車場はほぼいっぱい。
こんなことってあんまりないのでちょっとビックリしちゃったよ、僕は。

さて、いつもの身支度を終わらせ、いざ湖上に。
今日はかなりの積雪があるのでいつもの軽アイゼンではなくってスノーシューを履いての出陣。
快調に坂を下り湖面に降りると・・・

・・・地獄絵図・・・

グッチャグチャのズッポンズッポンでんがな。
スノーシューがどうのこうのって話以前の問題。

おそらくそのような状況だからであろう、先人のテントは今朝は対岸ではなく国道側に集中。
しかし僕は行くよ!対岸まで!!

そして歩くことしばらく。汗をぷったらしながら、やっとのことで対岸に到着。
肩で息をしながら休む間もなくまずは水深調査。

・・・17m。
ありゃ。けっこう深いな。
でも、魚探の反応は良好。いっそここに・・・
とも思ったけども、ここは思いとどまりさらに調査を続ける。

10個ほどの穴をあけてたどり着いた水深11mライン。
湖底には魚群を示す影がひっきりなしに映し出されている。
よし、ここだ。と、テントを建てて釣り座のセッティングを開始。

・・・なんて、さらっと書いてますが、これがもう大変だったんですから。
昨日降ったと思われる雪をどけてみれば、普通に浸水してるので雪を集めてスノーシューで踏み固めて・・・
でもちょっと強く踏むと、ズホォ!っと踏み抜けてしまうので、その力加減のむつかしいこと。
しかもスノーシューを脱いで長靴になったら簡単にズッボズボと踏み抜けてしまうし(涙

そんなこんなでやっと釣り座を完成。
釣り支度を済ませて6時45分(駐車場着から1時間15分経過しているという点からも、いかに釣り座のセットに時間がかかったかをうかがい知ることができますべ(涙))にレッツスタート。

とりあえずは底付近を探る感じでフカしてみたり底を切ったり・・・。

そんな感じで誘いを掛けていると、5分後にピピピとアタリ。
これを仕留めてファーストワカをゲットしまずはボンズ抜け。
まあ、この調子が続けば悪くないかな。

と思ったら・・・。

7時30分までで5匹釣るのが精一杯(涙
たまらず、おそらく第二ワンドにいるであろう双雪さんにメールをする。

すると、すぐに返信が。どうやらまだ一匹しか釣れてないらしい。
おお。慰められる(笑

そうしたところ、いきなりプチラッシュ到来。
釣れる釣れる!

10分後の7時40分、無事ツ抜け。

アタリはまだまだ続く・・・
と思ったら。

でっかいモロコに襲撃されて勢いが削がれ、プチラッシュ終了(涙
しかもそこからモロコの3連発をくらい、さらにハリを飲み込んだモロコから無理やりハリを外そうとしたところ、エダスの1本を失うというアクシデント発生。
そんな感じでかなり帰りたいモードになってきたそのとき。


ん??

なんだか魚探の反応が変わった。
底から浮いた群れがいなくなった代わりに、どうもベタ底が賑やかな雰囲気。
どれ、ちょっとフカシてみるかな。

と、仕掛を送り込んだその瞬間にピクリとヒット。
おお、釣れる!
釣れる!

釣ーれーるー!

8時ジャストで20匹。
8時15分で30匹突破と、一気にペースアップ。

途中、何度か無音時間があったもののアタリはそこそこ続き、撤収時間の9時で50匹ちょうど。
誘いのパターンを変えたりエサ替えをしたりすると効果的でした。


いやあ、やっぱり朝練でもこれだけ釣れるとうれしいよね。
頑張って対岸まで歩いた甲斐があるってもんです。

そういえば当方の撤収中、ちょうど第二ワンドからお引越しをしてきたカレに釣り場を引き継いでもらったのですが、その後はうまく釣れたのだろうか・・・。



ということで本日はこの辺で。





 <データ> 

 天候:晴⇒雪(中風⇒微風)
 気温:-8.6℃(観測点:藪川 日最低気温) 
 場所:岩洞湖 第二ワラビ平対岸(水深11m)
 時間:6時45分~9時00分
 タナ:ベタ底
 釣果:50匹(モロコ:3匹)
 道具:手巻きリール&自作ラミ穂先
 エサ:紅サシ+白サシ
 仕掛:ハヤブサ 瞬貫わかさぎ(5本エダス 袖1.5号)
 オモリ:2.25g+ガン玉B号(フカセ用)
スポンサーサイト

tag : 朝練 ワカサギ 氷上 岩洞湖

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした

お久しぶりです。
土曜日に第5へ行ってきました。
結果,無理して行って良かったです。
150くらいは釣れたと思います。
帰りは吹雪と湖面状況が悪く,車まで戻るのがめちゃくちゃ大変で死にそうになりました…

Re: お疲れ様でした

>イワメさん

ご無沙汰しております^^

おおおお。土曜日は第五で150ですかっ!
別の方ですが同じ日に同じ第五で撃沈したという話も聞いていますので、やはりエリアは同じでも釣れる・釣れないの差がだいぶあるみたいですね。

しかし、今朝のあの状態を考えると、昨日の帰り道はさぞかし辛かったものと・・・。
今年はどうも氷がイマイチですよねぇ。

お疲れさまです。アサタカさん 朝練で50匹は立派ですねぇ 娘は 昨日 9時過ぎから二時間で 友人と 合わせて40匹程の釣果だったそうです。場所は第一ワンドらしいです。(笑) 電話で報告を聞いてる間に 来月の 大志田ダム遠征を約束してしまいました(泣)更にテントと魚探 ドリルも 何とかせい (泣)という無理難題を … うーむ… まぁなんとかなるかぁ(笑) という 馬鹿父娘でした(笑)

Re: タイトルなし

>マサさん

毎度様です^^

娘さんは第一ワンド2時間で40匹だったらけっこういいほうではないでしょうか。
僕は初めの頃、釣果が二桁に乗ることも少なかったような(涙


そういえば大志田・・・
って、えええっ?!2月1日解禁だったんですか!!
・・・知らなかった(笑

テントとドリルはこの際、初期投資ということで思い切って買ってみてはいかがでしょう。
モノがあればハマらざるを得ませんし(笑
魚探も・・・となると金額が跳ね上がりますので、それは今後ということにしてとりあえずはテントとドリル。
最近はチャイナ製の安いのが出回ってたような・・・。

それにしても大志田・・・。
うーん、土曜日に行こうかな。。。

No title

いやぁ、昨日は情報&穴まで譲って頂いたのに散々で申し訳ないです。
おそらく合わせれなくて魚を散らしちゃったんだろうなぁ・・・。

あの後駐車場にいた年配の方に聞いたところ国道側でやって20ほど。第5ワンドに行ったベテランさんはかつてないほどの大惨敗の17匹とのこと。
(心がポキっと行かない程度に)厳しければ逆に燃える!
次回も頑張りますよ。

ちなみにモロコはコイ科の中じゃ高級魚らしく割と美味しいのだとか。食べたことあります?

No title

対岸まで辿り着いたとは根性ありますねぇ。
私達は100mも歩かない内にギブアップしたというのに(笑)

もう一回くらいは行こうと思って、脱・前屈みをテーマに自作竿の構想をしています。
そんなこんなしてると、岩洞マニアになってしまうんでしょうね。
あぶないあぶない。

No title

氷上は酷い状況になってるようですね~(汗)
スノーシューでもそんな悲惨なら、ただの長靴じゃ途中で遭難しそうです
今年は寒いみたいなのでコンディションは良くなりそうなんですが・・・・

うーむ
岩手にいなくて良かったのかも?(笑)

No title

日曜日に行ってたんですね~
ホント激混みでした…。
しかもズボベチャがハンパなく、いきなり心折れましたよ(笑)
いいですねぇ50匹!羨ましい・・・

Re: No title

>双雪さん

あの穴、もうちょっと釣れるかなぁと思ったんですが、ガセ穴を掴ませてしまい申し訳なかったです。。。

その日はどこもそんな感じだったみたいですねぇ。
やっぱりサカナの気分も天気とかに影響されるのかな。


モロコですが、当方の仲間が先日食べてみたそうです。(僕は食べたことないです)
ちゃんと内臓とエラも取り除いてから揚げて、それを食べてみての感想は・・・
「わざわざ食うもんじゃない」
だそうで。
苦くて臭くて固いの三重苦だって。

でも他の仲間はそれなりに食えるって言ってたし、まあ
「食べられないこともない」
くらいに捉えておくのが無難かと。

Re: No title

>あひるさん

いやあ僕も、スノーシューがなければ無理でした。あんな劣悪コンディションはちょっとなかなかないですよ。

自作もワカサギ釣りの楽しみの一つですからねぇ。
どんどん作ってバンバンハマりましょう(笑

そのうち岩洞湖マップを見ながら「そういえばこのエリアにはまだ行ったことがないなあ・・・」
なんて思い始めますから。きっと。

Re: No title

>MK@YUKIさん

なんでしょうね。今年は。
寒さもそれなりなんですが、ズボベチャが収まらないんですよねぇ。
僕はヒザまであるような長靴を履いてますのでまだマシですが、普通の長靴だと浸水しそうな勢いでハマりますっけもん。

でもその分、釣り人が少ないからこれから釣果は伸びるかも・・・デスヨ?(笑

Re: No title

>けんさん

日曜日は朝だけでしたが行ってました^^
小石川なんて5時半ですでに奥の林道沿い駐車場もいっぱいでしたもんね。
ほんとすごい人出でした。

岩洞湖初体験であのズボベチャ・・・っていう人が、ワカサギ釣りをキライにならなければいいですが。。。

でもこれから湖上の状況も良くなっていくでしょうし、けんさんも新しい電動リールでバンバン釣っちゃってください!
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR