FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.10.30 ムキタケ

本日はちょっくら昼前に会社を抜け出して、根田茂方面へとおでかけしてきました。
狙いはボリ(ナラタケ)。

新しい相棒(渓流快速5号こと、RA125)のアクセルをひねり、通いなれた川沿いの道路ををひた走る。

さて、根田茂方面とはいえ広いので、まずはどこに入ろうかしらん。
ちょっと、考えてみたところ、そういえば・・・と数年前に伐採した現場跡を思い出したのでそちらへと入ってみる。


が。


ボリ、ホロホロになって終わってました(涙


うーん。やはり張り切って山の上まで来すぎちゃったかもなあ。。。
と、いろいろそこらを散策してみるも、キノコの姿を見つけることはできず。

まあこんなこともあるさ。と、ここで割り切ってここからは沢のイワナ観察。
あのシーズン後半のド渇水はどこへやら。
沢の水量は豊かで、あちらこちらでいい型のイワナがゆったりと泳いでいる姿を見ることができました。
ときどき、「おおお!」と声が出てしまうほどの大型もいたし、これは来年も期待できちゃうなぁ。


なんて、調子に乗って沢を登ることしばらく。
そろそろ林道に戻ろうか・・・
と上を見上げると・・・


P1140670.jpg  P1140672.jpg


うひひ。ムキタケ発見。
一応、一個だけもぎとって根元を裂いてみる。
・・・よし。黒いシミはないので大丈夫。
(ツキヨダケと間違うと危険なので一応確認するクセをつけてます)
見回してみると、ぽつぽつとムキタケがついた木があったのでありがたく収穫。
あんまりたくさんは採れなかったけども、スキヤキ一回分には十分な量が採れたので良しとしましょう。

それでは・・・と相棒のもとに戻り、落ち葉ですべる林道をおっかなびっくり下って帰ってまいりました。


P1140674.jpg

どうやらキャブのオーバーホールをしたときに、汚れを落としきれてなかったかな。
いまひとつフケが悪い回転域があって、ちょっと本来のパワーが出てない感じ。
近いうちにまたキャブを開けてみないとなあ。


ということで本日はこの辺で。

山の高いところではムキタケも出始めていますので、ギンタケもそろそろかな。
全然関係ないですが、クリがいっぱい落ちていた斜面に明らかに四足のアニマルの足跡がありました。
山に入られる方は安全には十分お気をつけください。

スポンサーサイト

tag : キノコ ムキタケ

コメント

非公開コメント

渓流快速5号

おおう、RA125でしたか

125ですごいパワーというともちろん2スト
と言う事で、MTXかDTかな~、なんて想像してました

昔々友人のKMX200に乗った事がありますが、確かに2速くらいまではフロントが落ち着かないバイクでしたね(笑)


うーん、
フルサイズのオフ車は欲しいけど、ワタシの足の長さだとバレリーナ状態になっちゃうからちょっと厳しいんだよなぁ(涙)

ムキタケ

おぉ~ムキタケ ゲット やりましたね。前回は場所が曖昧ですみませんでした。前の記事のコメント欄に親展でメモしましたんでご笑納下さい。渓流快速5号は 先に妻が目撃してまして、なんだかガンダムみたいだっけと意味不明なことを言ってましたっけ。(笑)

Re: 渓流快速5号

>MK@YUKIさん

イエス!RA125でした(笑
TS-RでもなくDTでもなくましてやMTXでもない、ドマイナーなRAです(大笑
本当はジェベル125あたりの4ストが欲しかったんですが、なかなか安いのがなくって・・・。

昔の2ストはほんとにじゃじゃ馬ですからねー。排気デバイスとかで低速からパワーが出てくれればまだ扱いやすいんですが。。。

フルサイズオフはたしかにちょっと足つきがネックですよねぇ。
ワタシもリヤサスを硬くしたら、沈み込みが少なくなってけっこうキビシイです(汗

Re: ムキタケ

>マサさん

ムキタケも探すと意外と見つからないんですよね。
今回はたまたまラッキーでした☆

実は、さきほど行ってみました。例の場所。
しかし・・・採られたあとなのか、はたまた場所を勘違いしてるのか、そこではボリには会えず(涙

それではと、ずーっと手前のほうに潜入してみたところ、量はそこそこ採れましたが、大きくなってそろそろ終わりかけという感じでした。。。

5号、奥様に目撃されておりましたか。
ガンダムとはまた的確な例えですねー(大笑

でも僕は心の中でこのマシンのことを「バトルホッパー」と呼んでいます(謎

今日も

アサタカさんの潜入レポを読んで今日も行ってきました。根田茂川。確かに3日前までパリッとしてたボリはデロデロに… それでも二人でアチラコチラホックリ返して 二時間で腰かご浅めに二つばかり その後 明らかにキノコ取りの踏み跡と思われる山道を登ってみました。アチラコチラに訳分かんないキノコが… うーむ… 怪しいからパスして 山頂まで 松林もあり 期待してみたんですが… ただの 山でした。(笑)でも 午前中の紅葉の景色はなかなかのモノでしたよ。 山頂で カップ麺 おにぎり ゆで卵何ぞをパクパクと

コーヒーを沸かして 暫し秋景色を満喫してきました。 しかし 根田茂渓流って なかなかのポテンシャルがある観光資源ですよね。盛岡近郊で こんだけの景色 環境を 今だに持ってる場所はなかなかないですよね。 まぁ目玉になる観光資源がないからこその 現状なんでしょうね。簗川ダムとか 新しい県道工事とか 何だかワサワサしてますけど あまり無理な事は して欲しくないなあ。人間の作り上げたものや思惑なんて 自然の前には まったくの無力だと 一年半前に 経験したのになあ。最低限の折り合いをつけて 時々 機嫌のいい時だけ 遊ばせて頂く… 位の距離感で いかなきゃなぁ…と ゆで卵の殻

続きです。

を剥きながら考えたりしてきました。という話しでした。長すぎです。すいません。

Re: 今日も

>マサさん

夜勤前の一稼ぎ、お疲れ様です。
やっぱりもうデロデロになってましたか・・・。
すっごい斜度の岩山を登れば、いくらか切り株はあったようですが、僕はそこまで登るガッツもなく・・・。
頂上の松林も同じく(笑

でもあの頂上は展望がよさそうですよね。
根田茂渓流ですが、僕も初めて訪れたとき(そのときは釣りではなく、自転車のツーリングだったんですが)は思わずその渓谷美に声が出ました。
それからしばらくして釣りを始め、この川の上から下までくまなく訪れましたが本当にいい川です。
惜しむらくはこれの半分はダムに埋まると・・・。
環境保全原理主義のようなことを声高に訴えるわけではないですが、それでもやはり・・・簗川にダムはかけてほしくないなぁと思います。
ただ素直に「もったいない」と思うので。。。
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。