スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.09.21 朝練 根田茂川

渓流の禁漁まであと10日ほど。
先日、割とまとまった雨が降ったしそれでは・・・ということで朝練に行ってきました。

行き先は根田茂川の支流のとある沢。
ここだと砂利道の林道を走らないといけないので、渓流快速4号ではなく今朝は軽自動車での出撃。

さて、盛岡市内を5時ちょうどに出発。
現地を目指して国道をひた走るが、川目のあたりからぽつぽつと雨が落ちてきた。
そしてその雨はだんだん強くなってきたので、あいやこれは川見だけでおしまいかなぁ・・・と覚悟をしながら運転を続ける。

だけども現地に着いてみると、雨はちょうど小康状態。
せっかくきたし、竿を出しますか・・・と、まだ薄暗い林の中を歩いて沢へと降りる。



しかし先日の雨で潤ったかと思った沢は意外にも渇水のまま。
いや、ド渇水が渇水程度に復活したってことなのだろうか。
それはともかく今日はこんな状況なので、毛鉤を沈めて釣ったほうが良さそうなので、久しぶりにドライフライではなくテンカラ毛鉤をチョイス。
ハリスもそれにあわせてフロロの1.5号にする。

沢に立ちこんで竿を伸ばし、まずはハリスや毛鉤を交換。
さて、まずはどのポイントへと打ち込もうか・・・と思ったら、左手の斜面からオッフォオッフォと黒いアニマルが降りてきた。
おおおおお。コイツ、こっちに向かってきてるじゃんか!

と、どうやらそのアニマルはこちらに気づかずに山を降りてきてしまったようで、こちらが「うらあああああああ!!」と叫んだところ、踵を返して山に戻って行きました。
ああ怖かった。

ということで釣り続行。

水量がある程度ある深みを狙って毛鉤をうちこみ、開きまで流す。
これを各ポイントで数回づつ繰り返してみるのだけども、なんともはやアタリらしきものは皆無。
それでは次のポイントへ・・・と、移動しようと沢をのぼりはじめると足元からイワナがピューっと逃げていく。
どうも時間的なものなのか、水量の問題なのかよくわからないけども、イワナたちは流れのないプールのヘリあたりで休んでいるようで、まるっきり食い気はゼロ。
ああ、やっぱりまだ厳しいか・・・

とココロが折れかけたそのとき、プールの開きのあたりでハリスがもじもじっと動く。
半信半疑で竿を煽ると、ぶるるん!と生き物の感触が手元に伝わる。

たいした型ではない手応えなので一気にブッコ抜いてみると、真っ黒なイワナちゃんが飛び出してきた。
ふう。なんとかこれでボンズだけは逃れた。

と、一息ついたその瞬間。
急にダバダバ!っと頭上の木の葉に雨粒が当たる音が聞こえてきた。
しかもけっこうな勢いで降り始めたようで、瞬く間に水面には雨粒の波紋が一面に広がる。

あいや。これはちょっとマズイな。
しかも竿を濡らすと後始末が大変なのでここで今日は撤収することに。
うーん、不完全燃焼だけど、この雨が恵みの雨になることを祈ろう。


それでは本日はこの辺で。


<データ>

 天候:曇/雨
 気温:18.5度(観測点:盛岡 日最低気温)
 場所:根田茂川支流
 水位:0.32m(簗川 宇曽沢)
 水温:-度(未計測)
 入渓:5時45分
 退渓:6時10分
 [テンカラ
 釣果:イワナ (22cm) 1匹
 竿 :シマノ 渓峰テンカラSX RT33 
 仕掛:レベルライン(フロロ4号) 3.3m
     +ハリス(フロロ1.5号) 0.6m
 毛鉤テンカラ毛鉤(順毛)
スポンサーサイト

tag : 朝練 イワナ 根田茂川 テンカラ 毛鉤

コメント

非公開コメント

アニマル[e:734]

いやぁ ご無事でなによりでした。やっぱり根田茂川は 普通にいるんですなあ。オラはアサタカさんみたいに冷静でもないし 度胸もないから 大堰堤より上で釣るのは やめておきます。ちなみに昨日の朝に根田茂川行ってきました。下流から中流を ぶどう虫で攻めましたが ほぼ ボンズです。昨日はまだ渇水の状態でした。週明けに 期待して待ちます。

Re: アニマル

>マサさん

アニマルですが、不意に接近しなければ大丈夫ですよ。
藪を漕いでたら顔がニュっと出てきた・・・みたいなのはヤバいですけど。

大堰堤上は、ほんとうにいいところが多いですし、本流筋は見通しがよくアニマルにもあまり遭遇したことがないので大丈夫かと思います。
経験上ヤバいのは、細い支流沢筋の上流部。特に八木巻沢。ちなみに今朝も八木巻沢での遭遇でした。

下流~中流部ですが、すっかり魚影が薄くなっているみたいですね。
通りすがりにちらりとエサ釣りの方と情報交換しましたが、ここしばらくはまるでダメとのことでした。

週明け、好転していることを祈りましょう!

こわいですね

ご無沙汰してます。クマこわいですね。まだ遭った事はないですが、糞は見かけます。わたしは相変わらず米内、中津川オンリーです。渇水でも竿を振ってるだけで楽しいものです。今シーズンも間もなく終了。ラストスパートしたいところですが明日、あさっては仕事。朝練しかないかな。アサタカさんもあと何回出撃しますか?いい釣りで今シーズンも終わりたいものです。

No title

熊さんも暑くてぼんやりしているんでしょうか。

私も本日、山の川を攻めてきましたがド渇水でございました。
あれでも少しは回復しているんでしょうねえ。

釣果?
坊主逃れ程度ですよ。

土砂降りが一発きてくれないかしらん。

Re: こわいですね

>さささん

ご無沙汰しております。
クマも遭わないときは全然遭わないんですが、遭うときは連発なんですよね(汗
米内方面でもけっこう目撃してますので、奥深くにはいるときにはお気をつけください。

このまま渇水で終わるかと思ったんですが、ここ数日の雨で少しは水位が回復したようです。
当方は天候が許す限り朝練に出るつもりでしたが、日が昇るのが遅くなったのに加えて、寒くて朝のバイクが辛くなってきました(笑
残りのシーズン、さささんも頑張ってくださいね^^

Re: No title

>すっとこさん

いきなり寒くなったので熊さんも慌てて冬篭りの支度といったところでしょうか。

山の川・・・というとあそこかな。
どうも向こう方面は水位があまり回復していないようですね。
あまり一気に降っても濁りが入るので難しいところです。

今年はあと一回は山岳釣りに行きたいなあ。
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。