スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.04.15 渓流釣り 根田茂川

天気予報では晴れの予報だった昨日、長男と二人で根田茂川へと行ってきました。

前日の朝練で、根田茂川の上流部(砂子沢)の水量などは偵察済みだったので、とりあえずは林道を行ける所まで進み、いくらでも雪代の影響が少なそうな上流部を狙ってみることに。

さて、早朝はまだ気温も低くてあまり釣りをするのにも良くなかろう・・・ということで、今朝はちょっと遅めの6時半に出発。
途中で食料なんかを調達して目的地へと向かう。


そして砂子沢沿いの林道。
昨日よりも確実に道路の雪は減り、日ごとに春が本格化していることを感じさせる。
その林道を進むことしばらく。
森林組合の小屋を過ぎ、さらに標高600mの看板のある地点まで到達すると、なんとその周囲は伐採の現場になっている。
あああ。とってもお気に入りのポイントも、その前後もすっかり丸裸。
こりゃこの近辺はしばらく釣りにならんだろうなあ・・・。

なんて考えながら伐採の現場を過ぎてさらに上に進もうとしたところ、どうやらここまでの林道は冬期間の伐採作業のために除雪をしていたから雪が消えていただけで、ここから先はすっかり雪に閉ざされておりました。
しかも、現場の周囲はまだ道路上にも雪や氷が残っていたのだけども、そこを走っているとどうも自動車(ホンダZ)の挙動がおかしい感じ。
なんだなんだ??
と自動車を降りてタイヤを見ると・・・

・・・がびーん。
夏タイヤ。

おおおおおい。誰だよ、勝手に夏タイヤに換えたのは。

いくら4WDとはいえ、夏タイヤで雪上を走る気にはなれなかったもので、自動車での行軍はここで断念。
ということで今日はこの辺りから入渓することに決めてウェーダーへ履き替える。

そしてまずは歩いて林道を下り、伐採現場よりも少し下流からレッツスタート。
当然今日はテンカラで勝負。
これだけ気温も上がって羽虫も舞っていれば、毛鉤で釣れぬ道理はない。
水量はまあ多いけども水に濁りはないし、今日のために特別に巻き巻きした、銅線仕込みふわふわ逆さ毛鉤や、同じく銅線仕込みのブチル巻き川虫イミテーションがあれば川底に沈んだイワナでもイケるでしょう!


・・・と、意気込みや良し。

だけど。
じぇんじぇんダメ(泣

長男と二人、毛鉤の種類をとっかえひっかえ、沈むタイプ、ドライ、小型・大型、EHC・・・ありとあらゆる毛鉤を試すも反応は皆無。
うーん、イカン。これはイカン。

だけど、これは伐採現場がすぐ近くにあるために作業の騒音などでイワナが散ったせいかもしれない。
・・・といういかにも自己中心的な理論で判断を下し、とりあえずはこの現場から少し離れたところまで上ってみることにする。

・・・
・・


そして現場からだいぶ離れたポイント。
ここまで来れば大丈夫だろう。

と思ったら。
残雪には数日前のものと思われる釣り人の足跡が・・・。

ああ。もうココロが折れそうだよ。
ふと後ろを見ると長男はすでに心が折れちゃったみたいでテンカラ竿はすでに畳み、川原の石ころをひっくり返して遊んでいる。
しかし当方は弱い心を必死に支え、いつかイワナが出るとそう信じて毛鉤をキャストし続ける。

だけど。
すぐそこで泳いでいるイワナ毛鉤をガン無視されるのがこうも続くと、さすがに気持ちがグラグラと。。。
さらに石ころ遊びをしていたと思った長男は、実は必死で川虫を集めていたらしく、ここからはそれを使ってエサ釣りをするそう。
それではと、当方の目の前にイワナがいることを教え、エサで釣れるかどうかを検証してもらうことに。

チョウチン仕掛をブラ下げたエサ竿をするすると伸ばし、そのイワナの目前にぽちょんと川虫を落とす長男。
底スレスレを探るように竿を上下させ巧みにエサを流していくと・・・。

ぱく。

食う瞬間までしっかり見えるほどに余裕でヒット。

そしてビシリとアワせて、竿を畳みながら抜き上げる長男。

img 001

イエーイ。

img 003

けっこういい型じゃないの。


そしてここでココロは粉々に砕けた当方。
禁断のエサ竿&ミミズを取り出し・・・


img 005


ああ。一撃必殺だよ。。。

その後は長男とかわるがわるに釣り上って、二人で4匹づつ釣っておしまい。

img 007

そしてまだまだ雪に覆われた林道を歩いて撤収。

img 009

汗をかいてしまうほどの陽気の中のイワナ釣り、とっても楽しかったです。

毛鉤?
もうね、諦めましたよ。



・・・なんて、本気で毛鉤は諦めようなんて考えながら自動車を運転していた帰り道。
たまたま気分的にいつもと違うルートで帰ろうと、根田茂川の本流沿いではなく、支流に沿って走る道路へとハンドルを切る当方。
そしてふと目に付いた、その支流のとあるポイント。

・・・毛鉤で釣れるかな・・・。

ちょっと悪戯心で自動車を降りてスニーカー履きで川岸に立ち、テンカラ竿を振って毛鉤を流したちょっとした岩陰の瀬。

雪代で濁った水の中に沈めた毛鉤はまるで目視できないが、ラインを目で追って2mほど流したところ・・・

突然ビビン!と手元にサカナの感触。
反射的に竿を立ててアワせてみると、ラインは水中に引き込まれながら踊っている。
しばしのやり取りの後、ズボンと引っこ抜いてみると、なんとも嬉しい19cmほどのヤマメ
(こんな大事なときにカメラがなかった・・・。だって釣れると思ってなかったんだもん。)

そしてそのヤマメを長男に見せびらかして優しくリリース。

毛鉤を諦める?
なーに言ってるんですか。

久しぶりに脳汁が出まくるあの感覚を思い出したので、またしばらくはテンカラを頑張ろうと思います。


ということで本日はここまで。




<データ>

 天候:晴
 気温:0.7~19.2度(観測点:盛岡 日最低~最高気温)
 場所:根田茂川(砂子沢)他 
 水位:0.84(簗川 宇曽沢)
 [テンカラ
 釣果:ヤマメ (19cm) 1匹
 竿 :PROX 剣峰てんからSE33
 仕掛:レベルライン(フロロ4号) 2.8m
     +ハリス(フロロ1.5号) 0.5m
 毛鉤:小型テンカラ毛鉤(天野テンカラ2号)
 [エサ釣]
 釣果:イワナ(16~23.5cm) 4匹 (キープ2匹)
 竿 :シマノ 銀渓ZE55 硬調
 仕掛:2.5m通し仕掛け(ナイロン0.4号)
 鉤 :オーナー イワナ7号
 エサ:キジ
スポンサーサイト

tag : イワナ ヤマメ 根田茂川 テンカラ 毛鉤

コメント

非公開コメント

No title

折れそうになっても立ち上がるその心意気やヨシ!w
自分は餌をやったのは本当に最初の頃だけで竿まで買ったのに(割といいヤツ)お蔵入りしております。
餌ならいけるんではないだろうか・・・と思うことも度々ありますが。

しかしいいですね、毛鉤で釣れる渓魚は。脳汁出まくりの心拍数MAX。たまりません!

昨日は某川へロッククライミング・・・ではなく釣りへ。1時間ほどでしたが20~25cmの岩魚が4匹。
その後出会ったフライマンの話を聞くと去年は40オーバーの岩魚が釣れたとかなんとか。アメマスも上ってくるらしい川なのでどっちか定かではありませんが。それと今年のブログの方針を決めましたので夜にでも書こうかな。

Re: No title

>双雪さん

折れそうになった・・・というか、すっかり折れて粉々になったのを拾い集めて接着剤でくっつけた・・・
そういう感じでございました(笑

エサ釣りですが、サカナを釣り上げるということだけを考えるのでしたら、確かにあれが一番理に適っているんですけどもねぇ。
エサだと釣れてアタリマエ。毛鉤だと釣れそうで釣れなくて、たまに釣れちゃってテンションアップ・・・(笑
でも、夏になると確実に毛鉤のほうが釣れるんですよね。なぜか。

おおお。なんだかすごく良さそうな川ですね。
ロッククライミングチックな川となると・・・あそこかなあ。

> それと今年のブログの方針を決めましたので夜にでも書こうかな。

記事、期待して待ってますー^^

No title

いいな~

根田茂行きたいな~

行きたいな~

Re: No title

>MK@YUKIさん

おおお。遠距離攻撃(笑

根田茂ですが、水量が多くて深いところにサカナが溜まっている感じですので、ルアーだったらバッチリなんじゃないかなぁ・・・なんて(意地悪

No title

お久しぶりです やっとヤマメがドライで出ました
ところが 天気のいい日に限って 増水がすごくて
もう少しですね

良い型のイワナ 羨ましいです

Re: No title

>はんちゃんさん

ご無沙汰しております^^

ドライでの一匹、おめでとうございます。
やっぱりドライで出ると楽しさも違いますよね。

こちらも絶賛大増水中ですので、細沢でエサ釣りをして遊ぶか、渓の下見程度しかできておりません。。。
あと2週間もすればだいぶ違ってくると思いますけども。。。
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。