スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.02.24 道具 ウェーダー

渓流解禁まであと一週間をきりまして、気分もソワソワしてまいりました。

年券の申し込みも済ませましたし(今年は県内共通券)、エサ用の竿&仕掛けも準備OK。
もちろんテンカラ竿&毛鉤も準備完了です。

そんな解禁前の高揚した気分でインターネッツを徘徊しておりましたら、ちょっと驚くようなモノに出会いました。

透湿防水のチェストハイウェーダー。
お値段5500円(送料550円別)。

これでフェルト底じゃなかったら笑えるのですが、そこはしっかりフェルト底。
いやあ、安い!

ただ透湿防水とはいえ、ゴアテックスとかエントラントとかそういう有名な生地ではない様子。
あ、忘れてましたがメーカーはPROX。

当方が昨年まで使っていた、ナイロンにPVC引きした生地のウェーダーもPROX製でしたが、さすがに二年間使ったら底のフェルトは磨り減って厚さが2mmくらいになってたり、縫い目・継ぎ目からの水漏れを補修するためにセメダインスーパーXを塗りまくりであまりに貧乏くさいしで、新しいのが欲しいなぁと考えていたところでの思わぬ出会いだったものでこれはかなり魅力的。

まあ、夏になってしまえば渓流タビ&ポリエステルズボンの装備になるので、別にウェーダーは透湿生地じゃなくてもよかったのですが、5500円だったら試しに買ってみてもいいかなぁ・・・と、気がついたらマウスをポチっとしておりました。


で、待つこと1日。
届いたのはコレ。

PROX G-TEX透湿 チェストフェルトウェーダー PX950

サイズは身長からいくとLサイズなのですが、当方は外人なみに足が長いため股下寸法がLサイズだと足りないので、仕方がないのでウェストが92cmまでOKなLLサイズを選択。(股下なのにウェスト??というツッコミはヤボよ)

P1140334.jpg

どうやらG-TEXなるオリジナルの透湿防水加工生地のようです。
G●RE-TEXのパク・・・いやいや。
同じお値段で、カモフラ柄(迷彩柄)も選べるようですが、ウェーダーを履いたままバイクで移動することもあるのであんまり派手なのはちょっと・・・(そもそもウェーダーでバイクに乗ること自体がちょっと・・・かもしれないけど)ということで、柄は無地を選択。

作りは・・・まあ値段相応なのかな。
というか、生まれてこのかた、PROXのウェーダーしか使ったことがないからよくわからん。

ただ気になる点がひとつ。

このモデルのウェーダーって、PROXのHPに載ってないんですよね。
購入したネットショップの説明文には「限定生産」って書いてありましたが、いくら限定生産でもオフィシャルなHPにも情報がないというのはちょっとうさんくさい感じも・・・。
でも実際にモノを見ると、モノ自体も、パッケージも、添付品も各々がしっかりとしていてきちんと商品レベルなので、パチモノという感じではないし、もしかすると限定生産というよりも、先行商品(試作)って感じなのかな。。。


ということで、中身はこんな感じ。

P1140336.jpg


実際に履いてみたら、PVC引きの生地よりも軽くて動きやすいのですが、これでヤブ漕ぎしたら一撃で穴が開きそう・・・。
透湿生地ってみんなこんなに薄いもんなのかな。

ま、値段相応ってことで、これでダメだったらまたPVC引きのウェーダーを買おうと思います。


ちなみに当方はこれを楽天で買いましたが、そちらでは無地は売り切れ(カモフラ柄は在庫ありましたっけ)。
無地のやつは、ヤフオクにまだ数点ありました(値段はちょっと高いけど)ので、当方と一緒にだまされてみたい方は是非。
スポンサーサイト

tag : 道具 渓流

コメント

非公開コメント

No title

履き心地のレポート楽しみにしてます
暑い時のスースー感はたまりませんよ
水の中に入ると寒いぐらい(そこまでいかないか)
でもそんな感じですから
今までがなんだったんだろうと思うはずです

No title

当方の体型は、もろドワーフといった感じなので(爆)普通のサイズで胴回りを合わせると猛烈に足が余ります

今はリトルプレゼンツというメーカーのウェーダーを使ってますが、ここはサイズが豊富にありまして、ワタシはMK(Mのキングサイズ=長さはM、胴回りはLLというもの)がジャストフィットでありました

お値段も手頃だし(5500円よりは高いですけど)、お勧めのメーカーですよ


あーちなみに、ハンネのMK@とは関係ありません(笑)

Re: No title

>はんちゃんさん

早速解禁日から履こうかなと思ったら、かなりスースーするんですか(汗
ちょっとこの気温でスースーするのはアレなので、しばらくはPVC引きの旧ウェーダーかなぁ。。。

でも、暑い盛りにそれだけ快適だとすれば、ちょっと期待しちゃうなぁ。
いつもムレムレでズブ濡れなので(笑

Re: No title

>MK@YUKIさん

なんと!ハンネの『MK』にはそんなヒミツがっ!(違

当方、ウェストもまあそうなんですが、若い頃に自転車で遊んでたせいもあって普通の方に比べて極端に足が太い(特にモモ)んですよね。なので履くものに関してはだいたい1サイズ上を買ってました。

しかし。
そんなモモをしているくせに、足のサイズは小さいのですよ(25.5)。
コレがまったくクセものでして、ウェーダーのブーツ部はぶっかぶかです。
だったらソックスタイプに・・・なんですが、そんなお金はないっ(笑

でもリトルプレゼンツ製はそこらへんも柔軟に対応できそうですね。
ちょっと今後の選択肢にくわえさせていただこうと思います^^

No title

ウェーダーはプロックスのネオプレンを春用に買いました。
寒いのは勘弁なので上着はダウンジャケットの上にレインジャケットという仕様にw
解禁当初の寒さがわからないので過剰装備でいこうと思ってました。

No title

私もプロテックス買いましたよ。
6800円のブリザテックで、型落ち品のようでした。
アイスバーンに強いらしい。
すいません。嘘をつきました。

今使っているのは同じくプロックスのエントラント。
一体何が違っているのか!
履いてみなきゃ~分からない。
でも、3月4月は寒いからどっちみち蒸れないんですけどね。

Re: No title

>双雪さん

毎度様です^^
やっぱりネオプレーンのウェーダーはあったほうがいいのかなぁ。。。
昨年はヒートテックタイツ&普通のウェーダーでしたが水中(とはいえスネくらいまでしか入りませんでしたが)では普通。むしろ雪漕ぎで汗だくになりましたので今年もこれでいいかなぁと(笑
上着なんて普通のジャンバーですし。

ワカサギ釣りで鍛えた皮下脂肪があるし、解禁直後は釣りというよりもスノートレッキングのような感じですから僕にはこれで十分なのです(笑

Re: No title

>あひるさん

毎度様です^^

6800円でブリザテックだったらそっちのほうがよかったかなぁ。。。

ちなみにアイスバーンにはブリザック一択です。ゼッタイ。


エントラントGⅡというとブリザッテックの前のモデルでしたっけか。
3月4月でも、インナーがズブ濡れになるほど汗だくだった当方にはぴったりかも(笑
まあそれは気温というより雪中行軍のせいなのですが。。。
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。