スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.02.07 氷上釣り(4) 岩洞湖

大・爆・死☆

もう冒頭からこれです。

ここのところあまりに釣れていないので、岩洞湖にネガティブなイメージを植えつけてしまっているかもしれませんが、これは別に逆ステマとかそういうのではなく単純に当方がヘボのためです。
釣れている方はキチンと釣れているようですので誤解なきように。

さてそれでは早速、昨日の模様をお伝えします。

昨日は会社がおやすみだったので、久しぶりにゆっくりとワカサギ釣りを楽しむつもりで岩洞湖へ。
当初は大志田ダムに行こうと思っていたのだけども、正午までには自宅に戻らなければならない案件があったので今回は断念。でもまあ大志田ダムは今年はイマイチらしいし・・・。

さてそれはともかく、本日の目的地。

ここのところ全般的に釣果が落ちているような噂なので、本日はちょっと遠くのところまで冒険をしてみるつもりで、前々から興味のあった柴沢方面(ウラガン方面)へと足を伸ばしてみることに。そちら方面なら幾分スレもマシかもしれないし・・・。

とはいえ、そちら方面はまるで不案内なものでまずは柴沢方面の入り口あたりの「通称:青の8番」あたりに入ってみることに。
そこまでの距離だったら、普段第5ワンドに行く距離とさほど変わらないしね。

さてワラビ平の駐車場(第3駐車場)に自動車を停め、湖上に降りたのは5時ちょうど。
そこから湖面を渡って釣り場を目指すのだが、先日までの積雪に加えて湖上には水が上がっているため、なんとも歩き難い。
ぬっほぬっほと足をとられながら、息も絶え絶えにやっとのことで目的地に到着。

周囲には前日のものと思われるテント跡や、すでに到着した先行者のテントが数張り見え、ここら辺一帯がポイントであることがわかる。早速当方もドリル&魚探を手にポイント探しへと移る。

・・・だが。
場所を選ぼうにも氷上に上がった水があまりに多く、こんな状況ではマットを敷いてあぐらなんて到底無理。最低限パイプイスがなければ手も足も出なそう。
などと思いながらウロウロしていたところ、ちょうどたどり着いた先日のテント跡地が、キレイに整地されてカチカチに凍っていたのでコレ幸いとその場所を使わせていただくことにして、ついでに後家穴も拝借。
早速その穴に魚探をINすると・・・。
・・・おお。いいんでない?

はい。場所決定。
そそくさとテントを張って中に潜り込んで釣り支度開始。

チンコンチンコン鳴り続ける魚探のアラーム音に急かされながら、やっと仕掛けにエサをつけ終える。
さて、魚探の様子はどうかな・・・

DSC00222.jpg

OH!びっしり。
午前6時ちょうど、ひっきりなしに訪れる群れを直撃するタナを狙い、いざ戦闘開始!




しかし。

じぇんじぇんつれましぇん。


↓一時間後の午前7時の様子をどうぞ。

DSC00223.jpg

一匹。しかもマッチ棒サイズ(涙

そしてそこからの7時台はモロコタイム。
あぁもうココロが折れそうだよ・・・

と思ったら突如すさまじいアタリ。
このアタリはもしかして・・・

DSC00224.jpg

ドーン!ウグイ。
しかもでっけえなあ、おい。

さらにコイツを取り込む際に、魚探の振動子とオマツリしやがったので新品の仕掛けを放棄。
また新しい仕掛けを準備してエサをつけて・・・


DSC00226.jpg

入れポンでまたウグイ(涙
せっかくなので並んで記念写真。

でもこのウグイを駆除した成果なのか、その後はポツポツとワカサギが釣れだした。

DSC00227.jpg

しかし開始から2時間30分後の8時30分。
いまだツ抜けせず(涙

9時ちょうどのあたりでやっと14匹になるも、そこからは完全に無音。
たまにアタるとモロコ。


帰ろうかな、どうしようかな・・・とテントから外を見ると、朝にはあったはずのテントが既に数張り消えている。
あはははは。みんな諦めたんだ(笑
そりゃそうだよな。このザマだもん。

しかし、もしかしたら・・・とかすかな期待を抱いて、当方は露天で勝負することを選択。

まずは今のテントの場所から10歩ほどの距離の穴。
これは当方が場所探しのときに開けた水深12mの穴。ここはサカナの反応もまあまあだったんだけども、あまりに周囲が水浸しなので放棄した場所。
そこに仕掛けを落としこむと・・・

入れポン!(喜

しかしそれから立て続けに5匹を釣り上げて本格的にこの場所に移ることも考えた矢先に、先刻までまるで風がなかった湖上は一転して強めの風模様になり体感温度はみるみる低下。

うう。寒い。
露天を続行することを断念してテントに戻り暖をとりながら様子をみるも、風はやみそうにもない。
このままさらに風が強くなってしまえばテントの撤収なんかも大変になるし、なによりテント内もだいぶ浸水がひどくなってきている。

ということで午前10時30分、ここで本日は撤収。
結局鳴かず飛ばずで終了でございました。

ああ、もうワカサギは諦めて渓流の準備でもしようかな・・・などと思い始めているのはナイショです。



それでは本日はここまで。

やっぱりこれからは深場かな。うん、深場だよ。
ということで、近々深いところに行ってみようと思います。

次こそはッ!!


<データ> 

 天候:曇/小雪(弱風→強風)
 気温:-0.5℃(観測点:藪川 日最低気温 ) 
 場所:岩洞湖 柴沢方面 青8番(水深9.5m)
 タナ:表層~底までいろいろ
 釣果:20匹(モロコ:7匹 ウグイ2匹)
 エサ:紅サシ+白サシ
 仕掛:5本エダス(袖1号 フロロ)
 オモリ:2.0g+ガン玉B号×1
スポンサーサイト

tag : 岩洞湖 ワカサギ 氷上

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

私も昨日行きましたよ。結果は更に惨敗でした。場所は、初めて行くセレブPでなんとか駐車し手前ではなく、近かったので対岸まで行きました。今思えば手前のほうが良かったのかもと後悔です。
私も渓流の準備取り掛かります。

Re: No title

>匿名さん

毎度様です。
OH!昨日はセレブにいらしてましたか。
帰りに寄り道しようかと思ったらセレブはいっぱいだったので断念。ガッカリ。

セレブ対岸はかなり深いとこですよね?
あっち側では一度撃沈されていますので(ボンズ)二度と近づくまいと決めております。。。
やはりセレブは手前の10mラインあたりが良さげですっけ。

さきほど釣具屋に行ってみたら、渓流用品はまだ全然出てなかったです(涙

No title

深場ですと

・堰堤
・レスト下
・ロープ脇沖
・弁天様
・ワラビまんなか
・第1~3ワンド沖

ぐらいですか。
歩きやすければ弁天様とかにいきたいところなんですがねえ。
堰堤も特設滑り台(バラエティのセット並の激坂)さえなければなあ。
ワラビ第五真ん中とかどうでしょう。というか今度行ってきます。
レスト下とかも不景気みたいだし。

Re: No title

>すっとこさん

毎度様です。
現状、

> ・ロープ脇沖

ここしか考えてませんでした(笑

しかし考えてみると、堰堤際(一昨年、禁漁間際に束越え)やワラビ真ん中もアリですよね。
あと、各ワンド沖というのも気になります。
また冷え込みが見込まれますので、幾分湖面は歩きやすくなるのかな・・・と、期待していますがどうなることやら。
昨日は普通に足首くらいまで浸水しましたからねぇ。。。

No title

あらー、対岸は撃沈ポイントなんですかー笑
平日だからか誰もいなくて、小石川の対岸より近いんじゃない?と思い行ったのが間違いでした。
岸際からかなりのかけ上がりでしたよ。
10メートルくらいてことは、氷上に降りてから50m位歩いたところで皆さんがやっているあたりでしょうか?正面と左、右とどの辺に入ろうか迷い対岸に行ってしましました。

例年ならもう少しで出てくると思います。仕掛けをチェックし、ハリスを結びまくります。

No title

2月に入って釣果が上昇傾向にあるという噂を聞きましたが、やはりシブさは変わらずでしたか・・・・・・

ホント、何処でやったらいいんでしょうねぇ


にしても立派なウグイさんですな(笑)
当方、今年はまだ一匹も釣ってませんですよ

Re: No title

>匿名さん

いえいえ。単純に「当方は」ダメだったと。
そういう感じです。実際今朝(2月9日)の早朝には対岸側にテントが4張りほどあって、国道側は僕だけでした(笑

ちなみに先日はかけあがりのところまで行かず、川筋の一番深みでやりましたが沈没。
対岸際の水深12mくらいのところがいいという噂も聞きましたが、真偽のほどは「???」。


渓流ですが、エサの仕掛けはまだかなりストックがあるから今年は造らなくてもいいかなぁ。
まだバラのハリもいっぱいあるし足りないのはガン玉くらいだし(笑

Re: No title

>MK@YUKIさん

毎度様です^^

> 2月に入って釣果が上昇傾向にあるという噂を聞きましたが

実は大志田の解禁で釣り人が減って一人頭の釣果が増えただけで、一日に釣られるワカサギの全体の数は変わってなかったりして(笑

今朝あたりなんて久々に冷えたド平日だからなのか、小石川~水天宮間の駐車場はガーラガラでしたよ。
第三駐車場なんて4台だけ(大笑

好きなところに入れるのはいいけれど、ほんとにどこで釣ればいいのやら

ウグイなんて釣れても嬉しくないです!
しかしヒメマスは密かに狙っているにもかかわらず、一匹も釣れません(涙
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。