11.12.07 近況

いやはやお久しぶりでございます。

ここ最近はまるっきり釣りとは無縁の生活を送っている当方です。
このブログは釣りのみ(およびそれに関わる事柄)以外のことは書かないポリシーなのですが、あまりに音沙汰がないのもどうかと思い、久々のエントリーです。

とはいえ、今日の内容も釣りにまったく関係がないかといえばそうでもないのです。

さて昨日の火曜日はお仕事が定休日でしたので、やっとのことで自動車のタイヤ交換(冬タイヤ)をいたしました。
というのも、先だって「ユーランド清水川」とやらの釣行記を2件ほど目にする機会がございましたので、これは今度のおやすみに僕も行くしかない!
と思い立ちまして、それにはやはり冬タイヤは必須であろうという判断からの作業となりまして(というかこの時期にはもう換えていてあたりまえなのですが)。

さてそのタイヤ交換。
いかにエルグランドとはいえ、油圧ジャッキと電動インパクトレンチがありますので、ものの20分もかからず作業は完了・・・。

の直前。

ちょうど交換作業のラストにあたる左側のフロントタイヤ。
さて、と夏タイヤを外してフェンダーアーチの奥に潜む、黄色いビルシュタインのショックアブソーバをふと見ると、これがなんと黄色どころか、グリスにまみれてまっくろくろすけ。

これは・・・もしや・・・。

あいや、やっぱりドライブシャフトのブーツがパックリと裂けてる・・・。

ということでここで急遽ドライブシャフトのブーツ交換作業も追加に。
とはいえ一昔前だったら面倒だった等速ジョイントのブーツ交換作業ですが、最近は楽ちんぽんで交換できる便利な半割りタイプのブーツが安価で入手できるので、知り合いのところからモノをゲットしてサクっと交換・・・。

のつもりが。

新しいブーツを装着して、半割り部分の溶着待ちをしている間(溶着部分にホッカイロを乗せて8分待つのです)、そういえば前に部品だけ買っておいてそのままほったらかしにしておいた、フロントスタビライザーのブッシュでも交換するかと思い立ちまして、車両の真下に潜りこんで黙々と作業をしていましたら・・・。

あいや。以前にこの部分を誰かがバラしておりますねん。
しかもボルトが一本死んでる・・・。

うーむ、ボルトをサンダーで飛ばして、残ったボルトをドリルでもんで、新たにタップでネジ穴を作って・・・。
ちょっと考えただけでめまいがしそうでしたので、ここはバールのようなものを駆使して、なんとかブッシュだけは交換。
死んだボルトは見なかったことにしてとりあえずはここは完了。


さてここまでですでに、例のブーツ溶着用のホッカイロもすっかり冷めるほどの時間が経過しておりましたので、どうやら無事にしっかりと溶着された模様。
となればあとはその中にグリスをぶちゅちゅーと突っ込んで、バンドを締めてはいおしまい。

そしてやっとのことで左側のタイヤも取り付けて、本日の作業は完了。
20分で終わるはずのタイヤ交換が、結局まるまる半日作業だもんなぁ。イヤになっちゃうよ。
ほんと。



おっと。そういえば試乗がまだだった・・・とその前にタイヤの空気を見ないと・・・。

あいや、パンクし(略



と、こんな感じでどうにか自動車は冬を迎えることができるようになりましたので、近いうちに「ユーランド清水川」をのぞきに行ってみたいと思います。

ところで、やっぱりテンカラって毛鉤を流すことができないような止水のところでは、釣りにならないんですかね?
まあ、そもそも当方はドライ系の毛鉤しか持っていないので、それ以前の問題のような気もしますが。。。

スポンサーサイト

tag : 道具

コメント

非公開コメント

さすがです

身の毛もよだつブーツのやぶれ・・・今はいいものがあるんですね。
テンカラでの釣堀はやったことないんですが、釣れない事はないかと思いますが、時期的にちょっと厳しいかも。
まず取り込みで苦労するかもしれませんね。虹鱒の40ぐらいになるといい引きしますから。
寒い時期になるとニンフ、ウエット、ストリーマー、あたりが主流になると思いますが、ソフトハックルウエットなんかだと作りやすいので用意していくといいと思います。
岸からちょっと離れて回遊してくるのを狙うといいですよ。
寒さ対策だけは忘れずに。

No title

記事を読んでも何をしたかサッパリ分かりませんがお疲れ様でした。

さて「ユーランド清水川」ですが使う毛鉤となると、すっとこさんお得意の毛鉤なんかだといけるかもしれません。
一応流れ込みもある+ニンフを軽く引っ張ってみたら食いついたので誘ってみるといかがでしょうか。

ただあの「一本竿禁止」ってのが・・・。テンカラじゃなきゃいいのですが。電話をかけて聞いてみるしかないですね。
23日か25日あたりに今年最後の締めに行こうと思ってましたので、都合が合えばお会いしましょう?

No title

バールのようなモノ
というところにセンスを感じます(笑)

No title

なんだか大変な一日でしたね
お疲れ様でした

万が一テンカラが駄目でも餌釣りって手もありますから
たぶん一番釣れますよ、餌が(笑)

ちなみに餌の持込は禁止だそうです
現地で買ってくれと言う事みたいですね

No title

お疲れ様です。

私もドームがさっぱり釣れないので最近はお家でゲームをやり倒したり、買うだけ買って作っていなかったゾイドを片っ端から組み立てたりしております。
ちょっと今年は暖かいみたいで岩洞の結氷も少し不安ですが、来月の今頃には解禁していることを祈りましょう。

トラウトガーデンのフライ池も止水ですが、
なんとかなったとです。
バシバシ水面を叩いた後に毛ばりを沈めるとあわてて食ってきますっけ。ドライだとガン無視がデフォでした。
ただ、いくら管釣とはいえこの寒さですと活性があれでしょうからねえ。

Re: さすがです

>はんちゃんさん

一昔前ですと、ブーツが破れているのを見つけると青ざめたものですが、今はほんとにいい時代です(笑

実はとある場所の砂防堰堤の止水域にてテンカラでバカ釣りしたことがあるのですが、スレたお魚相手にどこまで戦えるものか・・・。
取り込みですが、リールがない関係でフィニッシュは手繰りにならざるをえませんから確かに苦労しそうです。。。

・・・いやまてよ。でもいつも大物のフィニッシュでバラしが多かったので、これの練習と割り切れば・・・。
毛鉤ですがやはりドライは厳しいみたいですね。
逆さ毛鉤を使い、竿で引っ張りながらやればなんとかなるのかなぁ。。。

Re: No title

>双雪さん

学生時代にお勉強しないでこういうことばっかりしてましたので、自動車いじりはお手の物なのです(笑

管理釣り場とテンカラの情報を拾っていたらやはり逆さ毛鉤がいいような感じでしたね。
それよりももっと「管理釣り場 テンカラ禁止」のキーワードのほうが多かったですが・・・(汗

今度の土曜日にでもTELにて問い合わせてみたいと思います。

Re: No title

>あひるさん

「バールのようなもの」は、ちからずくの作業には必須なのでありんす(笑

Re: No title

>MK@YUKIさん

自動車いじりもコマメにやればさほどでもないのでしょうけども、やると決めるまでが腰が重くて・・・。


管理釣り場で餌釣りというのもなぁ。。。
それだとまんま「釣堀」ですからね(笑

餌の持込ですが、ちらりと見たら、当方のお得意のキジは扱ってないようですね。。。
うーん、どうしたものか・・・。

Re: No title

>すっとこさん

毎度さまでした。

ドームのほうはまだ釣果が上向いてない感じでした??
綱取ダムも相変わらずアレなもので、当方もおなじくすっかりヒキコモリです。。。
早く岩洞湖が凍らないかなぁ。

お。
トラウトガーデンはテンカラOKですか!
というか、以前記事になさってましたよね。

ドライはダメで逆さっぽいのを沈めて食わせる感じでしょうか。
しかし寒さで活性が低いのはオサカナだけではなく人間もでして。。。
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR