スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.11.13 朝練 綱取ダム

ご無沙汰しております。
無事に毎日をつつがなく過ごしてはおりましたが、なんだかどうも釣りに行く機会もなく、無論、渓流は禁漁期なので狙うとなればこの時期はワカサギくらいなものなのですが、岩洞湖のドーム船も厳しいという噂も聞いていましたので、さてどうしようかなぁという感じでの日々でした。

昨年ですと、綱取ダムの貝田橋でワカサギ釣りをしていたのですが、先日下見に出かけたところ、まるっきりダムに水がなくってびっくり仰天。
どうやら立て看板によると、ダムの放水ゲートの補修のために、ダムの水を放流して貯水量を減らしているのだとか。
なるほど、ダムの工事のときには水を減らしてから取り掛かるのかと、感心もしたのですが、これではまるっきり釣りになどならないので、今年の綱取ダムワカサギは諦めておりました。

が。

先日、きまぐれに綱取方面に自転車で出かけたところ、果敢にも綱取大橋の上から仕掛けを下ろす男性に遭遇。
お話を伺うと、「アタリはあるよー」とのこと。

それではと、当方も釣具屋さんへ走り、エサの紅サシをゲット。
ついでに手巻きのリールなんかも買っちゃって(2200円のアイスマンワカサギとやら。ラインが100m巻いてあるところに惹かれた。)準備も万端。

だけどもそのあたりからちょっと時間の都合がつかなかったり、寒くて朝起きるのが辛かったりで、せっかくの紅サシも半分くらい黒くなってきた昨日、やっとのことで釣りに行ってまいりました。

さて現地には辺りが明るくなった6時半頃到着。
仕掛けは昨年使ったまんま仕掛け巻きに巻いていたものをリサイクル利用してオモリには1.5号をセット。
早速仕掛けを橋の上から落とすためにポイントを見定めるために手すりから湖面を覗く。

・・・うはぁ、クラクラするほど高い。。。
一体水面までは何mあるのだろうか。
まるっきり昨年とは雰囲気が違うのでポイント選びも適当に、一番深そうなあたりを見定めてリールをフリーにして仕掛けを落とし込む。

が。

やっぱり両軸はダメね。

まるっきり仕掛けが落ちる速度が遅くて使い物にならんです。
まあでもリールはこれしかないし、いまさらリール変更なんてめんどくさくてイヤなので、とりあえずはこれで続行。

さて、実は今朝は釣りバカの長男も同行しておりまして、彼はいつもの彼愛用のスピニングを使用していましたが、横目で見ると仕掛けの落下速度が比べ物にならないほど速い。
うーん、次からはスピニングにしよう・・・。


などとそんなことを考えながらも竿をしゃくっては誘い続けること小一時間。
・・・ときおりコツコツとアタリはあるものの、まるで針掛かりせず。
うーん、ちょっと場所を移動しようかなぁ・・・なんて思い始めた矢先、少し離れたところで竿を出していた長男が、エサを変えようと仕掛けを回収したところ・・・

「うひゃあ、マッチ棒みてぇだ」

と、感嘆しながら彼の手の中に収められたのは見事にワカサギ

くそ!今年のファーストワカサギをヤツに取られるとは!!

でも確実に釣れることはわかった。
はしゃぐ長男を横目に、気合を入れなおして大幅に場所移動&エサチェンジ。

そして気合を込めて仕掛けを落とし、誘い!誘い!

すると、いきなり竿先がビビン!!と激しく揺れ動く。
おおおお?と竿を立ててアワせを入れ、竿先の動きを確認してみると、その竿先は、ラインの先に生き物の存在を伺わせるように踊り続ける。

おおおおおっしゃ!
とリールを巻き巻きすることしばらく。
きましたきました、今年初の綱取ワカサギ。

だけど・・・これはスレ掛かり(笑
なるほどこれだとあの激しいアタリも納得。

さてそこから。

入れて誘えばアタリが続く!
とはいえやはり、橋の上からの釣りなので手返しが悪いし、これからというところなのになんとなく天気も微妙になってきた。
そしてそのうちポツポツと雨が落ちてきたので8時ちょっとすぎに本日は撤収することに。
結局釣果は当方6匹の長男が1匹と、なんだか中途半端な感じ。

だけど、あの場所で続けていれば二桁はいったかもなあ。
なんて、取らぬタヌキのなんとやらですが、そのくらい後半の場所はいいアタリが続きました。
いやはやしばらくぶりの釣りでしたが、釣果はともかく面白かったなぁ。


ということで本日はここまで。


綱取ダムですが、釣れることがわかったので後日またワカサギ釣りをしてこようと思います。
まだまだ紅サシもまだ残っていることですので。


ちなみに綱取ダムは12月の中ごろに満水に戻る予定だそうです。
湖底に沈んだ田んぼや、現在の湖底の様子が見ることができる貴重な機会ですので、今のうちに一度覗いてみるのも一興かと思います。



<データ>

 天候:曇
 気温:8.2度 (観測点:盛岡 日最低気温@気象庁HP)
 場所:綱取ダム(綱取大橋)
 水位:-m(データナシ)
 釣果:6匹
 エサ:紅サシ
 仕掛:袖1.5号 6本エダス (ホンテロン製)
 オモリ:1.5号
スポンサーサイト

tag : 朝練 ワカサギ 綱取ダム

コメント

非公開コメント

No title

お久しぶりです。
橋の上からですか!巻き上げるのも大変そうだなぁw

こちらは春に向けてフライを巻いたり川を見に行ったりしてますがそろそろ某沼にでも行ってみようかと思ってました。(ただヘラ釣りの人がいると嫌がられるんですけどね)

No title

綱取は今そんな感じになってるんですね
ワカサギよりも湖底の状態を見に行ってこようかな?

当方にとってワカサギ釣りとは氷に穴を開けてやるもの・・・なので(笑)

でも初めてやったのは橋の上からだったなぁ

Re: No title

>双雪さん

お久しぶりでした^^

都合50mは巻き上げますので、アタってからエモノを手にするまではかなりの時間がかかるのです(笑
しかも今は水がないので、40mは空中を宙釣り(笑

春に向けて・・・ですかぁ。
当方は毛鉤類はほったらかしで、竿こそバラして乾燥はさせてましたがベストやらウェーダーはそのまんま(汗

先日は久しぶりに源流に行きましたが(ナメコ採り)こちらはボーズ(汗

某沼ですが、当方は年明けにでもドリルを担いで突撃予定です^^

Re: No title

>MK@YUKIさん

毎度様です^^

ほんと、ちょっとこういうダム湖の姿を見ることができるのは貴重な気がしますので是非。

ワカサギは僕も氷上が基本なのですが、橋の上からの釣りもまた味わいがあるものですよ。
数が釣れない分、一匹一匹がいとおしいことといったらもう(笑

初めての橋上ワカサギはどちらだったのですか?
よろしければ教えていただければ幸いです^^

橋上ワカサギ

小学生の時ですね
当時仙台に住んでまして、郊外にある大倉ダムというところでやりました
サイズはかなり小さかったですが、10匹くらいは釣れたような記憶が・・・

No title

ご無沙汰しておりました~
初ワカサギゲットおめでとうございます!
50mとは・・・のーんびりやれれば楽しそう・・・。
あぁワカサギのアタリが恋しい。

No title

四十四田も提体からやってますね。
前にボートを出した時は、ワンドにいっぱいワカワカしてましたし
それなりに釣れるんでしょう。

Re: 橋上ワカサギ

>MK@YUKIさん

仙台でのお話だったんですね^^

向こうのほうでは、そういう感じでけっこう数も釣れるみたいですよね。
氷上ができないところではボートか橋上しかないですし。

Re: No title

>けんさん

ご無沙汰しておりました^^

とりあえずはボンズでなくってよかったといったところ(笑
50m巻き上げるのはなかなか骨が折れます。
のんびり気分で始めないとイライラ必須なのです(笑

はやく氷上でワカサギがやりたいですよねぇー。

Re: No title

>あひるさん

毎度様です^^

なんですと!四十四田は提体からできるんですか!

ワンドにワカワカしてるということは、もしかしたらあの橋あたりでもできるのかなぁ。
でも歩道がないから迷惑だろうしなぁ。。。
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。