11.08.10 朝練 根田茂川上流(砂子沢)

ちょっとお仕事の関係で、会社の大変革の渦中というか、渦のど真ん中に巻き込まれておりまして、最近はブログはおろか釣りに行く気力さえも希薄。

なんてグチっても仕方がないのでいつもどおりに。

さて久しぶりに朝練
実は昨日も朝練に出ようとしたのですが、でがけに河川の水位をネットで調べてみたところ、釣りっていうレベルじゃねーぞ!という感じだったので急遽取りやめ。
今朝も同じく水位を調べてみたところ、だいぶ平水に戻ってきていたようなのでいつもの時間に出撃。
行く先は砂子沢。

今朝は森林組合の小屋の近くからスタートしてみることにして、身支度を済ませてから朝の5時半に入渓。

あれ。水位の情報によればもうちょっと水が多いかなと思ったんだけど、上流部はなんだかずいぶんと水が少ないや。
というかむしろ渇水してる感じ。

そんな渓を毛鉤を振りつつ釣り登ること1時間。


まったくアタリはありましぇん(涙

たまーにプールの開きの手前あたりにチビイワナがヒョロヒョロ泳いでいるのが見えますが、それ以外は魚影はゼロ。
おっかしいなぁ。一匹くらいは釣れてもいいようなもんなのに・・・。

しかし現実は無情。
結局そのままアタリはなく、失意のまま退渓。

だけどもちょっと釈然としないのでここで禁断の沢へと突撃。
細い沢なのでちょっとココロが痛むけど、一匹だけ型を見たらおしまいにするつもりで入渓。
・・・だけどそんな心配はまるで無用。
だって釣れないんですもの(涙

しかしここで重要なことが発覚。

どうやらいままでアプローチの段階でサカナに感づかれてました。
とはいえ、足音をたてないように気をつけるのはもちろん、物陰からアプローチしているので、ポイントに近づくことはとりあえず出来ている。
が、竿を伸ばして毛鉤を打ち込もうとするそのモーションでサカナが散っていく感じ。
ええええ。ちょっとそれはあんまりだろう。
と思えば深い水底で我関せずという感じでじっと定位して、毛鉤ごときにはまるで反応しないヤツもいたりで、もうわけわかんないです。

ということで完全ボウズのゼロゲームで本日は終了。
しかし、根田茂川でボウズはキッツイなぁ(涙

<データ>

 天候:晴
 気温:22.3℃(観測点:盛岡 日最低気温) 
 場所:根田茂川上流(砂子沢・八木巻沢)
 水位:0.52m(簗川 宇曽沢)
 釣果:イワナ 2匹(19~20.5cm) リリース
 仕掛:レベルライン(4.0号1.5m+3.5号1.5m)
     +ハリス0.6m(フロロ1.5)
 毛鉤:イワイイワナもどき(がまかつ テンカラ専用7号)
     EHCもどき(がまかつ テンカラ専用7号)
スポンサーサイト

tag : 朝練 根田茂川 テンカラ 毛鉤

コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様です。

テンカラにはよくあることですのでお気になさらずに。
暑くなって渇水が続くとどうしてもナーバスですから仕方が無いのではと。
餌ならなんとかなるかもですが。

ちなみにオニヤンマモビール届きました。
せっかくなので頭の上でくるくる回る仕様に作ろうかと思っています。

Re: No title

>すっとこさん

毎度様です。

あきらかに誰も入った形跡のない渓で、これほど激しいボウズを食らうとは。ちょっと最近は自分がうまくなったのかもと錯覚していましたが、それはやはり錯覚だと確信しました。
それにしてもおサカナどものナーバスなことといったら。
水量のある本流域に行けばいいことがあるかなぁ。。。

オニヤンマお疲れさまです。
クルクル仕様の効果があったら教えてください(笑

当方はまず釣りの前にオニヤンマを捕獲するべく、補虫網とタコ糸(捕まえたヤンマと帽子に結ぶ)を釣り道具に加えました。

No title

久しぶりの朝練お疲れ様です。
モーションで逃げてしまうとは・・・。きっついですねぇ。
竿が魚の視界に入ってしまうなら低く振ってできるだけ遠くからアプローチ・・・になるのかな?フライでもラインが着水すると逃げるのもいるので最近の主流であるロングリーダーロングティペットに自然となっていましたw(以前は9フィート前後今は12フィート超くらいです)

本日は2時から竜川へ行ってきましたがクキ1イワナ1釣ってすぐに雨で撤退となりました。

No title

夏~秋には良くあることです。
こういう時は、本流だって駄目ですよ。
山の中で、逃げ惑う魚に我慢しながら、稀に居る
やる気のある奴をポツポツと拾うんです。
私なら、すぐ帰りますけど。
虻と蜘蛛の巣と熊の恐怖に見合う釣果がないんじゃねぇ。

No title

根田茂のボーズなんて珍しくありませんが何か?(←ワシだけ??

魚は足音とかよりも動く影に反応するみたいですから、長い竿は不利なのかもしれませんね

ちなみにワタシはアプローチとか超テキトーです(爆)
水の中もザバザバ歩いてるし、キャストに自信が無いから可能な限りポイントの近くまで接近するし

あ、だからボーズなのか!?
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR