11.07.07 朝練 根田茂川

火曜日の痛手から中一日。
昨日は釣りをする気分になれず朝練はお休みしたけど、一日休んだらあっというまに元通り。
またヤル気がみなぎってきたので、今朝はテンカラヤマメを狙うつもりで根田茂川へと向かう。

朝4時半に自宅を出て国道を走る。7月なのにちょっと肌寒いくらいの気温に少し戸惑うも、太陽が顔をのぞかせるにしたがい、気温があがってきた。

今朝の入渓点はまずエサ釣りで実績のある、根田茂と砂子沢の集落間にあるポイント群。
だけどこのあたりは、昨年はけっこうよく釣れたんだけども今年は不調。
でもまあ、このまえの雨で渓の状態がリセットされたかもしれないし・・・と期待を込めて毛鉤を振り込む。

まずは広めのプールの開き。
流れの筋に乗せて毛鉤を流していると、ひょろひょろとサカナが出てきた!
しかしその魚影に気づくと同時に、反射的に毛鉤をピックアップしてしまった。。。
これで見切られてその場所からは無反応。

その後、プールのインレットやヘリのあたりに毛鉤を打ち込むもダメ。

ここには見切りをつけて場所を移動する。

次の場所はそこから50mほど上流。
ここもエサでは実績があるポイント。

だけど・・・深い淵の流芯脇や、ボサの際を狙って毛鉤を打つがやはり無反応。
おかしいな。サカナがいれば、パシャっときてもいいはずなのに・・・。

あまり粘っても毛鉤の場合はいいことがないのでさっさと見切りをつけてまた場所移動。
とはいえここまでですでに1時間が経過。
残る時間はあと1時間。

次の場所はおもいきってずっと上流まで移動し、旧砂子沢小学校のある通りまで来た。
この通り沿いの流れには、解禁直後にちょろっと寄ったことがあるだけで、当然実績はない。
でもよく釣り人が竿を出しているので、サカナ自体はいるのだろう。

少し期待をしながら道路からのアクセススロープを降りて渓の岸に立つ。

おーおー。いいポイントがたくさん。
まずは・・・向こう岸に倒れている巨木の根元、ちょうど流芯と倒木でできたトロ場の境目。
頭上の木の枝に気をつけながらサイドスローでそのポイントへと毛鉤を振り込む。

すると、数秒後にバシャ!!っと魚体が跳ねる。
あまりに突然だったものの反射的に竿を立ててアワセをいれると見事フッキング。
流れに入られてしまったので抜きあげるのに手間取るが、最後は岸に引き寄せてタモに納める。

img 001

うん。狙いどおりにヤマメ
サイズはちょっと物足りない19cmだったけど、魚体もしっかりしてて引きがいいなー。

その後、そのすぐ下流にある、ネコヤナギの枝が水面上に張り出したポイント。
ネコヤナギの枝と水面の隙間はおよそ30cmか。
その隙間を狙ってネコヤナギの枝ギリギリのところへまたもサイドスローで毛鉤を振り込む。

バシャ!!

毛鉤着水とほぼ同時。
派手に水面を割って出た瞬間にビシリと竿を立ててフッキング。
これもまたゴボウ抜きしないで岸まで寄せてくるが、やっぱりヤマメはいい引きするなぁ~。


img 005

さきほどよりはサイズアップ。
だけども21cmと若干物足りなくも・・・。

いやいや。贅沢を言ってはいかん。

2連発で暴れるエモノを引き回したせいか、このあたりのポイントではもう魚影なし。
そこから10mほど上流まで毛鉤を振りながら遡行すると、またも同じようなネコヤナギが。
この際に毛鉤を振り込むこと数回。

バシャ!!

img 012

やっぱりね。いると思ったよ(笑

今回はアタると同時に竿を煽ってゴボウ抜きしてネットイン。
サイズはさきほどと同じ21cm。

いやぁ釣れる釣れる。
最初に入渓したあたりはなんだったの?と言いたくなるほどの連発。

これに気をよくして、今度は目の前のチャラ瀬。
水深は15cmあるかないかというところで、川底の玉石までしっかり見えるほどの浅瀬。
ここの流れに毛鉤を乗せてナチュラルドリフト。

するとまたも一発。
パシャ!と控えめに魚体を光らせたのは・・・。


img 018

コッパちゃーん。とはいえしっかり16cmあります。

そういえばここまで全部アタリの毛鉤はEHC#12。
別に意味はなくてとりあえずこれで行くか。と適当に決めた毛鉤。

さてそこから。
何度か毛鉤を追うエモノの姿は出るも、なかなかフッキングせず。
ちょっとイタズラで、小さ目のテンカラ鉤に巻いたアントパラシュートもどきを結んでキャスト。
するとまた追ってはくるけども食いには至らず。

まあ、深追いしても仕方ないし。

とここで時刻は6時50分。
そろそろ帰宅の時間が近いので、きりもいいところで本日は撤収。

竿を畳んで渓快2号にまたがり帰路に着く。


・・・だけど。
4匹かぁ。4って数字がよくないなぁ。

なんて走行中に思ってしまったので、最後にいつもの定点観測地点で毛鉤を振る。

よし!一発!!
と思いきや、毛鉤手前でUターン。

うーん、やっぱりこのアントもどきがよくないのか・・・
と思いながらも再度キャストするとポチュンと小さくライズ。
これをしっかりとアワせて引っこ抜いてみると、かわいらしいコッパちゃんが出てきた。

コッパとはいえ1匹は1匹。
これで計5匹なのでサクっと切り上げて撤収。


ああ楽しかった。
釣りはやっぱり、サカナを釣ってナンボだよね(自虐)

ということで本日はここまで。

<データ>

 天候:晴
 気温:17.7℃(観測点:盛岡 日最低気温) 
 場所:根田茂川
 水位:0.59m(簗川 宇曽沢)
 釣果:ヤマメ 5匹(コッパ~21cm) 全リリース
 仕掛:レベルライン(3.0m)
     +ハリス0.7m(フロロ0.8)
 毛鉤:EHC#12
     自作パラシュートアントもどき
スポンサーサイト

tag : 朝練 ヤマメ 根田茂川 テンカラ 毛鉤

コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様です。

私もたまに朝練をしていますが、ガチ釣りの時よりサイズやら数やらが安定しているのはなぜなんでしょうかw

しかし根田茂いいですね。
行ってみようかな。

あと、はとばでフライマテリアルが半額です。
十年ものと思われるハックルやら獣毛やらが爆安です。
ただ、オーソドックスなのはあまり残っていませんが。
とりあえず黒いエルクヘアをゲットしたので真っ黒カディスでも作ってみます。

Re: No title

>すっとこさん

毎度様です^^

やだなぁ。こっそり朝練してるんですかあ。

それはさておき、マジで釣るときは気合が入りすぎてるせいでしょうかねぇ。
当方の場合最近は、マジ釣りが釣りが目的ではなく、冒険することがメインの目的になりつつあるような(笑
まあこれは『誰も行かないような秘境⇒爆釣(かもしれない)』という式から導かれるものなのですが。

根田茂ですが、最近は調子がいいなあと思っていると、突然ヒドい目に遭ったりするので要注意です。
とはいえ、よく「根田茂川は激戦区だから」と言われるほどスレてもいなかったり、時折予想外にデカいのがかかったりと楽しい川ですよ。
なんたって近いし。

>はとば

今から行ってきます!

No title

おぉ~っ
根田茂は良い感じですかぁ~

久慈渓流も水量濁りともに良い感じでした。
鮎釣りがいっぱい居ました。

良いマテリアルが見つかると良いですね。

Re: No title

>原渓さん

毎度様です^^

根田茂のヤマメさんのおかげで、久々になんだか気持ちのよい朝でした。
手がサカナくさいことがこんなに嬉しいなんて(笑

久慈渓流はドライブしながら横目で見たことしかありませんが(そのときは釣りに興味がなかったし)、一度は行ってみたい川の一つです。

鮎もやってみたいんだけどなぁ。道具がなぁ。。。

あんまりいいマテリアルが見つけられませんでした。。。
というか、当方の知識が足りず、ナニコレ?状態。。。

No title

お疲れ様です。
一昨日のはやはり雫石マジックだったということでw
当方も昨日御所湖方面を少し探索しましたが、ぜんぜんでした。
魚はいるし出るんだけどフッキングする前に離してしまう。
1回出ると同じフライには無反応。

東の股でこの間のリベンジするも前回よりはマシ、程度でした。

はとば!もう10年以上行ってませんが行ってみようかなぁ。
ラビットファーのブラウンないかな・・・。

Re: No title

>双雪さん

毎度様でした^^

恐るべし!雫石マジック!!
ほんっとに調子がいいと思えばあっさり裏切るんですよね。

御所湖方面ですが細くていい沢がありそうですが、あまり芳しくなかったですか。。。
それです、それ。いるんですよ。サカナ。
で、毛鉤を打つと寄ってはくるんです。
だけど・・・口をつかわないんだなぁ(涙


これからまだシーズンは続きますので、これからリベンジの秘策を練りましょう!

はとばですが、ビギナーにはなにがなにやら・・・でした(涙

No title

最近根田茂に嫌われているような気がしてならないワタシですが、いい感じで釣れていますね~

いや、お手軽ポイントばかりに入っている自分が悪いのか(苦笑)

鮎師さん達が簗川に集中しているうちに、いやーな流れを断ち切っておかねば・・・・

Re: No title

>MK@YUKIさん

毎度様です^^

いや、根田茂ですがどうも釣れるところと釣れないところの差が激しいような。
これって単純に前日や朝に誰かが・・・というパターンだと思いますよ。
ド平日でも日中は確実に人を見かけますもん。

鮎もなんだかイマイチのようで、渓流へ戻る方も多いらしいですが・・・。
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR