10.07.05 渓流 安栖沢 他


img 001

img 002

img 003

img 004

img 005

img 007

img 009

img 010

img 011

img 012

img 013

img 014

img 015

img 016

img 017




やあ (´・ω・`)

ようこそ、渓流写真館へ。

これらの写真は昨日の渓の写真だから、まず見て落ち着いて欲しい。

うん、「ダメ」だったんだ。済まない。


えーと。ダメでした。
場所は安栖沢。
入渓には昨年開拓したルートを使わずに新しいルートを使いました。
このルートですと入渓はさほど大変ではありませんが、入渓するまではすごく大変です。
というか、自動車では行かないほうがいいかも。

さらに入渓後に雨でも降られた日には、無事に帰ってくることも難しくなりそうな、そんなルートですのでご紹介は差し控えます。

で、肝心の渓。
渓相バツグン。だけどやはり増水&濁りで毛鉤には地獄のようなコンディション。
当然(?)エサ釣りの装備など持たずにテンカラオンリーですので6時間ほど散々歩いて釣果はゼロ。
だけど・・・サカナはいるんですよ。そこかしこに。
だけど毛鉤に気づいてスイーっと寄ったかと思うとチョンとつっついて、もしくはつっつきもせずに反転。
毛鉤を変えるとまた突っつきに来ますが一度突っついたものには二度と反応ナシ。

それでも突っつきにはくるから・・・と、目視でアワせてみてもフッキングせず。
いや、たった一度だけフッキングしましたが、あまりに気合を入れたアワせだったもんで、口が切れてしまったようでバレ。

毛鉤を変えようが、ハリスを細くしようが、毛鉤のサイズを落とそうがなにをしてもダメ。
どうやらここ最近の大水のせいで、浮遊しているゴミっぽいものには興味を示さないような状態ではないかと。

そんなこんなで沢歩きだけで午前中は終了。
午後はその近辺の川をぷらぷらと徘徊。


小志戸前川の三段堰堤。

img 018

小志戸前川は、田んぼが終わったあたりで、林道が崩れて通行止め(支流の沢にかかる小さい橋が崩落してます)。
ちょうどそのあたりからの入渓して、この三段堰堤までひたすら釣り登るもボウズ。
というか安栖沢と違ってサカナの姿すらねぇ。


志戸前川はこの前の大雨のせいか、すっかり川のカタチが変わってました。

img 020

img 021

道路も崩落しまくり&土砂崩れ満載で通行止め。
ちなみに水はまだ多くて白っぽく濁ってました。
あまりにヒドい状況なのでここでは竿を出さず。



img 022

志戸前川の支流(?)、林道にかかる導水管の真下で本日の最初で最後の1匹。
型は小さいけど、これでボウズじゃないもんねー。


ということで久々に惨敗。
黙って閉伊川方面に行けばよかったよ(T_T)


<データ>

 天候:小雨~晴
 気温:19.2~25.9℃(観測点:雫石 日最低~最高気温) 
 場所:安栖沢 ほか
 水位:0.83m(雫石川 春木場)
 釣果:イワナ 1匹(14cm) リリース
 仕掛:レベルライン(3.0m)
     +ハリス0.7m(フロロ0.8)
 毛鉤:EHC#12
     自作伝承風小型黒(順&逆)
     自作EHCもどき
     自作パラシュートアントもどき
スポンサーサイト

tag : マジ釣り イワナ 雫石川 テンカラ 毛鉤

コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様です。

これはこれは残念でした。

しかし志戸前はエライ事になってますね。
この前の大雨はここまでの破壊力をしめていたとは結構意外です。

あずまい沢の渓相は相変わらずいいですね。
次回に期待いたしましょう。

No title

あいや、濁りもまだまだ残っててきつかったようですねぇ。
こういうときはアピール度が高い大きめなのがイイと聞きますがはたして?

安栖は下流しか見たことがないのですが、渓相はいいですねぇ。
入り方は1箇所くらいしか検討つけてませんが、そのうち・・・。

志戸前はガードレールが根元からむき出しじゃないですか。こりゃ、車で入る人減って直るまではウハウハか!?

小志戸前は流れを見学しただけで止めましたがこんな堰堤もあるんですねぇ。

Re: No title

>すっとこさん

毎度様です。

残念というか、なんというか。
久々にココロがコッパミジンコです。

志戸前ですがこれは実はまだいいほうで、もっとエラいことになってる箇所があちらこちらに。
一番大きく崩れているところでは、残った道路の幅が1mほどでした。
(通行止めなのになんで知っているかって?それはナイショ)

道路もまあすごかったんですが、なにより川のかたち。
以前に訪れたときとまるっきり違うところに流れがあったり、中洲が全て流されて一面玉石の岸になっていたり・・・。
どうも推し量るに2mくらいは水面が上がったのではないかと思います。

安栖沢はリベンジに行きます。ゼッタイ。

Re: No title

>双雪さん

毎度様です。

増水具合が少し余計なもんで、流されないようにサカナも大変そうでした。
メシ食ってる場合じゃねぇ!という感じ。

白いのやらデカいのやら、いろいろ試してみましたが、サカナは出るものの口を使わず。

安栖ですが下流を見る限りは普通の川ですが、上流はパラダイスですよ。
例によって地図にはない道路を進まないといけないので戸惑いますが、入渓してしまえば遡行はさほど大変ではないです。(今回は増水のためにかなりキツかったですが。。。)

志戸前は、同じことを考えましたが、方々からお話を伺うに、堰堤~堰堤の区間に放流したサカナを釣りきったらおしまい(堰堤で区切られているので自然繁殖したサカナがどこからかやってくるということがない)、しかも道路がなくなったので上流に放流をすることができない。しかもこの大水でサカナも流されて・・・。
なので多分、しばらくはダメっぽい感じです。実際にいろいろなところを覗いてみましたが、泳いでいる魚影を見つけることは一度もできませんでした。

小志戸前は渓相は東ノ股に似ている感じでイケてるんですが、ここにもサカナの姿はなく・・・。

基本的に連続して堰堤がある川はダメっぽいですね。
まあ堰堤がない川など、ほとんどありえないんですが。。。

No title

久々の「沢登り」ですね(笑)

こんな時はルアーで遊んでみるのも手かと
毛鉤を見に来るという事は、それなりにやる気はあるみたいですから、もしかしたらパラダイスを味わえるかもしれませんよ?
(と言って仲間に引きずり込む作戦)


安栖沢は、何度見ても(写真でしか見た事無いですけど)素晴らしい渓相ですね
ここも一度は行ってみたいなぁ

Re: No title

>MK@YUKIさん

毎度様です。

しかも、鮎タビ&化繊パンツ装備の「めっちゃ本気の沢登り」でしたので、本日は朝練はおろか、普通に起き上がるのも困難でした(笑

こういうときのためにルアーですかぁ。
すっごく魅力的ですが、荷物をこれ以上増やすのは厳しそうで・・・。
一度テンカラの軽装備に慣れると、エサ釣りでさえ重装備に思えてしまうのです(笑
でもパラダイスとなら、その荷物の重さを引き換えにしてもいいかなぁああああ(苦悩

安栖沢ですが、大松倉沢、荒沢、小柳沢に並び、すんばらしい渓相です。


入渓ルートなど、詳しい情報が必要でしたらご一報ください。
当方で把握している分の情報は喜んでご提供しますので。

良い所ですね

見るからにテンカラ向きの川ですね お疲れ様でした
濁りと水量が落ち着いたらゆったりと竿を振れそうな所ですね ホントなら餌を持っていくと良い感じだったのでしょうが 残念でした
岩手のほうはずいぶん降ったようですね 近年雨の短時間の降水量が半端でないようで渓相まで変わってしまうようで困ったものです
台風が通りすぎた後行って見るとこの前までここにいっぱいついていたのにって感じで砂で埋まっていたりしてがっかりするときがあります
めげずに 次回期待してます
自作のバイスもすばらしいですが 先日のバイス マリエット インターナショナルバイスで検索してみてください 気長に探すと出てくると思います

あらら..

釣り雑誌的写真撮影御苦労様です。
にしても渋かったみたいてすね...。

明日は久慈まで行って来ます。
自分の車じゃないので....

今日ウエーダーのフェルトを貼りました。
上手く付くかなぁ~

No title

あの辺の林道は林業用じゃなくて堰堤を作る為だけの道で
堰堤が出来てからは全く管理されてないと聞きました。
いずれは笹に埋もれてしまうんでしょうね。

Re: 良い所ですね

>はんちゃんさん

毎度様です^^

本当に、増水さえなければ・・・という感じでしたが、半分覚悟の上での特攻でしたのでまあいいかと(笑
エサ釣りセットを持つと、ついそちらに逃げ込みたくなるので、しばらくは封印の上、毛鉤の練習に励んでおります。

こちらのほうというよりは、山沿いの一部が豪雨だったようです。
ちょっと山筋が違う渓に入ると、すぐ近くにも関わらず、全然へっちゃらだったりもしますので。

バイスの件ですが、きちんとしたものを探すまでのつなぎとしての自作でした。
是非、教えていただいたバイスを探してみようと思いますー^^

Re: あらら..

>原渓さん

毎度様です^^

竿振れど反応ナシ。
となると、やることといったら渓の写真を撮るかコーヒーを飲むくらいしかないもので(笑
ちょっとここまで渋いとは思いませんでした、実際。
人が入った気配は皆無ですし、なによりサカナはいるんですよ。そこかしこに。
なので増水が収まったあたりを見計らって仕返ししに行くつもりです。

久慈のほうにもいい川がたくさんありますよねぇ。
とはいえ自分の車じゃなければ、いつもの変身セットは積んでないでしょうからね(笑

ウェーダーのフェルトですが、ボクのもそろそろ張り替えないと・・・。
1年しか使ってないのに、すっかり薄くなっちゃって。。。(使用頻度の問題)

Re: No title

>あひるさん

毎度様です^^

志戸前の林道ですが、上流部は堰堤用ですね、あれ。
すっかりガレガレで自動車は通れない状態ですから。
ただここ数年、志戸前~鶯宿までの区間で新しい林道を延長しているようで、それの作業もあるせいか志戸前本流沿いは手入れをしているようです。(志戸前の帰り道に、道路整備の下見に来ていた建設会社の人に上流部の様子を聞かれました。)
とはいえ、全線開通の暁にはほったらかしになるんでしょうけども(汗
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR