スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.05.09 朝練 根田茂川中流

 天候:晴
 気温:9.4℃(観測点:盛岡 日最低気温) 
 場所:根田茂川中流(根田茂部落~砂子沢部落間)
 水位:0.68m(簗川 宇曽沢)
 釣果:ヤマメ 4匹(マイクロ~コッパ)
 仕掛:水中糸2.5m(ナイロン0.4)
    +天井糸1.8m(フロロ0.6)
 ハリ:カツイチ やまめ一番ヒネリ6号
 エサ:キジ


ゴールデンウィークも明け、今日からはまた普通どおりの生活。
とはいえずっと出勤だったのでGWなんて関係ないんですけどね。

さてやっと根田茂川の水量が安定してきたので今朝は根田茂川中流でヤマメを狙ってみることにして朝練に行ってきました。
だんだん朝の気温も上がってきて、バイクでも寒くって死にそうになることもなくなってきた。
そんな朝のすがすがいい空気の中、渓快2号で川を目指す。

今日はめんどうなので家でウェーダーを装備。なので川に着いてすぐに入渓。
早々に支度を終わらせ、6時ちょっと前に一本目の仕掛けを振り込む。

しかし・・・

うんともすんとも(涙

最初のポイントは過去にかなりの実績があるにも関わらず、コツンともきやがらない。
あぁ。きっと連休中にやられたい放題やられちゃったのね。
まあ誰でも入りやすい場所だしね。仕方ないよね。

ということで再度渓快2号にまたがり少し上流の実績ポイントへ。

・・・もうめんどうなのではしょります。
次のポイント(ここも入渓容易)でもボンズ。

少し根性を出して渡渉して入ったさらに次のポイントではやっとヤマメが掛かるけどもコッパ。

筋を変えてまたコッパ。
ちょっと遡上してコッパ×2。

ここでココロがボッキンコと折れましてとっとと退渓。
やってられるか、こんなもん。


ということで作戦変更。
帰り道がてらタラボ(タラの芽)採りをすることに。

いつもは登山靴に軍隊ズボン履きなので藪漕ぎだろうがガケのぼりだろうが割りとへっちゃらなんだけども、今朝はウェーダーなのでちょっと難儀。
しかもここら辺(根田茂周辺)ではすでに採られてたり、折られてたり(怒)、切られてたり(怒)であんまり量は採れなかった。

仕方がないので帰り道はちょっと寄り道して綱取方面へ。
バラのトゲに閉口しながらも黙々とタラボ採り。

DSC00137.jpg


釣りはイマイチだったけど、タラボが採れたからまあいいか。


それでは本日はこの辺で。

スポンサーサイト

tag : 朝練 ヤマメ 根田茂川 タラボ 山菜

コメント

非公開コメント

お疲れ様です。

私も昨日ちょっとだけ行ってきましたが、無かった事にいたしましたのであしからずw
でも山菜取りもする方だと二方面攻略ができるからいいですね。
さて今週のお天気はどうなるか…。

Re: タイトルなし

>すっとこさん

毎度様でした^^

ちなみに昨日はどちら方面へ(笑

山菜採りはすでに20年のキャリアがありますので、むしろこっちは安定した成果を望めるのですよ。

予定では当方、水曜日に雫石方面に突撃するつもりなのですが、明日の天気予報の「雨、一時強く降る」というのが気にかかっております。。。

No title

タラボ良いですねー☆

当方山菜はイマイチ苦手なんですが、タラボだけは別でして
天ぷらならいくらでも食べられます

親父が生きてた頃は、よく一緒に採りに行ったもんですが、最近は道の駅とかで買ってくるだけになっちゃいましたよ



と、あえてサカナの話はせずに終了(笑)

Re: No title

>MK@YUKIさん

毎度様です^^

タラボはおいしいですよねー。
でも天ぷらだったらコシアブラやウドの若芽もなかなかおいしいですよ。
タラボよりもアクが強くないのでむしろ食べやすいです。

ガキの頃から山菜&キノコは採って歩くのがアタリマエだったもので、どうしても買う気になれないんですよね。。。


と、今日はサカナ関係は総スルー(笑

No title

>>ちなみに昨日はどちら方面へ(笑

安心と信頼のブランド(増水関係だけですが)南畑川です。
盛期のような水量で見事に坊主です。

PCクラッシュしてました

久しぶりに出ました 連休中は休みなし やっと明後日休みになりました 平日なのでのんびり初参戦してきます。
今年はまだまだ雪しろが収まらない状況で毛ばりでは厳しいかも
そこは・・・・・腕でカバーできるか  なんて  楽しみですね 天気だけがネックです。
それにしても 良い型あがってきましたねえ

Re: No title

>すっとこさん

南畑川でしたか。。。

しかし南畑川も難攻不落ですなぁ。。。
水量が安定しているのはすごくいいんですけどね。

Re: PCクラッシュしてました

>はんちゃんさん

毎度様です^^

PCクラッシュ、お見舞い申し上げます。
当方のPC(7年目)も最近は突如ブルースクリーンになることが増えてきました。。。
バックアップしておかないととは思いつつなんにもやってません(笑

それはそうと初陣、頑張ってきてください!
だいぶ渓にも羽虫が舞ってきていますので、毛ばりも大丈夫じゃないかなぁと思いますが。

釣果のご報告、楽しみにしております^^

> 久しぶりに出ました 連休中は休みなし やっと明後日休みになりました 平日なのでのんびり初参戦してきます。
> 今年はまだまだ雪しろが収まらない状況で毛ばりでは厳しいかも
> そこは・・・・・腕でカバーできるか  なんて  楽しみですね 天気だけがネックです。
> それにしても 良い型あがってきましたねえ

No title

タラボですか、良いですね。
私は魚もそうですが家族分そろえるぐらい収穫出来ません。
で、有っても採って来ません。

魚の写真が無いと本当に釣りに行っているのか疑われます...

Re: No title

>原渓さん

タラボの天ぷらを食べると、ああ春だなぁと実感します。ほんと、子供の頃からの習慣というのは恐ろしいです。

サカナはキープするタイミングがムツカシイですよね。。。
数が足りなかったり、また逆に足りないまま終わるだろうと思ってリリースしていたら思わず釣れまくりだったり・・・。

僕もタラボやコシアブラなんかに関しては、パッと見て数がまとまりそうなときには採りますが一個二個のときは見逃しています。
それでもストップ&ゴーでぽつぽつ拾えばそれなりに数になるんですけどねー(笑

そういえばサカナの写真ですが、僕ももっと上手に撮れるようになりたいです。。。
みなさん写真が上手ですよねぇ。

No title

今年初めての入渓 いつもなら解禁早々下見を兼ねてロッドをつんでいくんですが 今年は雪も多く寒い日が多く なんか釣れる予感がしなくて
地震の影響で山道に落石が多く道路もあっちこっちで道幅が狭くてやっと通れる所も
朝は平日なので気温の上がる10時頃から入渓、13時頃から雲行きがあやしいのと 平日なのにえさ釣りのおじさんに先を越され退散 結果は雪代が収まらないのと 釣り落としがおおくて二桁にあとひとつ 帰りは水量が多くて川を渡るのが大変で流されそうでやっとのことで渡れました。23,4センチ止まりで次回に期待です。フライのポイントが少なくてもう少し水量が落ち着けば そこにはパラダイスがなんてね 今日のフライは#13のコンドルクイルボディのブルーダンと#15エルクヘアーカディスでした。

Re: No title

>はんちゃんさん

本年初釣行、お疲れ様でした。

やはりどこも大雪の影響で道路が悪くてアクセスが大変のようですね。
でも二桁マイナス一匹という釣果はすばらしいじゃないですか!

しかしフライフィッシングは面白そうですよね~。
当方は和式フライ(テンカラ)でもう少し頑張ってみようと思います^^
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。