スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.05.14 朝練 外山川

 天候:小雨
 気温:10.8度 (気象庁HPより)
 場所:外山川
 釣果:イワナ(19~22cm) ×3(全リリース)

まだ雨が残っている今朝だったが、昨日見てきた沢がどうしても気になって仕方がないのでいつもどおりの時間に起床して、昨日カミさんに買ってきてもらったキジを持って出撃。
本日の目的は米内川周辺の探索。

さて、米内川の脇を延々と走って行くと昨日タラボ採りをした林道との分岐路に出る。
が、ここは帰り道で試し釣りをすることにして、まずは米内川の支流である外山川に向かう。
ネットで検索する限りだと、放流事業は行われていないにも関わらず、魚影は濃いという噂。
しかしながら、雨で増水していることもあって、あまり期待せずに外山川沿いの林道を進む。

少し進んだところでクルマを置けそうな広場があったのでここからは探り釣りをしようと歩いて登ることにしたのだが、歩けど歩けど、あまりに水が多すぎてまともに釣りができそうな場所がない。

だいぶ歩いたところでやっと竿を出せそうな場所に到着。
さっそく仕掛けをセットしてキジをつけて、サカナがいそうなよどみへエサを振り込む。

仕掛けが馴染むか馴染まないかのタイミングで目印が止まる。
ありゃー。根がかりかと思い竿を上げるとビビビっとサカナの手ごたえ。
焦りながらもアワせて抜きあげると小さいながらも立派なイワナ
入れて5秒かそこらで外山川の初釣果。

100514_01

さて、ハリを外して丁重にリリースしてから、エサを取り替える。
別のポイントまで移動してもいいけど、この入れポン状態はもしかしてイワナが溜まってるのかも・・・と思い、二匹目のドジョウではなく二匹目のイワナを狙う。

と、これまたすぐにアタりが。今度は目印を引き込むくらいの明確なアタり。
ビシっとアワせて引き抜こうとするも、相手はなかなかの引きを見せる。
頭上にある木の枝に引っ掛けないように丁寧に抜き上げるとけっこうな型のイワナ

100514_02

これもハリを外して丁重にリリース。
その後、エサを取替えて手を洗おうと川に近づくと足元からメキっという音が。
ん?とあまり気にせずに手洗い完了。

3匹目のイワナを狙うべくまたそのポイントにエサを振り込む。
・・・が、そうそう簡単に釣れるわけもなく、仕掛けを少し流れに乗せて流しながら探ってみる。
と、突然クイっと目印が反転。これはヤマメのアタりか!とアワせたつもりが手ごたえが変。
それでもサカナが小さかったので水面から魚体は見えたが、そのあとすぐにバレる。
うーん、ハリがかりが浅かったのかな。
と再度そのポイントを攻める。
すぐにまた同じようなヤマメのアタりがあったが、これもアワせ損なう。

これだけバラせばもう釣りにならないだろうと、このポイントには見切りをつけて次なるポイント探しに向かう。


そこからしばらく歩くと、また川が二つに分岐する地点に到達。
見ると、白泡のたつ小さな落ち込みが数ヶ所ある。
これを狙うにはさっきまでの仕掛けよりもさらに短いチョウチン仕掛けが良いだろうと思い、道路上で仕掛けをチェンジしようと竿を畳む。
あれ?
なんだか竿を畳むときに変な感触が手に。

よーく見ると、竿、折れてます(TT)
三番の真ん中あたりが粉砕骨折状態。

あちゃー。さっきのメキって音はこれだったかぁ。
ヤマメを掛け損なったのもこれのせいだったのかもしれないな。。。

こうなればもう釣りどころの話しではないので、悔しいが撤収することに。

ちなみに折った竿は、新しく買った竿ではなく、前に使ってたPROXの剣峰。
わはは。こんなこともあろうかと、今日は新しい竿ではなくこっちの竿を使っていたのだ!
・・・というのは冗談だけど、もう使わなくなった竿とはいえ、自分の不始末で竿を折ってしまって、軽く凹みながら林道を下る。


ほどなく、さきほどのイワナポイントを通過。
折れた竿だけどシャレで仕掛けを振り込んでみると・・・

きた!また即アタりがあった。

折れた部分がぐんにゃり曲がった竿でなんとかかんとか取り込むとまた中型のイワナ。

100514_03

このコンディションでこれだけ釣れると嬉しくなる。が、竿は折れてる(TT)

釣り上げたイワナはまたリリースして自動車へと戻るためにそこを後にする。

その後、5分程度の道のりを歩いて自動車へ戻り時計を見ると、釣りができる残り時間はあと10分少々。

この近辺を歩きながら探るか、下流を自動車で移動しながら探り釣りをするか悩んだが、残り時間も少ないので自動車で移動しながら良さそうな場所で釣ることに。

数ヶ所、ポイントらしいところはあったがそこからはサカナは出ず、ここで本日は時間切れ。



少なくともこの川で、イワナとヤマメは釣れることがわかったので、今度は水がもう少し少ない状態になったら来てみよう。
それと支流でこれだけ釣れるということは、もしかすると米内川本流もかなりイケてる釣り場なのかもしれない。


ちなみに昨日見た沢は帰り道で攻めるつもりが時間がないのでパス。
こちらも含めて周辺の詳細な探索は今後の課題ということで。

スポンサーサイト

tag : 朝練 イワナ 新規開拓 外山川

コメント

非公開コメント

プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。