11.03.08 渓流 雫石川(葛根田川)支流

 天候:晴/雪
 気温:-3.2℃ (観測点:雫石 日最低気温) 
 場所:葛根田川支流の沢
 水位:0.49m(葛根田川 岩持)


お久しぶりです。
なんだか天気もすっかり冬に逆戻りで渓流釣りという感じではないですよね。
それに輪をかけて、ガソリンの単価が暴騰しておりますのでおいそれと釣りにも行けない感じです。

さて、それはそうと、先日の火曜日に雫石方面へ、

「 ス ノ ー ト レ ッ キ ン グ 」

をしに行ってまいりましたので、そのときの模様をお伝えします。

場所は葛根田川の支流のひとつの有根沢。
いつも網張温泉に行く途中にこの沢にかかる橋を渡るのですが、そのときにいつかはきっとこの沢に入ってやろうと思っていましたので。

まずはNUC(温泉施設)の近くに自動車を置き、身支度を整える。
いつもと違い、リュックには食料やら非常時に使うような道具も押し込みスノーシューを履いてレッツゴー。
だいぶ表面は固まっているとはいえ、さすがにかなりの積雪がある雪原を、ぬっほぬっほと歩いて沢を目指す。

とはいえ割とあっけなく250mも歩いたところで沢に到着。
しかし・・・これどうやって沢に降りればいいの?
というほどの雪・雪・雪。

その中、慎重にルートを選び沢筋に沿って上流を目指す。

ではその雪に包まれた沢のすばらしい景色を堪能してください。


落ちればけっこう厳しそうな深さの淵。

DCSA0005_20110311100952.jpg


このあたりはちょうど木の陰になっていて穏やかな感じ。

DCSA0006_20110311100952.jpg


沢に降りて登っていくと、あっというまに堰堤に到着。

DCSA0007_20110311100951.jpg


この堰堤って真ん中が空いてるのね。
わざとサカナに優しい構造にしてるのかな。

DCSA0008_20110311100951.jpg


穏やかな天気に見えるけど、ちょうど吹雪の合間。
山の天気ってほんとに変わりやすい。

DCSA0009_20110311100950.jpg


後ろを振り返ると自分の足跡だけが残っている。

DCSA0010_20110311100949.jpg


スノーシューとはいえ油断は禁物。
雪庇を踏み抜いて沢に落ちるところだった。

DCSA0011_20110311101708.jpg


まだ雪代が出るような気温じゃないので水量は低く安定した感じ。

DCSA0012_20110311101708.jpg


湯の沢との合流点。
正面からの流れが湯の沢。

DCSA0013_20110311101707.jpg


湯の沢には温泉成分が流れ込んでいるようで、岩には白く硫黄分のようなものが付着していた。

DCSA0014_20110311101707.jpg


ちょっと早いけどランチタイム。
天気がいいので外での食事がことさらにおいしい。

DCSA0017_20110311101757.jpg


一度沢を出て、別の場所から再度有根沢に。
ここは橋のたもとなので入渓容易。

DCSA0018_20110311101757.jpg

DCSA0019_20110311101756.jpg


堰堤側より橋を望む。

DCSA0020.jpg



あぁ、楽しかった。



ここまでお付き合いいただいた方、すみません。
白状します。

ちゃんと釣りはしました。

・・・が。
まるっきり釣れませんでした(涙
まさかシーズン開幕早々にこのパターンを使うことになるとは思わなかった。。。


歩いて歩いて、吹雪に泣いて。
斜面を降りて、今度は登り。
かなり過酷な道中だったのですが、釣果は、

DCSA0004_20110311101754.jpg

これだけ(涙
しかもすっごく痩せてる。

ということでデータは下記。

 釣果:イワナ 1匹(21cm)
 仕掛:チョウチン1.8m(フロロ0.8)
 ハリ:オーナー イワナ7号
 エサ:キジ

いやあここまで釣れないとは思わなかった。
実はこのほかにも1匹空中でバラしたのがいたので、まあサカナがいないというわけではないのだろうけど。
エサが合わないとか水温が低いとかそういうのではなく、なんとなくサカナが少ない感じ。
パっと見にはパラダイスに見えたけど、現実は厳しかった(T_T)

それでももしかしたら・・・があるので雪が解けたらもう一度は入るつもりです。



さて、帰り道で一箇所寄り道。

DCSA0002_20110311101755.jpg

ちょっとした沢でイワナ1匹。
でもこれも実はかなり探って探ってやっとこさ。
しかもヒレがボロボロでかわいそうなのですぐにリリースしました。



うーん。
雫石方面はまだ渓流釣りをするには早いのかなぁ。

ということで本日はここまで。
明日は・・・朝練したいけど、ガソリン代がかかるしなぁ。
そういえばガソリン値下隊とかいったいどうなっちゃったの?
スポンサーサイト

tag : 新規開拓 雫石川 イワナ

コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様です。

雫石は広いですからねえ。
お魚さんも寒いのであまり動かないと思われますので、しばらくは放流された所をピンポイントで狙った方がいいかもです。

私はもう少し雪が溶けてから動こうかと存じます。
というか、先日、某所に偵察にいったんですが、積雪が凄かった上に木上からの落氷爆撃にあいそうになったので大して川も見ずに退散でした。

ちなみに先日購入したサンラインの蛍光サファイアオレンジのフロロが届きましたが、想像以上に派手ですw

Re: No title

>すっとこさん

まいどさまです^^

黙ってあったかくなるのを待てばいいんですが、どうしても待つことができなくて(笑

どこも積雪がすごいですからねぇ。それに放流されたのを狙い撃ちするのもなんなので当方もしばらくは様子を見ることにします。

蛍光サファイヤオレンジって名前からしてド派手~
でもそのくらいのほうが視認性はよさそうですよね。

No title

トレッキングお疲れです。

山の春はまだ遠いようですね。
私はようやく準備に入りました。

Re: No title

>原渓さん

毎度様です^^

今回は予期せずただのトレッキングに終わりましたが次こそ!デス。

里にいると春を感じますがやはり山はまだまだですね~。
当方は今週末も渓には入るつもりですが釣れるかどうか・・・(笑
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR