スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.02.11 朝練 岩洞湖

 天候:雪
 気温:-12.1℃ (観測点:藪川 日最高気温@気象庁HP)
 場所:岩洞湖(レストハウス脇ロープ前)
 タナ:ベタ底~50cm(水深7.8m)
 釣果 ワ:21匹
     モ:1匹
 エサ:紅サシ
 仕掛:6本エダス(ダイワ 快適ワカサギ 袖1号)
 オモリ:1.5g(ダイワ ワカサギシンカーS)


昨日の時点では本日の朝練はお休みする予定だったのですが、急遽朝練に行ってきました。
というのも、先日の釣行で同行した同行者さんが、本日は家族サービスで子供たちとワカサギ釣りをするそうでして(実は本人が新しく買った竿&リールを使いたくて仕方が無かったのではないかと当方は睨んでいますが)、子供連れということもあるので当方のテントを貸すことに。
そのために現地に行く必要が生じたものですから、ついでに朝練を・・・という按配。

なんて、こうは言ってますが、実際のところ自分が釣りをしたかっただけなんですが。

ということで、同行者さんとはレストハウスで5時過ぎに合流。
本日は子供連れということでいろいろと設備の整ったレストハウス近辺で釣ることにして機材を持っていざ出発。

レスト近辺といいますと、ロープ前とかドン深とかありますが、ドン深にはトラウマがあるのでパス。
対してロープ前はシブいという噂が多いですが、解禁日にはそこそこいい思いをしたもので、当方の半ば強引な場所決定によってロープ前にGO。

例によって何箇所かゴーリゴリと穴を開けては魚探をブチ込んで様子を探ってみる。
7m~13mあたりをいろいろと探ってみたら、結局一番最初に開けた8m近辺の様子が一番いい感じ。
底にも反応があるし、中層にも群れっぽい陰がある。

それではと人数分の穴をあけてテントを設営。
同行者さんはコールマンのデカいテントで子供たちと一緒にファミリーフィッシング。
当方はいつものホーマックの安テントにこもって一人黙々と釣り支度をする。

さて釣り開始はおおよそ6時。
まずはベタ底を探る感じで細かく誘いをかける。
すると3分程度で割とあっけなくアタリがあり、これを乗せて1匹目。

それからはちょくちょくアタリがあるものの、基本的に誘いをかけないと食ってこない感じ。
このあたりで隣のテントから「釣れたー」の声。
当方にはこの場所に引っ張ってきた責任があるので、この「釣れた」の一声にほっと一安心。
が、直後に「モロコだー」の声。

どうやらさきほどの1匹目はモロコだった模様(笑

とはいえ、隣もなんだかんだでアタリがぽつぽつあるようで結構楽しんでいる感じ。
なのでこっちはこっちできちんと練習をすることに。

誘って拾って誘って拾ってを繰り返すこと1時間経過の7時ちょうど。
やっと20匹を越えたあたりでピタっとアタリが止まる。
今朝は7時15分に撤収開始の予定だったので残り時間は15分。
なんとかあと1匹釣りたいなぁ・・・と一生懸命誘いをかける。

それでもダメなのでここはエサを替えてみたいところだけども、残り時間も微妙。
なので仕掛けの一番下のエダスについているエサだけを取り替えてみることに。

するとこれが功を奏して、エサ替え直後にピピっとアタリ。
アワせて巻いてくるとなんとモロコ。

なんだよもう。

気を取り直して仕掛けを投入。
すると残り時間2分のところで無事にラストのワカをゲット。

結果、21匹で今朝の朝練は終了。


その後テントを片付けて、お隣の同行者さんに挨拶をしてから撤収。

ふと帰り道すがらドン深方面を見るとすごいテントの数。
どうやら今日はイーハトーブ釣具店の釣り大会があるのだとか。
いつか僕ももっとうまくなったら、そういう大会とかにも出てみたいなぁ。

ということで本日はここまで。


そういえば、帰り道の外山峠。
下り道にさしかかるとスノーシェルターが一ヶ所だけあるんですが、この中の右カーブ手前でギヤをセカンドレンジに落として十分に減速。
さらにもう少し速度を落とそうとブレーキを踏んだら、カカカカ!!っとABSが作動してひやりとしました。
あんなに速度を落としてるのにも関わらずABS作動って(冷や汗

行き帰りの道中、みなさまも安全に気をつけて運転なさってくださいませ。



スポンサーサイト

tag : 朝練 ワカサギ 氷上 岩洞湖

コメント

非公開コメント

No title

 お休み予定のなか、毎度の朝練ご苦労様です。
 大志田は土曜日ですか!かなりの混雑らしいので気を付けてくださいね。あと、安全運転とオービスにも(私も昨日行くときに滑りました。)スノーシェルターも基本、大丈夫なんですが時としてツルツルでヒヤッとしますね。
 棚ですがやはり今年もかなり表層で底付近では全く釣れませんでした。フラッシャーはヤバいですね。ホンデックスで作ってもらっているので性能は折り紙つきで。テントですが、かなり広く快適でした、ワンタッチではなく多少設営と撤去共に時間がかかりますがよかったです。ご意見ありがとうございました。

Re: No title

>匿名さん

毎度様です^^
ほんとに毎日毎日、自分でもあきれてしまうほどです(笑

明日は天候もよくなさそうなので、安全運転で行ってきます。
やはりタナは表層近辺ですか。まめに魚探を使うことになりそうだなぁ。。。
ちなみにワンダースワンの魚探も振動子ほか、本田電子製なのです。

コールマンのテント、お気に召したようですねー。
慣れれば設営&撤収は5分もかからなくなりますよ。

そんな棚はこだわってませんでしたよ。上から2メーターくらいのとこに合わせて群れがくれば入れ食い、いなくれば誘っても何してもサッパリでした。岩洞とはやっぱり勝手が違い、11時でどこもピタッと止まるようです。
ホンデックスなんですかぁ!!どうりで高性能だなあと思いました。他の安いのは訳が違うわけですね。
片付けるときに、足を内側に折る?ひねる?するときに布が引っ掛かり?最後に袋に入れるときに一本飛び出てる感じがありました。練習あるのみなんで頑張ります。今日は昨日の疲れでもう寝ます笑 お気をつけていってらっしゃいませ。

Re: タイトルなし

>匿名さん

昨日、ナナコに行ってきました^^
釣果などはまた後ほど・・・

魚探ですが、高性能というほどでもないですよ。しかも古いし(笑
でも、最低限の魚探の機能はあるので重宝してます。

テントの撤収ですが、たたんだときの骨の角度がよくないと、収まりが悪くなる感じがありますね。
寒くて急いで帰りたいときに、骨が一本だけがびよーんとなってるときの腹立たしさといったらもう・・・(笑

無題

毎度さまです。
私も連日岩洞湖へ出陣しております!
最近は小さいアタリとモロコ(怒)に苦戦中です…(笑
2月に入りだんだん渋くなってきた気がするのは気のせいでしょうか!?

Re: 無題

>イワメさん

毎度様でした^^

イワメさんも連日ですか(笑
ポイントはどのあたりに入ってました??

ほんと、アタリは小さいし(でも型はよかったり)モロコは多いし・・・(涙
これが噂の2月病というやつなのでしょうか。。。
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。