11.02.04 朝練 岩洞湖

 天候:晴(霧)
 気温:-12.0℃ (観測点:藪川 日最高気温@気象庁HP)
 場所:岩洞湖(ワラビ平セレブP前)
 タナ:ベタ底(水深9.5m)
 釣果 ワ:33匹
     モ:14匹
 エサ:紅サシ
 仕掛  電動1:5本エダス(がまかつ ワカサギファイン1号)
         +底ハリ(袖1号)
      電動2:5本エダス(イーハトーブ 岩洞湖777 1号)
         +底ハリ(袖1号)
 オモリ 電動1&2:1.0g


昨日のテント忘れ事件を反省して、きちんと荷物を確認して、今朝も4時に朝練に出発。
盛岡市内は濃い霧に覆われていて慎重な運転を強いられる。

山道にさしかかると幸い霧は晴れてきたが、今度はターマック時々アイスというミックス路面に阻まれて速度を上げることができない。
まあ5時までは湖面に立ち入ることができないのだから、とのんびりドライブで5時少し前にいつものセレブPに到着、荷物をまとめて5時ちょうどに湖面に降りる。

今朝は珍しく魚探で穴の情報を吟味してからテントを建てる作戦。

まずは後家穴をみつけてカカトチョップで魚探をIN。
・・・うーん。水深は7.5mで、反応は悪くないけどもうちょっと探してみよう。

その後、数箇所穴を開けた後、水深9.5m地点でなかなかの反応を示すポイントを発見。
今朝は電動2丁拳銃で乱れ撃ちするつもりなので、早速穴を追加して2つとし、そこへテントを設営する。

ポイント探しで時間を浪費しすぎ、また竿が二本なので支度の手間も倍。
ということで釣り支度が完了して仕掛けを落としはじめたのが5時40分頃。

二兎追うもの一兎をも得ず。

という言葉が頭をよぎるが、両手で竿を持ち細かく誘いをかけてアタリを待つ。

すると投入から数分。
本日シェイクダウンの電動2号(量産型機体)の穂先にピピっとアタリがある。
これを華麗にアワせて本日1匹目。
その後も2号機にばかりアタリが続く。

沈黙を守っていた1号機(先行評価用購入機体)に変化があったのは仕掛け投入から15分以上経過してから。
もじもじっと小さくアタリがあり、これをアワせるとズン!と重たい手ごたえ。
お。ヒメマスか?
と思いながら巻き上げてくると暴れ方が少し弱い。
順調に巻き上げて、穴から出てきたのは・・・

モ ×2。

モロコのダブルかよ(涙
しかもでけぇ。

なるべく魚体に触らないように(臭いから)ピンセットでモロコのハリを外していると、2号機にアタリ。
モロコアソビを一時中断して2号機をアワせる。
こちらにも乗ったようで手ごたえ十分。巻き上げてくるとこっちはワカのダブル。

それからはモロコがかなり混じるもののそこそこいいペースで1号機、2号機ともに釣果を伸ばす。

結局、撤収の6時45分まででワカサギ33匹、モロコ14匹という結果で今朝の朝練は終了。
そういえば今朝はヒメマスがかからなかったな。。。前回釣ったヒメマスは、ムニエルにして食べたらバカウマだったので、少し期待をしてたんだけど(笑



ということで本日はここまで。

あとで電動2号機とラミネート穂先について書きます。
スポンサーサイト

tag : 朝練 ワカサギ 氷上 岩洞湖

コメント

非公開コメント

プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR