スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.12.20 朝練 綱取ダム

 天候:曇/雨
 気温:-2.1度 (観測点:盛岡 日最低気温@気象庁HP)
 場所:綱取ダム(貝田橋)
 水位:-m(データナシ)
 釣果:15匹(←初の二桁釣果!)
 エサ:紅サシ(チーズ)
 仕掛:袖1.5号 6本エダス
 オモリ:3号

お久しぶりです。
別に放置してたわけではなく、ずっと釣りをしてませんでした。
途中、岩洞湖のドーム船行きの話が2度ほどあったのですが、スケジュールが合わなかったり、荒天で急遽中止となったり、ちょっと縁が遠かったようで。

それなら別に綱取に・・・とも思ったのですが、最後の釣行で風邪をひいて以来、なんとなく気乗りがしないまま1ヶ月ほど過ぎてしまった感じでして。
とはいえなにもしてなかったわけではないのですよ。
ヤフオクで氷上釣り用のテントを落札してみたり、今年の後半投入したモンキーちゃんに代わる渓流エクスプレス2号(原付)を購入したり、はたまた寒さ対策のためにホーマックで防寒グッズをそろえたりとインフラ面をちまちまと揃えておりました。

さて、前置きが長くなりましたが今朝の朝練
雪も降って冷え込みも厳しくなってきたので、ワカサギの釣果に変化があるかな?と、平日休みをとって、久しぶりに綱取ダムの貝田橋にやってまいりました。
が、どうも雲が厚くて冷え込みはさほどでもない感じ。
しかも午前中は雨の予報。。。
まあ久しぶりだし雰囲気だけでも楽しめれば・・・と思っていたんですが、気合が入りすぎて現地に到着したのはまだまだ真っ暗の午前5時50分。
さすがにまだ誰も来てないよな・・・と思ったらすでに先客アリ。
・・・マジですか。

ということで先行の釣り師の方の近くにお邪魔して釣り座を構える。

暗い中、ヘッドライトの明かりを頼りに、仕掛けをつけてエサをつけて・・・
早速仕掛けを湖面に落とす。

さて今朝のエサ。
実は昨日、フィッシャーマンにエサを買いに行った折、冷蔵庫をのぞくと紅サシは紅サシでも、同値段でチーズ味がありまして、これはどんなもんかと試しに購入してみました。
見た目は普通の紅サシですがハリに刺すときには確かにチーズの風味が(笑

しかしそのチーズ紅サシをつけた仕掛けですが、湖面に投入してから、うんともすんとも(涙
後ろに陣取っていた先行の釣り師の方にもまだアタリはないというのが唯一の救い。

が、仕掛け投入から30分。まだ薄暗い中、ヘッドライトで照らしていた当方の穂先にピピンと変化が。

来た来た。

ピクピクと2・3度穂先が引き込まれたところで、少し竿をゆすって誘い兼アワセ。
数回これを繰り返したところでどうやらハリ掛かりした感じ。バラさないように回転ムラに気をつけてリールを巻いてみると・・・。

きたーっ!
と、本日の一匹目。
型は少し小さいけど立派にワカサギ
先行の方にはまだ釣果がないようなので、本日の貝田橋1号をいただきました。

さてその後。

じぇんじぇん釣れましぇん。

さらに曇り空からは時折ポツポツと雨が。
それでもきっと・・・と祈りを込めてとりあえず一度エサを新しいものに交換してみる。

6箇所全部のエサを取り替えて仕掛けを今度は少し遠くに振り子のようにして送り込む。
すーっと沈んでいく仕掛けが着底し、糸ふけを取って底スレスレにオモリを合わせる。
すると、仕掛けがなじむのとほぼ同時タイミングで竿先がピピっと反応。
おお?
身構えながらもタイミングを計って、そしてアワせ→リール巻き上げ。

きたきたー。今度はダブル!!
すぐさまエモノからハリを外して同じ場所に落とすと、またもや速攻!
これはゴールデンタイムか!!

が、ゴールデンタイムはその3匹で終了(T_T)

雨もポツポツからザーザーに変わる頃、同じようにバタバタっと釣れては沈黙・・・の繰り返し。
なんとか10匹を超えたあたりで時刻はしっかり明るくなった午前9時。

20101220085617.jpg


雨足が遠のくにつれ、アタリも遠くなり思い出した頃に一匹、また一匹とぽつぽつに。

ふと橋のたもとに目をやるとなんだか黄色い自動車が橋のたもとに停まった。
よくある役所の道路課かなんかの自動車だと思うんだけど、その中からお役人が一人降りてこちらにやってきた。

曰く、
「この湖周辺の道路は、(予告看板どおりに)本日より冬季通行止めになるので、外に出てください」
とのこと。
しかも、昨年までは出入り口をチェーンだけで封鎖していたので、自動車も進入しようとすればできたけど、今回からは強固に封鎖しますので入らないでくださいね的なニュアンスのことも。
どうやら湖面が凍結した後に氷上釣りをされるといろいろと困るので、冬季間はここら辺には立ち入るな、という感じらしい。

いつもこの橋に集っているメンバーは困惑していた様子だったけど、決まりは決まり。
仕方がないので本日はこれにて撤収することに。

結局釣果は今期初の2桁で、15匹。
15匹とはいえ、周囲はもっと釣れていなかったので、これはもしかすればチーズ紅サシの効果があったのかも。
(実はここでははしょっていますが、だいぶ後から来た釣り師さんが、うっかりエサを忘れたとのことで、このチーズ紅サシを少し分けてあげたのですが、この釣り師の方も、けっこういい感じで釣れていました)


岩洞湖なんかに比べれば、こんな釣果はしょっぱすぎますが、これはこれ。
なんと言っても手軽に気軽に釣れるのが一番なのです。



ということで本日はこれまで。
楽園を追われたので、明日は新しい楽園を探しに行ってみようと思います。

スポンサーサイト

tag : 朝練 ワカサギ 綱取ダム

コメント

非公開コメント

プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。