スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.10.29 朝練(新ジャンル) 某所

 天候:晴
 気温:1.2度 (観測点:盛岡 日最低気温@気象庁HP)
 場所:某所(某橋)
 水位:-m(データナシ)
 釣果:ボ(涙)

さて、今朝から新ジャンルに挑戦ですよー。

ということで早速今朝6時前に現地着の予定で、朝は5時半に起床して突撃してまいりました。
で、肝心の新ジャンルって何よ?
ですが、ズバリ「ワカサギ」です。
しかし穴釣りでもなく、ドーム船でもないワカサギ釣り・・・とまあ勘のよろしい方でしたらすでにピンときていると思いますが、そうです。
アソコでアレです。

それで肝心の釣りのほうですが、全くダメ。
というのもまるっきり釣り以前の問題でした。

実は今朝、めぼしをつけていた場所に到着したところ、すでに釣り場には先人が。
それでいろいろお話を聞かせていただきましたら、当方が持参した竿ではダメだと現地について5分でズバリ指摘されました。

そのダメ出しされた竿ですが、釣具屋の店頭に並べてあるような1980円のリールとセットになった、いわゆる「なんでも竿」。
しかしやはりワカサギというのは小さいオサカナですのでそんな竿では彼の微妙なアタリは取れないのだそうです。
それでころか、ダメで元々の精神で実釣してみてわかりましたが、この竿では仕掛けの先頭につけたオモリ(2号程度)が着底したかどうかも判断ができないんですね。
つまりはタナを取れないし、当然アタリも取れないということ。これは致命的。

なので今朝は釣りはそこそこにして、そのいろいろお話を聞かせていただいたオジサンの竿や釣り方、仕掛けなどを見学して目で盗んできました。

ということで今朝はボウズ。
しかし収穫は大。

竿:改造竿(なんでも竿の先端に渓流竿などの細い穂先をつけてラインガイドを装着する)
リール:普通の小さいスピニングでOK。
ライン:0.6~0.8号程度。長さは最低45m必要。
仕掛け:市販の穴釣り用でOK。ただしエダスは多いほうが有利な感じ。
オモリ:2~4号程度
タナ:ベタ底(水面から20mほど)
エサ:紅サシ
その他:スッゲ寒い。
    竿かけはあったほうが便利。というか必須。

これだけ判れば十分じゃ。
それでは早速、明日のリベンジのために竿を改造してまいりますので、本日はここまで。
スポンサーサイト

tag : 朝練 新規開拓 ワカサギ

コメント

非公開コメント

No title

ほ~っ、新ジャンルとな...

近場?
ラインが45メートル(橋の上から..)

Re: No title

>原渓さん

あはは^^バレバレでしたね~。

そうです。
近場のダム湖の橋の上からリール竿を使ってのワカサギ釣りをしてみようかなぁと思いまして(笑

しかし・・・思うように釣れませんなぁ(涙
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。