スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14.02.25 氷上朝練(9) 岩洞湖

けっこうよさげな手応えだった昨日の第五ワンドでの朝練
さて本日の朝練は・・・

実は先日の小石川の朝練後、同じ小石川で朝練をしていたナイスガイといろいろメールでお話していたところ「いつもテント村ができている小石川の××方面ってどうなんでしょう?」という話題に。
まったく同じことを実はワタシも考えていまして、それだったら今度調査に行きましょう!
ということになっていたのだ。

単純に第五ワンドあたりに行けばそれなりに釣れるのだろうけども、まだ見ぬパラダイスにあこがれてしまうのはやはり釣り人の性というもの。

そんな流れで今朝はその小石川のとあるエリアに、おひげのナイスガイと二人、パラダイスor撃沈の危険なギャンブルをしにお出かけしてきました。



さて小石川の駐車場にて落ち合い湖面を目指す二人。
事前に藪川そばにて情報を仕入れてきたカレの話し曰く、残念ながら「そっち方面はダメだろう」とのこと。
やはり小石川で釣れているエリアはある程度限定されている様子。それならば調査はやはりヤメにして、安直にその釣れてるエリアに行きましょうよ、と、ちょっと弱気になった当方の提案はあっさりと却下され当初の予定通りのエリアへと足早に進む。


さてそのエリア。
先行のテントがすでに2張り。
それではここら辺から調査してみますか、と、その先行テントの近辺をナイスガイ持参の電動ドリルでガリガリと穿孔開始(ドリルバッグが凍って開かなかったというアクシデントは内緒)。

穴をあけては魚探を入れて・・・を繰り返すことしばらく。


「やっちまったかも(汗)」

焦りにも似た表情で湖面をさまよう二人。
そして思いつきで移動した先のテント跡地にてあけた穴を調査してみると、なんだか湖底は賑やかな感じ。これは明らかに他とは違う!

ここだ!

ということで、その近辺に二人分の穴をあけてもらってさっそくテント設営。
話しは変わりますが、やはりカタツムリっていいなあ。ナイスガイはカタツムラーなのですが、その素晴らしさを間近でみて改めてそう思いました。これは是非今度、作ってみなければ。


さてテントを設営後、釣り道具を用意して6時15分。いざ実釣開始。
おっとその前に。
魚探の反応は・・・


DSC_0322.jpg

・・・チーン。。。


だだだ。
さきほどはかすかにあった生命の息吹がまったく感じられず。。。

やっべぇなあ。こりゃ。
隣で釣っているナイスガイにも声をかけてみるが、やはり同じ状況。
それでもなんどか穂先は揺れたらしい。うらやましいッ!

さてピクリともしないまま時間は経過。
あまりに釣れないのでカップラーメンタイム。

すると。
お約束のように食事をし始めると揺れだす穂先。

しかし逃さんよ!


DSC_0326.jpg

ふう、やっと一匹。

その後、8時までの経過をダイジェストにてどうぞ。

モロコ
ワカサギ
モロコ
モロコ
モロコ
ワカサギ

以上。

がーん。
3匹で朝練終了かいな。。。
しかもモロコのほうが多い(涙



しかしなんだかちょっと魚探に動きが出てきてるんだよなあ。
ということで、8時30分を目安にちょっぴり延長。

・・・すると。

お、なんだか釣れるようになってきたよ?!
いままでがまるでウソのような反応で穂先が踊る。

魚探の画面もこのとおり。例によって一枚目の画像と比較すると味わい深いです。

DSC_0333.jpg
(縦しまみたいなのは、お隣のナイスガイが使っているフラッシャーとの干渉。)

どうやらお隣でもアタリはビシバシの様子。
乗せきれずに悲鳴にも似た声が何度も聞こえてくる中、こちらはそこそこ快調に釣果を伸ばす。

そして8時30分。

DSC_0331.jpg

けっこう釣れたんでないかい?

だけどもこのまま帰るのももったいないし・・・と、あと15分延長。
同じようにアタリが続き、その延長時間でもまた数匹追加して、8時45分、21匹を釣ったところで撤収開始~。


いやあ、いままで散々小石川をディスってすみませんでした。
8時からの快速具合なら二丁遣いで(本日は一丁)マジメに釣れば、午前中で一束は確実なのではないのかと。
小石川への認識を改めざるを得ない、そんな感じでした。

しっかり場所も覚えたし、ここはまた後でじっくりと釣りに来ようと思います。


それでは本日はこの辺で。
明日は二日酔いだと思うので朝練はお休みの予定です。



 <データ> 

 天候:晴れ(無風)
 気温:-17.8℃(観測点:藪川 日最低気温) 
 場所:岩洞湖 小石川(水深5.2m)
 時間:6時15分~8時45分
 タナ:ベタ底
 釣果:21匹 (モロコ:4匹)
 道具:自作電動&新・自作穂先
 エサ:紅サシ
 仕掛:ガマカツ ワカサギ袖(5本エダス 袖2号)+底鉤
 オモリ 左:1.5g+ガン玉B号(フカセ用)
スポンサーサイト

tag : 朝練 氷上 岩洞湖 ワカサギ

プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。