13.01.29 氷上釣り(5) 岩洞湖

昨日は仕事がお休みだったので、岩洞湖の年券の更新がてらのんびりとお昼過ぎくらいまで釣ろうと思ってお出かけしてきました。

まずはレストハウスで年券の更新。
平日だしすでに5時近くだったのでレストハウスも多忙ではないようで、すぐに作っていただけました。
多謝。

さて、レストハウスでエサの紅サシも購入していざ釣り場へ。
今日の目的地は・・・
うーん、どうしよう。

このままレストハウスの下で釣るもよし、それとも堰堤まで行ってみようか。でも最近の実績がいい第二ワラビ平・・・。いや、今日は時間もあるしせっかくだから第五ワンドまで行こう。
ということで、いつもの第4駐車場へ向かう。
なんとその駐車場、僕が一番乗り~。平日だし氷上がグチャグチャだからあんまり釣り人も集まってないのかな。

そんな誰一人いない駐車場で身支度を整えて坂を下り湖上へ。

その湖上、ズボズボを覚悟して第五ワンドまでの道のりの一歩を踏み出したんだけども、土日に踏み固められたと思わしき踏み跡がガチガチに凍っていていやはや快適。
たまに踏み跡を外してズボ!っとハマることはあったけど、おしなべて歩きやすかったです。

そしてたどり着いた第五ワンド。
当然誰もいない。

第五ワンド独り占め状態で事前に入手しておいた情報を基に、まずは場所を選ぶ。
しかしやはり踏み跡以外の新雪が降り積もった部分はズッボズボのベッチャベチャ。
踏み抜いた足跡はあっという間に水溜りになってしまうほど。
その湖面をうろうろしながらあーでもないこーでもないと穴を開けては魚探を突っ込む。

すると。

ウソだろ?おい。
と言いたくなるような爆裂反応を示す穴を発見。
その反応は魚影(?)のせいで湖底までソナーが届かないほど。
しかし・・・こういう反応の場合、サカナではなく実は沈んだ木の枝(特に枝の末端)だったりして根掛り連発・・・ということを以前経験したことがある。
当方の貧弱な魚探ではこれがサカナなのか枝なのかはまるっきり判断できない。
なので、その周囲に穴を数箇所あけてみて様子を伺うことに。もし枝だったら周囲にあけた穴からもその姿が見えるはずだし。

結果、なんとなく枝ではないっぽい感じ。
今日は時間もあるしダメだったら動けばいいしな。

ということでここにテントを張って釣り座を設ける。

そして6時30分。
いざ戦闘開始。

根掛りを恐れながらも仕掛をおろし、チョンチョンと誘いを掛けてみる。
どうやら恐れていた根掛りの心配はなさそうで、ひっかかる気配はない。
しかし・・・

魚探の賑やかな反応をあざ笑うように、穂先はピクリともしやがらねぇ。
たまに思い出したようにピクンとアタリが来るんだけども、その間隔の長いこと。


だが、本当の恐怖はこれからだった。。。


DSC00342.jpg


釣れる釣れる!!

モロコが釣れる(涙
(上の写真はモロコダブル)

なんと12連続モロコという素晴らしい記録まで。


その後、7時30分現在ではモロコのほうが釣れているという非常事態に。

DSC00343.jpg

ワカサギ11匹に対してモロコ13匹。
モロコは都度、テント外に放出してますので写真には写ってません。

しかし、モロコの暗躍もそこまで。
25匹ほどのモロコを退治した後、なんとなくワカサギのアタリも増えてきた!


↓8時ちょうど。

DSC00344.jpg

よーし、ラッシュだ!
と思うとモロコだったりして、微妙にノリきれないままダラダラと釣れて迎えた10時30分。
なんだかものすごい群れが来てるよ!!と魚探が騒ぐ。

ほんとかよ。と冷ややかなキモチで誘いを掛けてみると、これがなんとホント。
釣れる!釣れる!!釣れるッ!!!

12時ちょうどまでには一気に99匹に到達。
よし、あと一匹で束じゃあああ!

・・・が、その一匹が釣れない(涙

来たァ!これで100匹ッ!!!

と鼻息荒くリールを巻き上げてくると出てくるのはモロコだったりして(怒


しかしなんとかかんとか100匹に到達。
あとは撤収予定時刻の13時まで、まったりと釣りますかね。。。


DSC00345.jpg


なんて思っていたんだけども、すでに昼も回っているしあんまり期待はしていなかったこの時間帯。
なんとプチラッシュが数回くるという初めての体験。
その貴重なプチラッシュ中に不注意から仕掛を絡ませてみたり、エダスをちぎってしまったり・・・
さすがに集中力が途切れてきてミスを連発。釣果は10匹を積み増すのが精一杯。

そして13時15分、まだアタリは出るけど疲れたしなんとなく風もでてきたのでここで撤収~。

とっとと荷物をまとめてテントもまばらになった第五ワンドを後にして黙々と歩いて帰ってきました。


さてこの釣果。
家に持ち帰っておいしくいただくのもいいんだけども、レストハウスでの買取っていうのにちょっと興味があったので、今回初めて買取をしていただきました。
(年券所持者は、釣果を買取していただけるそうです。)


そんな感じで今年二回目の束釣り達成^^いやあ満足満足。


ということで本日はこの辺で。

2月1日は大志田ダム(菜々湖)の解禁だそうですね。
解禁日マニアの僕ですが・・・その日はちょっと行けないんだよなぁ。。。






 <データ> 

 天候:雪/晴(中風⇒弱風)
 気温:-9.4℃(観測点:藪川 日最低気温) 
 場所:岩洞湖 第5ワンド(水深10m)
 時間:6時30分~13時15分
 タナ:ベタ底
 釣果:110匹(モロコ:30匹以上)
 道具:手巻きリール&自作ラミ穂先
 エサ:紅サシ+白サシ
 仕掛:ハヤブサ 瞬貫わかさぎ(5本エダス 袖1.5号)
    クリスティア快適ワカサギSS(5本エダス 袖1号)
 オモリ:1.5g+2.25g(捨てオモリ)+ガン玉B号(フカセ用)
スポンサーサイト

tag : ワカサギ 氷上 岩洞湖

プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR