17.04.27 ヘラブナ釣り

昨日のまとまった雨で盛岡周辺の川は軒並みけっこうな増水。

まあこういうときでも釣りになる川に心当たりはなくはないけど、今朝は久しぶりにヘラブナ釣りをしに行ってみることに。
まだノッコミには早いだろうけども、水温も上がってきてるだろうしそこそこ釣れるんじゃないかなあ。


・・
・・・


山々もきれいに見える早朝、少し肌寒い中釣り座を設置して、よーしやるじゃ。


img_00006_R_20170427102513a0b.jpg


さて竿は15尺、グルテンとバラケのセットで底釣りからスタート。


ところが第一投からウキがなじんだかと思えば、ズン!とウキが入りいきなり一尾。


img_00003_R_20170427102513026.jpg


そこから次々に・・・


img_00007_R_201704271025151f1.jpg


途中、試しに両グルテンや、グルダンゴ(グルテンとバラけを混ぜたヤツ)なんかも試してみたり。


img_00001_R_20170427102509717.jpg


なんか今日だと両グルダンゴが調子いいみたいだけど、そうすると上針ばかりに掛かるということは底よりタナが上がってるのかな。


img_00002_R_20170427102511b36.jpg


少し底を切ってみたところ、例によってあんまり大きいヘラブナは釣れないけども、面白いように数は出て・・・


img_00004_R_201704271025365a0.jpg


時々、リャンコなんかもあったりして。


img_00005_R_201704271025388e5.jpg


その後、風が出てきてアタリを取れなくなったところでちょうど時間切れ。

朝の一時間半だけでしたが、久しぶりのヘラブナ釣りはかなり楽しかったです^^
川ばかりじゃなく、たまにはこういうのも、いいよね~。


そんな感じ。

では。
また。
スポンサーサイト

16.03.27 ヘラブナ釣り

本日は朝から所用。
なので川での朝練はおやすみ。

だけど、その用事の合間にすこし時間があるので・・・。
せっかくの空いた時間を有効に使うため、近くの池でヘラブナ釣りをすることに。

だけども最初に覗いたいつも行く池は、8時半の段階ですでに満員御礼。
ムリに入っても迷惑を掛けるだけだし、すぐ近くの別の池へと移動。

そちらはまだ誰も来ていないようで、特等席も空席。

さっそくそこにヘラ台を設置して釣り支度。
グルテンとバラケの二種類のエサを用意して、竿は12尺。
まずは水深を測りがてらタナをあわせる。

しかし、いつもの底釣りのタナにあわせようとすると、水草かなにかに引っかかるようで即、根掛り。
どうしようか思案しているときに、ちょうどこの池へ釣りに来たベテランらしき方が話しかけてきたので、相談してみることに。
すると、「数日前に来たとは底釣りじゃなくても釣れたよ。」とのこと。
それではと、タナを約1本半(1.5m。水深は2.5mくらい)に合わせてエサ打ち開始。

・・・
・・


まあ、わかっていたけど、厳しいねえ。。。

せめてもの救いはまだジャミがおとなしいこと。

だんだんと風も出てきて、水面が波立ちウキも見づらくなってきた。
すると、あれ?
バラケの落ち方にしてはちょっとおかしいぞ。

どうやらこれは食い上げのアタリ。
竿を水面に突き刺すようにアワせを入れると、グッ!グッ!!と、力強い引きが。

クぅ~!この引き、たまんないよねえ。
なかなかの型のようですぐには寄らないそのエモノの引きを堪能しながら、しばしやりとり。

そして・・・


img_000_2016032714183292d.jpg


本年初ヘラブナ、いただきましたー^^

釣れたということは、だんだんヘラも寄ってきてるのかな。
よーし、狙うぜ連荘!


・・・が。

その後、アタリは数度あったもののことごとく根に潜られてバラシまくり。
そうこうしているうちに時間もなくなり・・・。

結局釣れたのは一枚だけだったけど、ボンズではないので良かったことにするべえ。

そんな感じで久しぶりのヘラブナの引きは、川で釣るイワナ・ヤマメともまた違って、非常に楽しかったです。


では。
また。




15.11.17 ヘラブナ釣り

久しぶりにフリーな休日が手に入りましたので、それでは釣りに・・・ということで、当初は荒雄川へでも行こうと思ったのですが、水位は高めだし天気は微妙だし・・・ということで、近場の池でヘラブナ釣りをすることに。

今朝はゆっくりと、子供を幼稚園に送ってから現地へと向かう。
市内は早朝の雨で道路は濡れているものの、曇天ながら雨は落ちてこなそうな感じ。
天気予報も曇りと言っているし・・・と、油断をして上半身のカッパは持ったものの下半身はジーパン履き。

しかしながら現地へ到着すると、しっかりと池の水面には雨の波紋が広がっている。。。

迂闊な自分を呪いながら、天候が回復することを祈りつつ釣り場の設置にとりかかる。

さて。

DSC_0033_R.jpg

しとしと降る雨の中、レッツスタート。

いつもどおり15尺の底釣り。
まずはバラケとグルテンのセットで開始。

しばらくはエサ打ちに徹することしばらく。
するとまもなくもじもじとウキに動きが出始める。

そして割とあっさりとツンとしたアタリがあり、小さいながら一匹目。

お、釣れるなや。

その後、両グルテン、両ダンゴ、グルダンゴなどなどを試しながら、粛々と釣り続ける。
でも今日はなんだかバラ・グルのセットが一番しっくりとくるみたい。


DSC_0041_R.jpg


DSC_0044_R.jpg


DSC_0037_R.jpg


いつもどおり小ベラばっかりだけども時折なかなかいいサイズも顔を出してくれました。

3時間ほど釣ったところでバラケが底をつき、そこから両グルテンで頑張ってみたもののカチっとしたアタリを出せずに一時間経過。
そしてここでグルテンも売り切れたので本日はこのくらいにして撤収することに。
釣果としては、なんだかんだで30匹以上は釣れたんじゃないかな。
一投一匹ペースで釣れた時間帯もあったしワタシにしては良く釣れました。


しかしながら・・・いやはや寒かった。。。

防水の防寒着を着てこなかったのが間違いだったと、後悔先に立たず。
防寒とか雨対策とか、そういうところはやっぱりしっかりと準備していかないといけないなあ・・・と反省したところで本日はこの辺で。


では。
また。


tag : ヘラブナ

15.10.31 ヘラブナ釣り

トリック オア トリート!!

今日はハロウィンですね。
ワタシにはバレンタインデーと同じくらい無縁の代物ですが。

またしても風邪をひき(今月2度目)、少し体調を崩していましたがなんとか釣りにも行けそうな感じになりましたので、本日はいつもの南畑池にて朝練をしてきました。


まだ真っ暗な早朝5時半に自宅を出発。
御所湖畔のパーキングにてしばしの緊急寄り道(お察しください)を経て、現地に到着したのは6時過ぎ。
自動車から降りてびっくり。さすが雫石、寒さがワンランク違うぜ。
さらにちょっと風もあって、水面にはさざ波が立ちコンディションとしてはあんまり良くなさそう。

うーん、これは厳しい戦いになるかも。。。

・・・
・・


いつもの場所にヘラ台を設置してエサのグルテンとバラケを準備。
15尺の竿に仕掛けを取り付け、少し大き目のウキを取り付ける。
普段のウキよりも浮力があるので、まずはバランスをとって、タナを測って・・・。

よし。
さあ戦闘開始。


まずは両バラケで様子をみることしばらく。

・・・。

ウキはピクリともしませんよ(涙

しかも予想通り風で水面が揺れてウキが見づらいったらありゃしない。
そんな中、バラケを打ち続けるものの生命の感触はなく。

ではちょっと試しに食わせにグルテンを。

すると、ウキがなじむと同時にツツツンと細かく揺れるウキ。
そしてズン!と入ったのを逃さず、まずは一匹。

その後、両グルテンにしたり、バラ・グルのセットに戻したり、グルダンゴを試してみたり・・・。
いろいろやってみたけども、なんだかどれも一長一短って感じ。
下バリを食って、上バリにスレ掛かりのリャンコがけっこうな頻度であったので、きっとなにかがうまくかみ合ってないんだろうなあ。


結局2時間ほど頑張りまして、とりあえずはツは抜けたものの、なんとなくスッキリしないまんま撤収してきました。
…というかね、早朝は寒すぎ。
エサを触ってても寒さで手の感覚が麻痺していてタッチがさっぱりわかんなかったです(笑

そんな感じで季節的にだんだん、朝練はキツくなってきましたがあともう少しはヘラブナを頑張ってみようと思います。



では。
また。

tag : 朝練 ヘラブナ

15.10.20 ヘラブナ釣り

今朝もお天気がよさそうなので、ヘラブナ釣りの朝練へと行ってきました。
場所は昨日の朝練場所である南畑池ではなく、ちょっと別の池。


・・
・・・


さて現地。

とっとと釣り台を設置してエサの支度を済ませて12尺の竿を出す。
底釣りをするために水深を測って、タナを合わせて・・・。
いざ勝負。


しかし。
相変わらず浮きがなじまないほどの小ブナラッシュ。
仕掛けを振り込んで、ウキが立ったかな・・・というタイミングでズポン!と元気に消しこみ。
こういうアタリはみーんなチビッコ。


DSC_0608.jpg


チビフナのリャンコは珍しくないほど何度もありました。


しかしそのうち、なんとかウキにも落ち着きが出てきたかな・・・と思ったら、ズン!と来ましたよ。


DSC_0605.jpg

このくらいのが何度も釣れれば嬉しいんだけども・・・。

その後はせいぜい20cmほどのヘラがたまに釣れる程度で、終始チビッコの猛襲。
あっという間にエサも尽きまして、予定時間前ですが本日は撤収。

先日のオジさんから聞いたテクを試してみましたが、はっきり言ってあんまりよくわからなかったです(笑
まあこれはチビッコだらけのこの池だから・・・という部分もあるのでしょうけども。
それについてはまた南畑池で試してみようと思います(まああっちもチビッコばかりだけど)。



では。
また。

tag : 朝練 ヘラブナ

プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR