17.10.17 荒雄川C&R区間 (2)

大丈夫。生きてます。
ちゃんと川へも行ってましたが、ちょっといろいろあってこちらのブログはお休みしてました。
さて渓流釣りも終わりもうしばらくたちますが、ひっそりと再開。



・・
・・・


この時期のオタノシミである荒雄川C&R区間。
実のところおととし初めて行ったときはあんまり釣れるわけでもないし、それほど面白いと思わなかったんだけど昨年の後半あたりから急にズッポリとハマったんですよね。
やっぱりあれだけの大きさのニジマスと広い川で格闘するなんて経験はヨソじゃできませんから。


ということで、すでに今年は二回目(ちなみに初回はボンズ)の荒雄川へ行ってきました。


まだ真っ暗なうちから盛岡を出て2時間半のドライブ。
途中、山の気温は1℃という表示が・・・。
こんだけ冷えてると、サカナの活性ってのはどんなもんなんかなあ。

・・・
・・



朝もやの中、寒さに震えながら川へと入ったけどやっぱり朝一は良くないみたい。
時々はサカナが出てくれるけどなかなかランディングまで持ち込めず・・・。


日もすっかり上ってあたたかくなったあたりにやっとこ一本目。


img_001_R.jpg


大きさとしては40cmそこそこなんだけどもパワーもスタミナもハンパじゃなくって、一度掛けるとしばらくは格闘が続くのですよ。


その後。
掛けたりバラしたり、時々キャッチ。



img_006_R.jpg



そういえば何本目のヤツだったか忘れたんだけど、おそらく本日最大と思われるのを掛けたとき。
フッキングしてすぐに突っ走られて、なんとかその最初のダッシュをしのいだ後。

あれ??
もうおしまい?
・・・なんだか力尽きたように流れに乗って簡単に手元まで・・・

ラインをリールに巻き取りながらエモノを寄せて、そしてネットを川へ差し入れた瞬間。

突然ズギューーーーン!とダッシュされて4xのティペットがあっさりプッツン。

・・・死んだふり作戦とはなかなかやるじゃねぇか。


そこからは、油断しないように・・・


img_005_R.jpg



今年からロッドを#4から#5に変えてみたんだけども、それでもロッドが毎回Uの字になるほどの強烈な引き。
寄せては走られ、ラインを巻き取りながら距離を詰めてまた走られて・・・


img_003_R.jpg



広い川の中を引きずり回されるこの快感。
こりゃあやめれませんなぁ~♪



img_004_R.jpg



しかしながら昨日からちょっと風邪をひいてしまってて、川の風に当たっているうちになんだか熱も出てきたみたいで足取りがちょっとフラフラ気味。。。



img_002_R.jpg



コケて水浴びするのもイヤだし、今日のところはこのくらいにしときますか。
なにより、ウェーダーのおけつの部分にどうやら穴があいているようで、おけつズブ濡れでキモチワルイし。



そんな感じ。

では。
また。


スポンサーサイト

17.05.16 渓流釣り

さーて、本日は定休日。
天気予報と前日までの降水量を調べつくして、とある川へ狙いをつけて行ってきまーす。


・・・
・・


どんよりした天気の盛岡を抜け出して着いた先は見事な晴天。
少し肌寒いけど、まあだんだんとあったかくなるさ!

・・・と、上着も着ないで川へと降りましたが・・・。


img_001_20170519143127d9f.jpg


この川へは大きいヤマメを狙いに来たんだけど・・・



img_000_201705191431261a5.jpg


どうも出てくるのはイワナばっかり。



img_004_201705191431247c4.jpg


しかも大場所なんかはドライでもニンフでも音沙汰なし・・・



img_002_20170519143122426.jpg


しかもそのうち、空がみるみる暗くなって・・・



結局この川ではイワナばかりを釣ったところで雨に追われて、大移動。



img_003_201705191431245ab.jpg



・・・
・・



お、このあたりは雨がまだ降ってないみたいだよ。

だけど・・・。

ちょっと風が強いんだよなあ。



img_005_2017051914323780b.jpg


風に泣かされながらなんとか釣りのぼるも、だんだんニンフでは反応がなくなりまして・・・



img_009_20170519143235917.jpg


ここからはドライオンリー。



img_008_2017051914323445a.jpg


#12でも#14でも、#18とかも結んでみたけどもあんまり関係ないみたい。



img_007_20170519143232401.jpg


落ち込みの肩なんかからも出てくるので、活性は高いのかも。



img_006_20170519143231cfa.jpg


でも、結局最後まで、『デカい!』というのは釣れてくれませんでした・・・。


まあ、そうそうサカナも釣られてばかりもいられないだろうしね。


そんな感じ。


では。
また。


17.05.02 渓流釣り

さあ本日は定休日。
天気も良さそうだし例によって川へ行くよー!

と、張り切って出かけましたが、着いた川にはすでに人が(涙

区間を外して釣ってもいいけど、なんだか水もまだ多いし、今日は違うところに行こうっと。

・・・と、彷徨いあるいてたどり着いたのはいつぞやいい思いをしたとある川。
雪代もだいぶ引けてるし、これだったら釣れるかも!


・・・
・・



さて、身支度を済ませて川へ。

このポイントは確か、釣っても釣ってもサカナが出てきてビックリしたこともある有望なポイント。
ワクワクしながらニンフを流し込んでみると・・・。



・・・。

あれ?
おかしいな。
もう一度。

・・・。


えええええ?いないの?
おサカナさん、お留守?


この時点でなんとなーくイヤな予感が・・・(汗


その後。
いくつめかの実績ポイントでやっとこ一匹。


img_00001_R_20170503104610aa3.jpg


だけど、ビミョーなサイズ・・・。
ここの川だともっとデカいのが釣れるはずなんだけどなあ。。。


img_00011_R_20170503104612642.jpg


釣っても釣っても大きいのは出てこず・・・



img_00012_R_20170503104614a93.jpg


せいぜいこれで大きいほう。



img_00013_R_201705031046151ba.jpg


ゴールデンウィーク中ということを考えると、全然釣れないというワケではないからまだマシなのかな。



img_00009_R_20170503104707054.jpg


でもなあ、デカいのがいるはずなんだよな~。



img_00008_R_20170503104706d9e.jpg



おーい!
でてこーい!!



img_00007_R_20170503104705cf6.jpg


でも出てくるのはお兄ちゃんサイズまで。



img_00006_R_20170503104703e63.jpg


そして。

なんだかパッタリと釣れなくなったなあ、と思ったら。

目の前に釣り人が(涙


ダーメだこりゃ。

ということで転進。


・・・
・・



とりあえず、早目のランチを済ませて次の川へ。

ここは一部では否定的な噂しか聞かないとある川。

まあダメ元でとりあえず一度だけ試してみようっと。


で、入ってすぐの一つめのポイント。


img_00004_R_20170503104733e8d.jpg


キタぜぇ!

ホレ。
もういっちょ。


img_00002_R_20170503104730a42.jpg


この川、イケてんじゃん!


と、思ったんですけどね。
ここからは全く・・・(涙


ということで、めいいっぱい頑張りましたが本日はなんだかイマヒトツな一日でございました。



せっかくなので別ショットも。

img_00003_R_20170503104732ad9.jpg


こんなのばっかり釣れたら面白いのになあ~。


img_00005_R_20170503104734014.jpg



そんな感じ。

では。
また。



17.04.18 渓流釣り

さあ、待ちに待った定休日。
このときくらいはゆっくりと川に刺さるんだもんねー。

・・・なんて思っていたのですが、当日の天気予報は明け方から午前中にかけて風を伴う雨、そして午後は暴風に注意・・・だって。
特に前日夜半からはまとまった雨になりそうだし、ここ最近の高気温でかなり雪代も出てるし。。。


仕方がない。
今日は知らない川でも新規開拓して回りますかね。


・・・
・・



盛岡を出発してあちこち寄り道しながら川を見てあるくと、やっぱりどこも水量は多いし濁りも出てて釣りにはならなそう。
ためしに何本かの川に入ってみたけども、見た目よりも水の押しが強くってどうにもこうにも・・・。
それにこういうときは巻きなんかがポイントになるのだろうけども、そういうとこには雪代で流されてきたゴミが溜まっててニンフを沈めると、即、根掛かり。

だだだ。
こりゃダメだ。

ということで、またも放浪。




・・
・・・


いつもの川も増水してて立ちこむのも難しそう。


img_00003_R_20170419105604bc8.jpg


うーん。。。

あれ。
そういえば、いつのまにか雨は上がって風も心なしかおだやかに。

慌てて一時間ごとの天気予報を見てみると、お昼前あたりからの数時間は風がやむみたい。

そうとなれば!



・・
・・・


いそいでさっき見て回った川の上流へ。
もともと水量がそこまで多くない川のさらに上流部ならば、増水してたってなんとかなるかも。
ガタゴト林道を進みながら川を見てみると、やはり水量はそれなりに多いし濁りも多少はあるけども、このくらいならば大丈夫だべ。

さっそくロッドを持って川へと降りたけど、やっぱり深場狙いになるといくら上流域とはいえ快適な釣りとは言い難く。
早い流れをかわしながら深くて緩い流れの底にニンフを流すと、なんとかかんとかサカナは出てくれまして・・・


img_00002_R_20170419105604062.jpg


あんまり大きいのは出てきませんでしたが、贅沢は言いません。


img_00004_R_20170419105606ad5.jpg


このくらいのイワナは10匹くらい釣れたかな。


img_00001_R_20170419105601f38.jpg




その後もポツポツと釣りながら川を上っていくと、林道を一台の軽トラが降りてきた。

どうやらもう少し先から釣ったみたいね。
ちょうど風も強くなってきてキャストもできなくなってきたことだし、今日のところはこのくらいにしときますか。


ということで本日はここでトンヅラ。
川見だけのつもりだったのがなんだかんだでけっこう釣れたし、なによりいい川を何本か見つけたので雪代が終わったあたりを見計らってまた来てみよーっと。


そんな感じ。

では。
また。



17.04.01~02  渓流釣り

あっというまに暦は四月。
ということでお隣青森県の渓流釣りも解禁となりました。

子供たちは春休み中だし、たまには青森県のカミさんの実家へ遊びにでも行って、ついでにちょっと釣りをしてきますかね。

・・・あくまで、『ついでに釣り』ですよ?

・・・
・・



さて迎えた解禁日。
さっそく川へと向かい自動車を停めて身支度をする。
だけどもさすがに早朝の山の中は寒い。。。
ということでしばらく自動車の中でラインやらリーダーやらの手入れをしながら時間つぶし。
そして8時くらいになると谷間にも陽が差し込んできたので、そろそろ行きますかあ・・・。


林道から残雪をラッセルして川へと降り・・・あれ。

まあいつものことなんだけども残雪の上には数日前のものと思われる足跡が川に沿ってあちこちに。

きっと下見だよね。
うん。まさかね。

そういうものは見なかったことにして、さて早速。


img_00003_R_20170403111403729.jpg


おお。一発じゃんか。

・・・だけど、この川ってしょっぱなからイワナが出るときってあんまり調子が良くないのよね。。。
しかもサイズも微妙。。。

その後。
イヤ~な予感は的中しまして、終始サカナの反応が少ない感じ。
川を歩いていても走る魚影がほとんどないので、単純にサカナが少ないんだろうなあ。

それでもなんとか・・・


img_00006_R_20170403111408a3c.jpg


このくらいのヤマメは10匹近く釣れたし、微妙なサイズのイワナもポツポツと。


img_00007_R_20170403111409233.jpg



そういえば、この川のヤマメは朱色というかオレンジの帯が広くて、すごくキレイなんですよね。
寄せてくるときに、一瞬、ウグイ?!と勘違いすることもしばしば。
まあ、この川にウグイはいませんけども。


img_00004_R_201704031114072f4.jpg



このイワナが本日最大。
コレはなかなか引きもよくて楽しかったよ。


img_00005_R_20170403111407a2c.jpg



そんな感じで、予定では尺近いヤマメがガッツンガッツンなはずだったんだけども、あまり大きいのも出せず、さりとて数が出たわけでもなく・・・(涙

さて、腹もへったしちょうど昼飯時だから今日のところはこれにてトンヅラ。


・・
・・・



明けて四月二日の日曜日。
今日も朝から川へ行くよ!

だけども本日はご長男のガイドをしないといけませんので、ワタシは釣りませんよ。
・・・釣らないつもり。
・・・でも竿だけは一応・・・(笑


さて川へと到着するとさすがに日曜日だけあって、駐車地点にはすでに自動車が数台(汗
こりゃーちょっとキツいかもなー。

仕方がなく、少し釣り場をズラして川へと降りてみたけども、やはり無情にも残雪には足跡だらけ。

まあそれでも、全部を釣りきることなんてできないんだから、頑張ってみてくださいよ。


img_00011_R_20170403112932325.jpg


だけどもやっぱり釣れないみたい。
うーん、おかしいな。

ちょっと竿を貸してみて?
こういうふうに流してみるといいと思う・・・

うぉっと!


img_00002_R_2017040311221805b.jpg


ごめん。
釣れちゃった(汗

その後も、散々長男がニンフを流した後で・・・


img_00008_R_20170403112220094.jpg


・・・ごめん。


そしてやっと・・・


img_00010_R_20170403112929569.jpg


無事に釣らせることに成功!
ポイントこそ教えたけども、立ち位置とか流す筋なんかも全部自力での一匹。
こういう一匹ってほんと嬉しいもんだよねー。


さーて。
長男もボンズを抜けたということでワタシも竿を出させていただきますよ。

頭上が開けててキャストがしやすいところは長男へ。
ちょっと難しいところはワタシ。


でもやっぱり釣りやすいところのサカナは抜かれちゃってたのかな。
長男はその後、一度そこそこのヤマメを掛けるも無念のバレ。

ワタシはなんとかポツポツと・・・


img_00009_R_20170403112221c11.jpg



ちびっこに混じって、なかなかいいヤマメも釣れましたよ。


img_00012_R_2017040311222242e.jpg


・・・
・・


そしてしばらく釣り上ったところで餌師に追いつきまして、時間もちょうどお昼ということでこれにてトンヅラ。
餌釣りの後追いだったので終始厳しい中、長男も一匹だけだったけども釣果に恵まれたし、それなりに満足したそうなので良かったことにしますか。


img_00001_R_2017040311221791d.jpg


やっぱり自分で釣るよりも、誰かに釣らせるほうが難しいよね。
あぁ~。疲れた。


そんな感じ。

では。
また。







プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR