17.04.18 渓流釣り

さあ、待ちに待った定休日。
このときくらいはゆっくりと川に刺さるんだもんねー。

・・・なんて思っていたのですが、当日の天気予報は明け方から午前中にかけて風を伴う雨、そして午後は暴風に注意・・・だって。
特に前日夜半からはまとまった雨になりそうだし、ここ最近の高気温でかなり雪代も出てるし。。。


仕方がない。
今日は知らない川でも新規開拓して回りますかね。


・・・
・・



盛岡を出発してあちこち寄り道しながら川を見てあるくと、やっぱりどこも水量は多いし濁りも出てて釣りにはならなそう。
ためしに何本かの川に入ってみたけども、見た目よりも水の押しが強くってどうにもこうにも・・・。
それにこういうときは巻きなんかがポイントになるのだろうけども、そういうとこには雪代で流されてきたゴミが溜まっててニンフを沈めると、即、根掛かり。

だだだ。
こりゃダメだ。

ということで、またも放浪。




・・
・・・


いつもの川も増水してて立ちこむのも難しそう。


img_00003_R_20170419105604bc8.jpg


うーん。。。

あれ。
そういえば、いつのまにか雨は上がって風も心なしかおだやかに。

慌てて一時間ごとの天気予報を見てみると、お昼前あたりからの数時間は風がやむみたい。

そうとなれば!



・・
・・・


いそいでさっき見て回った川の上流へ。
もともと水量がそこまで多くない川のさらに上流部ならば、増水してたってなんとかなるかも。
ガタゴト林道を進みながら川を見てみると、やはり水量はそれなりに多いし濁りも多少はあるけども、このくらいならば大丈夫だべ。

さっそくロッドを持って川へと降りたけど、やっぱり深場狙いになるといくら上流域とはいえ快適な釣りとは言い難く。
早い流れをかわしながら深くて緩い流れの底にニンフを流すと、なんとかかんとかサカナは出てくれまして・・・


img_00002_R_20170419105604062.jpg


あんまり大きいのは出てきませんでしたが、贅沢は言いません。


img_00004_R_20170419105606ad5.jpg


このくらいのイワナは10匹くらい釣れたかな。


img_00001_R_20170419105601f38.jpg




その後もポツポツと釣りながら川を上っていくと、林道を一台の軽トラが降りてきた。

どうやらもう少し先から釣ったみたいね。
ちょうど風も強くなってきてキャストもできなくなってきたことだし、今日のところはこのくらいにしときますか。


ということで本日はここでトンヅラ。
川見だけのつもりだったのがなんだかんだでけっこう釣れたし、なによりいい川を何本か見つけたので雪代が終わったあたりを見計らってまた来てみよーっと。


そんな感じ。

では。
また。



スポンサーサイト

17.04.01~02  渓流釣り

あっというまに暦は四月。
ということでお隣青森県の渓流釣りも解禁となりました。

子供たちは春休み中だし、たまには青森県のカミさんの実家へ遊びにでも行って、ついでにちょっと釣りをしてきますかね。

・・・あくまで、『ついでに釣り』ですよ?

・・・
・・



さて迎えた解禁日。
さっそく川へと向かい自動車を停めて身支度をする。
だけどもさすがに早朝の山の中は寒い。。。
ということでしばらく自動車の中でラインやらリーダーやらの手入れをしながら時間つぶし。
そして8時くらいになると谷間にも陽が差し込んできたので、そろそろ行きますかあ・・・。


林道から残雪をラッセルして川へと降り・・・あれ。

まあいつものことなんだけども残雪の上には数日前のものと思われる足跡が川に沿ってあちこちに。

きっと下見だよね。
うん。まさかね。

そういうものは見なかったことにして、さて早速。


img_00003_R_20170403111403729.jpg


おお。一発じゃんか。

・・・だけど、この川ってしょっぱなからイワナが出るときってあんまり調子が良くないのよね。。。
しかもサイズも微妙。。。

その後。
イヤ~な予感は的中しまして、終始サカナの反応が少ない感じ。
川を歩いていても走る魚影がほとんどないので、単純にサカナが少ないんだろうなあ。

それでもなんとか・・・


img_00006_R_20170403111408a3c.jpg


このくらいのヤマメは10匹近く釣れたし、微妙なサイズのイワナもポツポツと。


img_00007_R_20170403111409233.jpg



そういえば、この川のヤマメは朱色というかオレンジの帯が広くて、すごくキレイなんですよね。
寄せてくるときに、一瞬、ウグイ?!と勘違いすることもしばしば。
まあ、この川にウグイはいませんけども。


img_00004_R_201704031114072f4.jpg



このイワナが本日最大。
コレはなかなか引きもよくて楽しかったよ。


img_00005_R_20170403111407a2c.jpg



そんな感じで、予定では尺近いヤマメがガッツンガッツンなはずだったんだけども、あまり大きいのも出せず、さりとて数が出たわけでもなく・・・(涙

さて、腹もへったしちょうど昼飯時だから今日のところはこれにてトンヅラ。


・・
・・・



明けて四月二日の日曜日。
今日も朝から川へ行くよ!

だけども本日はご長男のガイドをしないといけませんので、ワタシは釣りませんよ。
・・・釣らないつもり。
・・・でも竿だけは一応・・・(笑


さて川へと到着するとさすがに日曜日だけあって、駐車地点にはすでに自動車が数台(汗
こりゃーちょっとキツいかもなー。

仕方がなく、少し釣り場をズラして川へと降りてみたけども、やはり無情にも残雪には足跡だらけ。

まあそれでも、全部を釣りきることなんてできないんだから、頑張ってみてくださいよ。


img_00011_R_20170403112932325.jpg


だけどもやっぱり釣れないみたい。
うーん、おかしいな。

ちょっと竿を貸してみて?
こういうふうに流してみるといいと思う・・・

うぉっと!


img_00002_R_2017040311221805b.jpg


ごめん。
釣れちゃった(汗

その後も、散々長男がニンフを流した後で・・・


img_00008_R_20170403112220094.jpg


・・・ごめん。


そしてやっと・・・


img_00010_R_20170403112929569.jpg


無事に釣らせることに成功!
ポイントこそ教えたけども、立ち位置とか流す筋なんかも全部自力での一匹。
こういう一匹ってほんと嬉しいもんだよねー。


さーて。
長男もボンズを抜けたということでワタシも竿を出させていただきますよ。

頭上が開けててキャストがしやすいところは長男へ。
ちょっと難しいところはワタシ。


でもやっぱり釣りやすいところのサカナは抜かれちゃってたのかな。
長男はその後、一度そこそこのヤマメを掛けるも無念のバレ。

ワタシはなんとかポツポツと・・・


img_00009_R_20170403112221c11.jpg



ちびっこに混じって、なかなかいいヤマメも釣れましたよ。


img_00012_R_2017040311222242e.jpg


・・・
・・


そしてしばらく釣り上ったところで餌師に追いつきまして、時間もちょうどお昼ということでこれにてトンヅラ。
餌釣りの後追いだったので終始厳しい中、長男も一匹だけだったけども釣果に恵まれたし、それなりに満足したそうなので良かったことにしますか。


img_00001_R_2017040311221791d.jpg


やっぱり自分で釣るよりも、誰かに釣らせるほうが難しいよね。
あぁ~。疲れた。


そんな感じ。

では。
また。







17.03.21 渓流釣り

なんだかここ最近、早朝に朝練へ行ってもぜんぜん釣れないことが多くてちょっとクサっております。

でも本日は月に2回の定休日。
なので早朝縛りは気にせずに釣りができるもんね。

朝もゆっくり起きて、自宅で朝食を済ませてのんびりと出発。
現地へ着くと曇り空で日はかげっているものの、すでにプラスの気温。
いつもなら寒さで泣きそうになりながら川へ入るんだけども、今日はかなり楽チン。

だけど。。。

やっぱり三連休明けだけあって、駐車地点には真新しいタイヤ跡。
そして入渓地点まで続く足跡。
さらに川岸の砂地にもたくさんの足跡。。。

寒さでは泣かないけど、この状況ですでに泣きそう・・・。

まあでも、やってみないとわかんないからね。

・・・
・・


さてロッドを継いでニンフを結び、深い流れへ向けてキャスト。

そう簡単には釣れないと思うけど・・・

・・・!
おっと!!

img_003_201703221408548ae.jpg


あれ。
一発じゃんか。

そしてそのポイントではさらに立て続けに4匹追加。

だだだ。
こりゃガッツンガッツンだじゃ。

(以下、写真は時系列ではありません。)


img_004_20170322140900567.jpg


実は今回、ちょっと新しいニンフを巻いてみたのだけども、


img_002_20170322140901ead.jpg


それがうまくいったのかな。


img_001_20170322140927733.jpg


どうも最近、サカナの出が悪いしストライクがあってもフッキングに失敗することが多くて、少し考えてみたんだよね。


img_005_20170322141030049.jpg



まあいままでのニンフ(普通のゴールドリブドヘアーズイヤー)と、マテリアルもフックもおんなじなんだけど・・・


img_006_201703221410308a1.jpg


原点に戻るというか、そんな感じで巻いてみたのが正解だったのか。


img_007_201703221410273b7.jpg


ためしにフライボックスに入っていた、いままでのニンフをティペットに結んでみたんだけど、


img_008_201703221410267a1.jpg


こんだけ釣り放題な今日のこの状況でも、やっぱりサカナの出がイマイチ。


img_009_20170322141031e41.jpg


だけども・・・

なまじ釣れるもんだから、新作のニンフはあっという間にボロボロに・・・


img_000_20170322140856ef1.jpg


ソラックスがむしれてウィングケースもなくなって・・・でもこれでも釣れるのでオソロシイ。

新作は3つしかないから大事にしないと・・・


img_010_2017032214152778f.jpg


だけどそんな事情もサカナたちはおかまいなし。


img_011_20170322141523432.jpg


あっという間に三つのニンフはボロボロになって全滅。


img_012_20170322141524523.jpg


さらに、釣れるたんびにケータイで写真を撮っていたんだけど・・・


img_013_20170322141525b76.jpg


カメラの使いすぎでケータイはバッテリー切れに・・・。


img_014_20170322141527509.jpg


なので後半戦の写真は撮れずじまい。


img_015_20170322141554fe0.jpg


なかにはけっこういいヤツもいたんだけどね。。。


img_016_201703221415550c8.jpg


そんなこんなで、昼食を挟んで6時間ほどむったりと川で釣りに没頭。


img_017_2017032214154988a.jpg


でも午後は雪代の濁りの影響なのか、それとも旧作のニンフがよくなかったのか・・・


img_018_20170322141551c0d.jpg


サカナの出も少し渋くなってきまして・・・


img_019_2017032214155270e.jpg


もうちょっと粘ろうかなとも思ったけど、今日のところはこのぐらいで勘弁してやるかな。


img_020_20170322141616eae.jpg


・・・
・・




やっぱり連休中にだいぶ釣らちゃったみたいだけども、ウェーディングしないと攻められないようなポイントにはけっこうサカナが残ってた感じ。
一つのポイントから10匹出るなんてことも珍しくなくて、ちょっと自分でもビックリしました。
とはいえ、残念なことに今回も尺は獲れませんでした。。。

でもまあ、数は出たからすごく面白かったですよ。
こんだけ釣れるなんていうことは、シーズンを通してもそんなにないかも・・・ってくらい釣れましたから。




そんな感じ。

では。
また。

17.03.07 渓流釣り

本日は第一火曜日。
つまり月に二度のお仕事の定休日。

となると行くところは一つ・・・。
いや、二つ。

どこかの川へ行くか、岩洞湖でワカサギを釣るか。
ここんところ川へ行ってもロクに釣れないし、サシも大量に余っているので岩洞湖へ・・・とかなりココロはそちらへ向かっていたのですが・・・でもちょっと待てよ。

実は以前から気になっていた川があったんですが、そこはすこし遠方なのでこういうときくらいにしか行けないしなあ。。。

ということで、土壇場で川へ気持ちが逆転。
早朝に荷物を急遽積みかえて盛岡を出発。

・・・
・・



img_007_201703081049480c7.jpg


・・・あれ。
なんだかものすっごい雪なんですけど(汗

ナビをたよりにあちこち彷徨うけども、よさそうな川にも行き当たらず・・・

・・・
・・




<一時間後>


img_008_20170308104945d09.jpg


タイヤの跡があるから、これって抜けられるんだよね(滝汗

クソッタレスマホ(F-●4G)のGPSがいつものごとく絶不調で完全に迷子。
その後、マップルを駆使してなんとかかんとか川へとたどり着く。



さっそく川へと降りられそうな場所を探して歩いてみたところ、積もった雪へ前日あたりに釣り人が入った痕跡があるのを発見。
ということはこの川には少なからずサカナはいるのだろう。
(まあ、その人も新規開拓で爆死した可能性もあるけど)


それじゃひとつ、ちょっくらやってみるかなあ。

とっとと身支度を済ませて川へと降りまして、それっぽいポイントへニンフを流し込んでみましたが・・・


・・・釣れない(汗

いやでもおかしいな。
いないってことがあるのかな。コッパちゃんくらい釣れてもよさそうだけど・・・。

フライを変えたり、タナを変えたり。
いろいろやってみたところ・・・

深い流れの中へとガッツリと沈めて流していたら、インジイケータがスーっと吸い込まれて・・・



img_012_20170308105032b54.jpg


やっぱりサカナはいるんだ!

ちょっと勘違いしてた。
巻きより流れ、ね。


その後は。


img_011_20170308105031583.jpg


なんとなくサカナの着き場がわかってきたら・・・


img_010_201703081050299b9.jpg


これがまた釣れる釣れる。
ワンキャスト・ワンヒットで連発4匹も。


img_009_2017030810502769a.jpg


いい型のも掛かったんだけど、それはバラし(涙


img_001_201703081050264e9.jpg


それでも21~25cmくらいのだけでもけっこう釣れたかな。


img_013_20170308105112bc4.jpg


小さいポイントにはまだサカナが入っていないので、完全に大場所狙い。


img_000_20170308105114dfc.jpg


・・・しかし。

まだまだ釣れるんだけども、なんだか天候が急変。
さっきまでは朗らかな春の陽気・・・という感じだったのが完全に吹雪へ。
雪だけならばともかく、風が強いし日も翳ってしまったのでめちゃくちゃ寒い。。。


img_002_2017030810520974d.jpg


ネットも凍りつくほどの寒さでしたから。。。
ちなみにこの凍ったネットですくおうとして、何匹のサカナを取り逃がしたことか・・・。



さてこのまま釣りのぼりたかったところだけども、この川から撤退して風裏になりそうな別の川を探しに行くことに。

・・・
・・



そして。


img_003_20170308105115dd4.jpg


また彷徨い歩くことしばらく。


img_005_201703081051118e3.jpg


なんとなく良さそうな流れがあったので、ちょっと入ってみることに。
・・・の前にとりあえずランチ。


腹がいっぱいになったら眠気も出てきたのでちょっぴりシエスタ。
さて、午後の部ですよ。


・・・
・・



川へ入ってみたものの、水が少ないしゴミが多くてあまり釣り心地が良くないなあ。
サカナはそこそこいるんだけども、ボサがキツくてまともにキャストもできず・・・。

やっと出た!
・・・と思うと、アワせでスッポ抜けて、そのアワせの反動で背後の枝にフライを食われたり・・・(涙


img_004_20170308105117cf6.jpg


結局ここではこの一匹でおしまい。
(ちなみに今季初のイワナ)

まあ釣れたのでヨシとしよう。

そしてまた放浪。

・・・
・・



気がつくと時刻は2時。
目の前にはいい感じの流れ。
よし。
あと三十分だけここで釣ろう。



img_006_2017030810521189c.jpg


よし、釣った!
帰る!!


・・・
・・



いやあ久々によく釣ったって感じ。
最初の川ではガッツンガッツンでしたから、ちょっともったいなかったかなあ。
そこへはまた雪が解けてから、お天気が良さそうなときを狙ってもう一回行ってみようと思います。


そんな感じ。

では。
また。

17.03.01  渓流釣り

みなさま、渓流解禁おめでとうございます。

ということで、本日は特別な日ですので、お仕事をお休みしまして川へとお出かけしてきました。
道連れはいつもの(?)双雪さん。
三年連続で解禁日のご同行です(笑


さて行き先。

やっぱりこの時期は沿岸だよね!
と、事前にあれこれと情報を収集し、特に某筋から有力なポイント情報をいただいてワックワクしながら現地へと行きましたが・・・。


あれ。
水がない。


転進ッ!!

・・・
・・


そして次の川。

え?
ここも水がない。

転進ッッ!!!


・・・
・・


ここは水があるね!

ということで、ここでまずはやってみますか。
早速、ウェーダーに着替えて川へと入りましたが・・・。


まるっっっっきり生命反応はなく、ココロが折れて退渓。

次ぃッッ!!


・・・
・・



ここも水がないね。
うん。
でもやってみようか。

・・・。

うん。釣れないね。


転進ッッッ!!!!



・・
・・・


どうもどこも状況は変わらない感じなので、この水系から離脱。
一時間をかけて大移動することに。


img_00001_R_20170303110907bc7.jpg




さあ、ここならばッ!


・・・。
でもやっぱり、釣れないね。

転進ッッッッ!!!!




・・
・・・


結局、内陸に戻りまして某川へと向いましたが、こちらもこちらで水がない・・・(汗

でもまあせっかくだしやってみますか。

・・・。

うん。釣れません。
でも同行の双雪さんは釣ってました。
一匹だけ。




ということで、16時半までむったりとやりましたが、釣果はゼロ。それどころかヒットもゼロ。


解禁日から丸ボウズを喰らうとは思ってませんでしたので、今回の件は黒歴史として闇に葬ろうかとも考えました。
ということで投げやりな更新でごめんなさい。


しかし、厳しかったなあ、ホント。
トホホ(涙
プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR