スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15.09.29 渓流釣り

さあラスト2日。
最終日は朝練しかできないので、今日はお仕事を休んで久々に一日まるまる釣りをしてきました。

さて行く先は・・・

同行のヤングマンの地元である、あそこらへんの川。
そこをむったりと釣り上って、ウッハウハする作戦。


しかしちょっとお天気が良くなさそう・・・。
雨はカッパがあるからまあどうにかなるとして、どうやらかなり風が強くなる予報なのよね。
屁の突っ張りにもならんかもしれないけど、今朝は#4のラインでも使ってみようかしら・・・。


さて7’6”のロッドに#4のリールを組み合わせ、双雪さんと二人、入渓点を目指して進軍開始。

途中、林道から川通しにルートを変更し歩くことしばらく。
激しい流れを渡渉し、いくつもの堰堤を乗り越え(大げさ)やってきたのはこんな渓相。


P9290009_20150929162558ff5.jpg


実はこの渓はワタシは過去に何度か来てるんだけども、いやはや久しぶりに見るこの渓相は、ほんと素晴らしい。

これで、ガッパガッパと釣れれば文句はないんだけど・・・。



P9290013_20150929162558f71.jpg


ワタシはお写真に撮れるようなサカナはこれだけ(涙
あとはみーんなチビイワナでした。。。

え?
カレ?
カレはまあ、釣ってましたっけ。でっかいの。
まあ、カレの話はいいじゃないですか。もう。


そして10時。
予定より大幅に川を上ったところでそろそろ引き返すことに。


P9290015.jpg


しかし・・・ここから引き返すとなると、駐車地点までいったいどれだけ歩かないといけないのやら・・・(汗


・・・
・・



【答え】

1時間20分。

ゴーロ歩きとガレガレ林道ですから、この時間でもかなり下半身がいっぱいいっぱいですよ。。。


でもね。
まだお昼前ですからね。

もちろん転進ですよ。


で、次に訪れたのは・・・


P9290016.jpg


こんな素晴らしい渓相を持つ川。

もちろん、こんなに素晴らしい渓相ですから当然みなさん釣りに訪れているようでして、そんな状況なもんですから並以下のワタシのウデでは到底太刀打ちできず・・・。

結局ワタシはあんまり釣れませんでした。。。

いや。
正確には『あんまり』ではありません。

『一匹しか』

です(涙

え?
カレ?
カレはまあ、釣ってましたっけ。いっぱい。
まあ、カレの話はもういいじゃないですか。もう。

でもね、


P9290022.jpg


P9290024.jpg


こんなカッコイイヤマメが釣れましたので、ワタシはこれで十分満足でした。
まあこのほかにも、けっこういいのを何度もバラしたもんで、ちょっと悔しい気持ちもありますが、これは単純に自分のウデが悪いせいですし。


そんな感じで、雨が降ったり、風が吹いたり、あんまり釣れなかったり、クマに対峙したりと、楽しい一日でした。


最後にさらっと言いましたが、一本目の川にてけっこうデカいクマになかなかいい距離で対峙しましてちょっとドキドキしました。
あのクラスだと、ちょっと勝てないかもしれない・・・そんなサイズでしたし。
興味のある方はおそらく双雪さんのブログにアップされると思いますので、よろしかったらご覧ください。


いやはやしかし、今日は久しぶりに疲れました。


では。
また。

スポンサーサイト

tag : イワナ ヤマメ フライ

15.09.28 渓流朝練

昨日はさすがに疲れも溜まってて朝練は一回休み。
まあ朝から用事もあったんだけどね。

さて、渓流シーズンも残すところ数日となった今朝は、例によって朝練へとお出かけしてきました。
行く先は・・・。

どうやらくろすけさんが、とある川へ今シーズンの最終釣行へ行くようなので、こっそりと様子を覗きに行ってみましょうか。



さて、長袖じゃないと出歩くのも大変なほどの冷え込みの中、軽自動車で一山越えて釣り場を目指す。

ススキに囲まれた林道を進むと・・・おや、なんだか路上で一服をしている、上手そうな釣り師の姿を発見。
『おはようございます!』
とお声を掛けると、どうやらあんまり元気がなさそう。

ウワサでは風邪をうつされてお熱があるということでしたが・・・。
当初はそのくろすけさんとご一緒させてもらおうかしらとも思ったのですが、口うるさい外野がいると、せっかくの最終釣行もつまらなくなるかな・・・ということで、ワタシは一区間上流へと入らせていただくことにして「頑張ってください」とエールを送ってその場からさらに奥へと進む。


・・・
・・


身支度を済ませて、7’6”の#3ロッドにラインを通しティペットにいつものパラシュート(#14)を結ぶ。
そして林道を歩き、川を目指すと・・・。


おっと。ボリ発見。

しかしすっかり腐ってデロデロ。

いやでも、釣りに来た方たちってコレをみんな見逃してるのかしら。
こんなに見えやすいところに生えてるのに。

・・・!
もしかして!

ここ最近は誰もこの釣り場に入っていないのかしら!!
だからこのボリは手つかずのまま・・・。

なんて妄想に耽りながら河原へと降りると、そんな都合のいい解釈がありえないということをイヤというほど思い知らされました。

なんなの。この足跡の数。
まあ、渓流シーズンの最終週末の翌日ですからね。
アタリマエですか。


とりあえず、一匹でも釣れたら嬉しいなあ・・・ということで、キャスト開始。

そして直後に一匹。

DSC_0532.jpg


ゆるい流れのど真ん中でゆっくりと浮いてしっかりとフライを食ってきました。
まだドライでもイケるもんなんだねえ。

その後、同じような流れの流芯と瀬脇の境目で同じくらいのサイズを追加。
(撮影前逃亡につき、写真ナシ)

お、けっこう釣れるじゃん。


DSC_0535.jpg


コイツは小さい落ち込みの肩で、元気よく跳ねてきたよ。

なんだ、楽勝じゃん。
と思いきや。
そこからは完全無音。


さて本日は都合により、一時間で撤収。
なので途中からはロッドを畳んで急いで退渓点へ。


DSC_0537.jpg


このきれいなイワナの住む川とも、来年までさようなら。


そういえば、くろすけさんはうまいこと釣れたのかしら。



では。
また。



tag : 朝練 イワナ フライ

15.09.25 渓流朝練

とうとう今シーズンも残すところあと5日。
一足お先に納竿としたかたもいらっしゃるようなので、それでは納竿祭でもやりますか・・・
ということで本日の夜はいつものメンバーでニクを焼きながら酒飲みをする予定となっていました。

となるとすることは一つ。
ニクの前には運動ですよね。

そんな流れで、本日はMK@YUKIさんとちょっと遠くの川へと行ってきました。

あいにくパラつく雨の中、現地へと向かう。
あっちを曲がってこの橋を渡って・・・そしてガタゴト林道に入りさらにそこから進むこと数十分。
やっと着いた・・・。

いや、ほんとに『やっと』という感じなんですよね。
これでもし駐車地点に先客の自動車が停まってでもしたら、ワタシ、暴れるよ?
というほどの道のり。

さてその心配は杞憂だったようで、駐車地点には自動車はなく一安心。
でも・・・真新しいタイヤの跡があちこちに。。。

ま、どうにかなるでしょ。

ということで、お着替え開始・・・。
と思ったら。

ガタゴトという音とともに軽トラック登場。
キノコ採りかな・・・と思ったら、どうやらワタシらと同じ場所へと入るために来た釣り人らしい。
オレらが先に来たんだから!
と、権利を主張しても良かったのですが、そもそも朝練ということもあってあまり時間もないので、ワタシらは第三堰堤まで釣らせてもらい、その上を軽トラ主が釣ることにして交渉成立。

そうなりゃとっとと着替えますか。



・・
・・・

さて駐車地点より歩いて数分。
さほど苦もなく川へと降りる。

肝心の川は水量も申し分なく、いつもどおり渓相バツグン。
それではロッドを継いで・・・なんてのんびりしていたら、YUKIさんはすでにスタンバイ完了の模様。
では先にやっちゃってください!


ええええ?
一投目で釣れたの??

まあこの川はそういう川ですから。
8寸程度はほんの雑魚ですから。
なんて軽い口を叩きながらワタシはちょっと川を下ってフライをキャスト。

おっと、ワタシもワンキャストで来ましたよ!!

・・・手のひらイワナですが(汗


このように快調(?)な滑り出しでその後もYUKIさんはバンバン釣りまくり。
ワタシは・・・まあそれなりに(汗)

そして釣り進むことしばらく。


あれ。

なんだか急に釣れなくなりましたね。。。


パッタリとサカナの姿が消えた川をひたすら上り・・・。
そしてたどり着いた退渓予定点。
しかしながらちょいとガケがキツいので、少し川通しに進んでから出ましょうか。
ということにして川通しに進みながら、ときおり現れる特A級のポイントだけは味見をしてみる。

まあ釣果としてはこの区間はほぼゼロ(涙)だったけど、渓相の良さはわかっていただけましたし。

そんな感じでヤブを漕いで林道に復帰。
なんだかんだとオハナシをしながら帰ってきました。


序盤こそいい感じだったものの後半は大失速でちょっと不完全燃焼ではありましたが、まあこれはあくまで宴会前の軽い運動ですから。
悔しくなんてないですから。



さて。
その夜は予定通り納竿祭。
そちらのほうは盛況のままつつがなく終了しました。
なんとなく暴言を吐いたような気もしますが、関係各位のみなさま、その節は失礼しました(汗


DSC_0497.jpg




では。
また。


P9230003.jpg



tag : 朝練 イワナ フライ

15.09.22 渓流朝練

あまりに前日が情けない結果に終わりましたので、今朝は一撃必殺でデカいヤツを仕留めに行ってきました。

が。

出たんですよ、デカいの。

でも・・・。
川はまだまだ増水傾向で、その中、流されそうになりながら太い流れに立ち込みやっとのことで掛けたその一匹。
早い流れに乗って猛スピードで下流に下られまして、まあでもそのくらいは想定内でしたのでテンションを緩めないように慎重にラインを出して泳がせつつ、自分も下流へ下流へと下りまして相手の疲れを待っていたのですが。

あまりにも余裕を見せすぎたのか、ヤツは葦の根元に潜りこみやがりまして、さらにその中で大暴れ。
当然、ティペットがそこらじゅうにグリングリンと絡みまして、やっとの思いでその場にワタシが到着した頃にはすでにフライが外れておりました・・・。

下流に下って行くときに何度かジャンプをしたその姿は、どう見てもいいサイズでしたので、もったいないことをしたなあ・・・と。
でも、強引に引っ張ればおそらく口切れするかティペットが切れただろうし・・・。
葦根に潜られないようにロッド操作で誘導するべきだったのか、いや、あれだけラインを出していればそもそも誘導なんてできたのだろうか。

後悔先に立たず。

全くいい言葉ですね。


一応、ボンズではなかったので写真を貼っておきます。
二匹だけだけどね。。。


DSC_0455.jpg


DSC_0451.jpg


では。
また。

tag : 朝練 イワナ ヤマメ フライ

15.09.18 渓流朝練

雨だし、さすがにお休みだと思ったでしょ?
でもね、行くんです。朝練ヘ。


さて今朝はちょっと以前に遣り残したことを片付けにとある川へと向かう。

しかし。

道中も雨はけっこうな勢いで降り続け、さすがにこれはちょっと川の状況も心配に。
しかし途中にある別の水系の川を覗いてみると、意外にもまだ濁りは入っていないよう。

ま、なんとかなるかな~。


と、自動車を停めてカッパに身を包みヤブを漕いで川へと降りると・・・。


P9180002.jpg


だっはー。
想像以上の濁り。。。

水量もかなり多いし、こりゃダメだ。
・・・とはいえ、ここまで来て手ぶらで帰るのもシャクなので試しにニンフでも流してみることに。

タナは底よりも少し上くらいにセットしてキ○タマ付きのヘアーズイヤーを対岸の巻きあたりに打ち込んでみる。


・・・。

ハイ。撤収。

やっぱり釣れる気配はないし、とてもじゃないけど、川底が見えないのでウェーディングしての遡行なんてしたくないし・・・ということでこの川からは離脱。
でもまあ良い。
『この川は雨が降ると濁りやすい』ということがわかっただけ収穫というものよ。

さてその後。
近くの川を数本覗くもやはり増水&濁り。

やっぱりどこも状況は変わらないかあ・・・と思いつつ立ち寄った川。
幸いこの川は比較的濁りが薄い感じ。
よし。残り時間30分。
ここで最後の勝負!

フライはニンフのままタナだけ水深にあわせて浅めにセット。

さてポイント。
すぐ足元の緩そうな流れ。
この開きあたりにはイワナあたりがついていそう。
さっそくそこへニンフを流してみると・・・。

即、ス~っとインジケータが引っ張りこまれる。

お?
と半信半疑でアワせてみると、意外にいい型のイワナが掛かってる。
流れに逃げ込まれると厄介なのでムリヤリ引っ張り寄せて・・・。

(カッパの中よりカメラを取り出している最中に逃亡されましたので写真はないです)

さて無事にボンズを抜けたし雨はヒドいし・・・。

かーえろ。


ということで釣れるには釣れたけども、肝心の『遣り残したこと』は継続課題として残ってしましましたので、連休中にでも朝練でこなしてこようと思います。



では。
また。

tag : 朝練 イワナ フライ

プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。