17.11.15 荒雄川C&R区間 (5)

早いもんで気がつくと荒雄川のセカンドシーズンも残すところ2週間。
今年はけっこう通ってるつもりなんだけども、それでもここまでで4回だけ。

あと何回行けるかなあ・・・
・・・なんて思っていましたら、とある方より『ド平日に荒雄へ行こう!』というお誘いをいただきまして。
なんでも、このまえの三連休のときに行ったら、ものすごい人出で、ロクに釣りにならなかったそうで・・・。

まあ、ワタシは基本的にいつも平日にしか休みがないので、せっかくのチャンスなのでお供させていただきました。


・・・
・・



早朝の荒雄川に到着してさっそく川へ。
ワタシは初めて経験となる最下流よりスタート。

さて、ビシっと釣っちゃってください!


img_002_R_20171118114236d7a.jpg


そうそう。
いつもの(?)双雪さんね。
ご一緒させていただいたのは。

なんだか怪しい見たことのない赤いロッドを降ってましたっけ。



さて、釣り。

なーんだかサカナの気配が薄いなあ・・・。

と思ってましたらワタシにやっとこ一本目。


img_003_R_2017111811423711a.jpg


ふう。やっと釣れた・・・。

今年はここまでずっと、8ft #5のロッドを使ってたんですが、本日のロッドは久しぶりに#4のセブンイレブンにしてみました。
でもなんだか#4のこっちのほうがタメも効くし寄せも楽。
やっぱりメリケンロッドなのでパワーがあるんですかね。
ド素人のワタシには、ロッドのことはよくわからんのですが・・・(汗


img_000_Rr.jpg




さて二本目。


img_004_R_20171118114239cbf.jpg


これはちょっと大きかったよ。
かなり格闘してやっとネットイン。

写真を撮ってリリース・・・
と思ったら、あれあれ。

どうやら双雪さんも。


img_005_R_2017111811424070e.jpg



そんな感じでここからは二手にわかれて各々でしばらく楽しみまして・・・。



img_007_R_20171118114228f84.jpg



釣りはじめてからしばらくは、けっこういいお天気に恵まれて、気持ちよくロッドを振っていたのですが・・・



img_006_R_2017111811424216c.jpg



なんだか気がつくとあたりは真っ暗に・・・



img_008_R_201711181142298cb.jpg





なーんて思ってたら、ポツポツと雨まで降ってきましたよ・・・



img_010_R.jpg



それでもメゲずに釣り続けて・・・



img_009_R.jpg



ワタシはなんとかここまでで7本のキャッチに成功。
まあ、例によってバラしも同数くらいありましたけど(汗

それはともかくお昼も近づいてきたあたりで、なんだかあちこちでドッカンドッカンとニジマスが跳ねるようになってきましたよ。


ということはドライに出るかも・・・


img_000_R_201711181142332a8.jpg



フライをドライに結びかえて三回目のヒットでやっとこキャッチ。
ニンフもいいけど、やっぱりドライにガッポンと出てくると興奮しますよねえ。


そしてここで一旦お昼休み。

二人で自動車に戻りながら午後の作戦を考えることに。



・・
・・・

その頃になると雨足はけっこうな強さ。
そんなお天気だし、撤退する人もあちこちに見かけられたけど、ワタシらはさらに続行を選択。

雨がナンボのもんじゃい!と、とっととランチを済ませて、再度川へ・・・。


そんな二人に気合のおかげか、幸いにも川に入る頃には雨は小康状態に。


・・・だけど・・・。

二人とも、もう、バラすバラす(笑

ワタシなんて午後は3ヒットノーキャッチでしたわん(涙


さて方や双雪さんはというと・・・
ラストの一区間でしっかりとキメておりましたっけ。


img_001_R_20171118114235e0f.jpg



なんだかんだで川から上がる頃には日も落ちて真っ暗。
ああ、釣った釣った。
やっぱり荒雄川は楽しいねえ~。



そんな感じ。

では。
また。



・・・でもまだ。
ワタシはまだ荒雄へ行くよ。
たぶん。
スポンサーサイト

17.11.07 荒雄川C&R区間 (4)

待ちに待った定休日♪

お天気も良さそうだし・・・となると行き先はひとつ。
そう。いつもの荒雄川。
テレメータによると、どうやら水位もバッチリの様子・・・。

・・・
・・



しかしあまりに張り切りすぎて現地へ早く到着しすぎまして、釣り券を売ってるところがまだ開いてない(汗

まあ、焦るな、ってコトですかね。



・・
・・・


さて、釣り券を無事に買ったし、着替えも済ませたし。
さっそく川へと降りますか。

ティペットには前回なかなか反応のよかったフライを結んで、まずはいつもの鉄板ポイントでいざ勝負。

・・・。

・・・あれ(汗
まったく反応がない(滝汗

うーん。
おそらく三連休中に叩かれまくっただろうから、一筋縄ではいかないだろうとは思っていたけど・・・。

フライを変えたりタナを変えたりといろいろやってみてもヒットなし。
まあこういうときもあるさ。


そして次のポイントでちょっと小ぶりなヤツだけども無事に一本目をキャッチ。
ちょっと流し込むのが難しいポイントだったんだけども、うまく読みどおりのところでヒットしましたよ。



img_001_R_201711081201118e4.jpg



このすぐ脇のポイントでもいつも出るんだよなー。
と、そこでもヒットさせたはいいものの、流木に絡まれて取り込み失敗。

ぐうぅぅ。デカかったのに。。。

・・・まあいい。
次ィッ!!


その後。
個人的にちょっと得意としている区間がありまして、そこで立て続けに3本。



img_007_R.jpg



ファイト中に穴ボコに落っこちて危うくカメラを水没させそうになったり、ズッコケて腰を強打したり。

それでもなんとかバラさずにキャッチ。



img_005_R_20171108120101434.jpg



いつもは底にベッタリくっついていて無視されるヤツも、今日はなんとか獲ってやったもんね。



img_006_R_201711081201020c1.jpg



そうそう。
そういえば釣っている最中に見覚えのある白い自動車がやってきました。

その自動車の主さまが釣り支度を終えてこちらに降りていらしたのでいろいろとお話しを伺いましたが、今回もかなりためになる情報をいただきました。
さて、さっそくそれを試してみますか・・・。




img_004_R_201711081201003ad.jpg


スゲー。
ほんとだ!

釣れたことももちろん嬉しいけど、自己流では見つけられなかったような新しい引き出しを増やすことができるのって、非常に嬉しいんだよね。



さてその後。

川を釣りのぼって行くものの、ド平日にも関わらず本日もなかなか盛況なここ荒雄川。
日がすっかり昇ったころには各ポイントにはまんべんなく釣り人が。


なのでやりたいポイントの順番待ちをしながらのんびりと・・・。



img_008_R.jpg



そうそう、他の釣り人の釣ってる姿を見るのも勉強になるんだよなー。
あ、あそこにサカナが着いてるんだ!
っていうような新しいポイントも見つけられるしね。



img_003_R_201711081200583df.jpg



風もおだやかで汗ばむほどの陽気。
まさに釣り日和の中、川に刺さってるのってほんとに気持ちいいんだよなあ。


そういえば、今日はこういうチビっこも何匹か掛りました。
これってここで再生産したコなのかな。


img_000_R_2017110812011256a.jpg



さて。
本日は2時に撤収予定なのでそろそろ川から上がりますか。


と、思ったら
『ドライで出てるよ~』

とのメールが着信。

・・・そりゃやるしかないでしょう。
そのために、教えてもらった新しいヒミツのフライを巻いてきたんだから。


そしてここぞ、というポイントにそのフライを流すと・・・


・・・ガッポン。


img_002_R_2017110812011208b.jpg



読みどおりにドライでゲット。
口元には誰かのニンフが刺さってましたので一緒に記念写真をば。

しかしみんな、おそらくフロロだと思うけどこんな細いティペットを使ってるんだー。
ニンフもこういうのを使ってるのねえ。ほうほう。


なんて感心してる場合じゃない!
急いで盛岡まで帰らないと次の予定に間に合わない(汗


・・・
・・



そんな感じでワタシにしては今日もなかなかよく釣れました。
だんだんとサカナの着き場もわかってきて、本格的に荒雄川が楽しくなってきました。

次はいつ来れるかなあ・・・。
・・・と、指折り数える毎日です。



では。
また。



17.11.02 荒雄川C&R区間 (3)

この時期のオタノシミ。
それはやっぱり荒雄川ですよねえ。

実は先日の仕事のオフのときも荒雄へ行こうと思ってたのですが、ちょうど川の水位が上がっているときだったので断念したんですよね。

で、本日。
ちょっとまだ川の水位はベストとは言えないけども、せっかくのお休みだし・・・。


・・・
・・


終日曇りの予報だったのに、岩手県境~秋田にかけてはけっこうな雨。
若干不安になりつつも、荒雄川へ着いてみると予報どおりの曇りでほっと一安心。

釣り人の人影もいまんとこはあんまりないし風もおだやかで、今日はいい釣りができるかも・・・。




img_000_R_201711041319087a5.jpg


川へ降りてすぐのポイントでまずは一匹。
ちょっと思いついて巻いてみた新作のニンフがさっそく火を吹きましたよ!

そのポイント。
まさか一匹だけってことはないだろう、と、しばらく粘ってたんですけど、そのうち対岸や下流からどんどん釣り人が現れたので、その場を明け渡して釣り上ることに。


そしてすぐ上のちょっとした流れでもう一匹追加!

・・・と、思ったらバレてやんの。
まあ、そんなに大きくなかったしね(負け惜しみ



img_005_R_2017110413190626b.jpg


いつも釣れるポイントをいくつかやってみたけども、まったく反応がないまましばらく。
やっと二本め。
これも新作のニンフにて。


そしてそのポイントで、さらにもう一匹掛けたんですが、掛けた瞬間にいきなり突っ走られて、しばらくは川の中を走って追いかけたものの、ラインを出されっぱなしのまんま小さい堰堤を下られてしまって、コンクリートの角でティペットがこすれてプッチン。
姿も見ることができないまんまサヨーナラ(涙
ついでに調子のよかった新作ニンフもサヨーナラ(涙

でもまあ、実はもう一つおんなじのを巻いてきたんだよねー。



img_004_R_2017110413190503d.jpg



そのニンフでもう一本追加。

やべ。このニンフはもしかすると当たりかも。



img_002_R_2017110413190330e.jpg


しかし好事魔多し。

数本バラした後、なかなかのヤツを掛けたのですが、勝負を焦りすぎて早目に取り込もうと無理をしたところ、またもティペットをプッチンされまして最後の新作ニンフをロスト。


・・・でも、なんだかそれじゃなくってもいいみたい。
ということで違うフライ(サイズはおんなじ)で、さらにもう一本。



img_003_R_2017110413190389f.jpg



そして。
釣り上るにつれて、なんだかあんまり反応がなくなってきたし、それに腹も減ったし。

ちょっくらメシでも食って昼寝でもすっかな。
と、河原でカップラーメンを食べていたら、本日、同じく荒雄川へいらしていたエキスパートの某氏より、

『ドライでガッポンガッポンだよ!』
というメールが到着。

こりゃのんびり昼寝なんてしてるワケにはいかんですよ。


・・・
・・



とっとと昼食を済ませて午後の部スタート。

さっそくドライにシステムチェンジをして、ドライフライを結ぶ。

・・・が。

どうもワタシの手持ちの駒ではここ荒雄のニジマスには太刀打ちできないようでして。
まるっっぅっっきり反応はないまんま一時間経過。

ダメ。もうムリ。

ということで再度ニンフにシステムチェンジしまして、ポイントにフライを流し込む。

すると。

・・・ガッポン。


インジケータにでっかいニジマスが食いつきましたが、そこにフックはないのでもちろんスカ。
というか、さっきさんざんドライフライを流したとこなんですけどね。そこ。

チクショー!
ナメやがって!!



その後、イチャイチャしているカップリング中のマスたちを発見したので腹いせに、特別弾をブチ込んで・・・


img_001_R_20171104131901917.jpg


オタノシミを邪魔してスマンかったね。
ということでこれが本日のラストの一本。

本日は5時半に盛岡必着なのでそろそろ撤収しないといかんのです。


そんな感じで、ド平日というのにけっこうな賑わいの荒雄川を後にしました。
なんだかんだで、増水後のいいタイミングだったようでワタシにしてはけっこうよく釣れたんでないかなあ。

二か月の特別解禁も残すところあとわずか。
あと、何回行けるかなあ。


では。
また。


17.10.17 荒雄川C&R区間 (2)

大丈夫。生きてます。
ちゃんと川へも行ってましたが、ちょっといろいろあってこちらのブログはお休みしてました。
さて渓流釣りも終わりもうしばらくたちますが、ひっそりと再開。



・・
・・・


この時期のオタノシミである荒雄川C&R区間。
実のところおととし初めて行ったときはあんまり釣れるわけでもないし、それほど面白いと思わなかったんだけど昨年の後半あたりから急にズッポリとハマったんですよね。
やっぱりあれだけの大きさのニジマスと広い川で格闘するなんて経験はヨソじゃできませんから。


ということで、すでに今年は二回目(ちなみに初回はボンズ)の荒雄川へ行ってきました。


まだ真っ暗なうちから盛岡を出て2時間半のドライブ。
途中、山の気温は1℃という表示が・・・。
こんだけ冷えてると、サカナの活性ってのはどんなもんなんかなあ。

・・・
・・



朝もやの中、寒さに震えながら川へと入ったけどやっぱり朝一は良くないみたい。
時々はサカナが出てくれるけどなかなかランディングまで持ち込めず・・・。


日もすっかり上ってあたたかくなったあたりにやっとこ一本目。


img_001_R.jpg


大きさとしては40cmそこそこなんだけどもパワーもスタミナもハンパじゃなくって、一度掛けるとしばらくは格闘が続くのですよ。


その後。
掛けたりバラしたり、時々キャッチ。



img_006_R.jpg



そういえば何本目のヤツだったか忘れたんだけど、おそらく本日最大と思われるのを掛けたとき。
フッキングしてすぐに突っ走られて、なんとかその最初のダッシュをしのいだ後。

あれ??
もうおしまい?
・・・なんだか力尽きたように流れに乗って簡単に手元まで・・・

ラインをリールに巻き取りながらエモノを寄せて、そしてネットを川へ差し入れた瞬間。

突然ズギューーーーン!とダッシュされて4xのティペットがあっさりプッツン。

・・・死んだふり作戦とはなかなかやるじゃねぇか。


そこからは、油断しないように・・・


img_005_R.jpg



今年からロッドを#4から#5に変えてみたんだけども、それでもロッドが毎回Uの字になるほどの強烈な引き。
寄せては走られ、ラインを巻き取りながら距離を詰めてまた走られて・・・


img_003_R.jpg



広い川の中を引きずり回されるこの快感。
こりゃあやめれませんなぁ~♪



img_004_R.jpg



しかしながら昨日からちょっと風邪をひいてしまってて、川の風に当たっているうちになんだか熱も出てきたみたいで足取りがちょっとフラフラ気味。。。



img_002_R.jpg



コケて水浴びするのもイヤだし、今日のところはこのくらいにしときますか。
なにより、ウェーダーのおけつの部分にどうやら穴があいているようで、おけつズブ濡れでキモチワルイし。



そんな感じ。

では。
また。


17.05.29 渓流昼練

本日は早朝から肉体労働の予定があったもので、朝練へは行けず。

しかしながら気合を入れて働いたもので予定よりもかなり早く仕事が片付きまして。
となれば昼休みに絡めて川にでも行ってこようかなと。

たしかベストの中に非常食のブラックサンダーが入ってたから、昼食はそれでいいし。


・・・
・・



だだだ。
道路の気温表示看板によると、いまは27度だって。

これだけの気温だけあって、川へ入るとあちこちに羽虫が飛び交い、ドライには絶好のコンディション。
週末明けだからきっと厳しいだろうけど、ひとつ気合を入れて釣りますかー。


ロッドは久しぶりに使う7ftの#4。
これを使ってドライフライで釣るようになると、夏が近いなあって思うんですよね。


さてそのロッドを握りしめて川へと降りる。

まずは、ちょっと様子を見るために向こうの岸際あたりにフライを落して・・・

ドシュ!!!


img_00001_R_20170529155917737.jpg


っと、一撃ですよ。

でもあれ?
ヤマメかと思ったらイワナだ。


その後。


img_00002_R_201705291559192cb.jpg



だだだ。
ガッツンガッツンですわ。



img_00003_R_2017052915591962a.jpg



小さいのも大きいのも。



img_00005_R_2017052915592229d.jpg



イワナもヤマメも。



img_00006_R_201705291559245d0.jpg



流芯だったり瀬脇だったり。



img_00007_R_20170529155925870.jpg



垂直に飛び出すくらい勢いよく食いついてきたり。



img_00009_R_201705291559280ee.jpg



そっと静かにフライをくわえたり。



img_00008_R_201705291559265d9.jpg



ああ釣った釣った。

さて、時間もないし帰るとしますか。



img_00004_R_2017052915592162d.jpg



そんな感じ。


では。
また。








プロフィール

アサタカ。

Author:アサタカ。
盛岡在住のオッサンです。山菜・キノコ採りに加えて、とうとう渓流釣りに手を出しました。
エサ釣りからはじめましたがテンカラ釣りを経て、今はへっぽこフライマンもどきになってます。
たまに海にも行くしヘラブナも始めたし、ワカサギ釣りも好き。と、節操がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ユーザータグ

朝練 イワナ ヤマメ フライ ワカサギ 毛鉤 テンカラ 岩洞湖 根田茂川 氷上 新規開拓 米内川 閉伊川 簗川 中津川 雫石川 ヘラブナ 南畑池 マジ釣り ウグイ 道具 綱取ダム 外山川 ボウズ 和賀川 クキ キノコ 猿ヶ石川 五戸川 山菜 海釣り ニジマス ボリ チョイ釣り 大志田ダム 妙返川 偵察 菜魚湖 大島 夏泊 川下り 祭り ボンズ 小本川 北上川 夕練 TLM50 ボーズ 矢櫃川 手漕ぎボート カレイ タラボ RA125 大船渡 アイナメ 馬渕川 馬淵川 高松の池 ヤマメ閉伊川 渓流 シャカシメジ アミタケ 速報 行者ニンニク コシアブラ ハツタケ マツタケ イカ ムキタケ 日記 乙部川 ワラビ 管理釣り場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR